ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

手越祐也

NEWSが可愛すぎて(手越君のシャイマス)

すごい疲れて帰って来た昨日、とりあえずNEWS見てから晩ご飯作ろう…とソファーに横になってQUARTETTOを再生しました。普段いわゆるファンサ曲のパートはなにかしながらだったり、そもそも飛ばしながら観てるので、久々にファンサ曲もじっくり見てみるか~と…

東京ドーム行ってない私が感じるNEWSオーラス。

こんなブログ書いててなんですが、自称「ジャニオタ見習い」の私。NEWSに関してはファンクラブ入ってCDやDVDは全種類買うし、雑誌はあまり買わないけど地元公演のコンサートには申し込んで当たれば行く、というお茶の間に毛が生えた程度の新規ファンだと考え…

繋いでく想い(2017/04/21 少年倶楽部プレミアム感想)

少クラの放送時間変更により、金曜の本放送は見ることができない私。仕方ないので家族団欒の日曜日朝のリビングで再放送を見ました。 一緒にNEWSの番組見るのは、NEWSの良さをプレゼンできるのでいいのですが、夫の一般人ならではの茶々がうるさいので嫌な部…

てごしかわいいかわいい。

てごしかわいいてごしかわいいてごしかわいいと壊れたレコードみたいになった昨夜の新番組「うちのガヤがすいません!」 まず、なんで手越と加藤ってコンビみたいに出演してんの?かわいいんだけど。 あーかわいい。なんで卵焼きあーんってしてんの?あーか…

手越祐也=マドンナ説

みなさま、NEWSの新アルバムは順調に聴き込んでますでしょうか? 私も自分の耳にいれたイヤホンを突然外し、夫に「あのさー、NEWSの新しいアルバム出たんだけど、まっすーのヤマタツのカバー、マジで素晴らしいから一回聴いてみ?」とイヤホンを押し付けて家…

女は度胸、テゴシゲは愛嬌。

先日、ミュージックステーションを一緒に見てた夫が、 そうか、シゲは愛嬌要員なんだな と合点がいったように発した一言がツボに入りました。 おりしも画面では「女性のグッとくる仕草を教えて下さい」という質問に促されたシゲが、「薬剤師さんや歯科助手さ…

2007年のNEWSに伝えたいこと。

(前回の続き)そもそも、なんで2007年のWinkupを持ってるのかというと、先日道を歩いてたら、たまたま発見した古本屋の、たまたま棚にあった背表紙に'NEWS'の文字があったので引っ張りだしたら表紙のシゲと目があったから。 19歳のシゲが「連れて帰ってくれ…

怒涛の番宣ラッシュ featuring NEWSの真面目さ

以前も申しましたように、私はコンテンツの咀嚼に時間がかかるタイプです。 DVD「WHITE」だってまだまだ見たいし(「ロメオ2015」の小山さんがエロイという感想しかまだブログに書けてない)、「恋を知らない君へ」のカップリング曲への理解も深めたい。とい…

手越君と私の、星屑のスパンコール。

こんにちは。アイドル業を頑張る手越さんを案じるがあまり、「豚汁作って渡したい」などと母親のようなウェッティな記事を前回書きましたが、少々疲れてたのかもしれません。本屋に寄って衝動買いすることが私の疲労度のバロメーターなのですが、昨日もそう…

彼女がいてもいなくても。

帰宅時の電車の中でジャニWEBのNEWSのリレー式連載を読んでしまい、考え込んでいます。 何が書いてあったのかざっくりいうと、週末の広島でのコンサートで手越が首にキスマークを付けて登場したんじゃないかとネット上で話題になっていて、それを知った手越…

(ほぼ公式)NEWSの告白&デート featuring Nissen

あの、すいません。 Nissenの乙女ゲーCMに対して妄想が深まる音源を掘り起こしたのでここで発表してもいいですか。 じゃあ、失礼して。 公式発表があったのは2012年2月28日、今から4年前のKちゃんNEWSにて。 今よりちょっと若い、20代半ばのNEWSたちが恋愛…

生けいちゃんと生まっすーと生てごちゃんの印象もっと詳しく。

しげの後ろ姿について長々と書いたら、ほかの3名についても色々思い出して書きたくなったので言わせてください。 けーちゃん。コンサートでは三十路の男性の色気に圧倒されました。色っぽい色っぽいとは思ってましたが、あれほどとは。ワイシャツのネクタイ…

NEWSのツアー初日真駒内行ってきました!(ネタバレ無)

(ネタバレはないので安心して読んでください。ただしほぼ私の日記なので面白くはないかと…) 行ってきました!3月26日、NEWS QUARTETTOツアー札幌初日。 か、か、か、かっ!!! かっこよかったーーーーーーーかっこよかったーーーーーかっこよかったよー…

勝手に考える、NEWSにはこんな恋してほしい。(だいたい手越祐也)

今朝のビビットで、余ったタクワンをきんぴらごぼうに展開させるおシゲのエプロン姿を見ながら、「シゲが付き合う人ってどんな人なんだろう...」と常日頃考えている疑問がまた浮かんできました。 お手製の梅干しを8年前から作り続けるシゲ28歳。 あのーわた…

手越祐也の堀越高校時代について考える。

前回の続きでまた堀越高校の話です。NEWS手越祐也さんの堀越時代について調べていくうちに、私が手越さんに萌えるポイントがいくつかあったので報告させてください。 男子校からの転入 元々手越さんは、中学受験して明治大学付属中野中学校という中高一貫の…