読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

10選

一般人としてのカラオケ向きジャニーズ曲(またはほんとは歌いたいジャニ曲)

こんにちは。「NEWSのエロス」についての記事を一旦アップしたのですが、読み返したらなんか違う気がして下書きに下げました。後ほどじっくり考えたいと思います。 さて、この連休中家族でカラオケに行きました。カラオケってコスパ最高なレジャーですね。ち…

ジャニ歴もうすぐ1年の私が選ぶ、リピートが止まらないヘビロテ曲part2

こんにちは。二ヶ月くらい前に同じようなタイトルで投稿した第二弾です。最近私がヘビロテしてて、しかもリピート、リピート、アンドリピートしてる曲たちを紹介します。お暇でしたらどうぞ~! 1.ムラリスト(2008年)作詞作曲:木下智哉 編曲:大久保薫 …

お前と呼ばれても腹が立たないジャニーズ選手権

なんだそりゃってタイトルですが、そのままの意味です。どS男子苦手~と言いつつ、「黒崎君の言いなり」を引きずってんのかーい!という記事でございます。 私、男性に「お前」って呼ばれるの、なんか偉そうで嫌、むしろ腹立たしいんですけど、どのジャニー…

『ザ少年倶楽部』を楽しむための12の要素

こんにちは。 NEWSを知ってもうすぐ1年、小クラ見続けて半年が過ぎました。 少年倶楽部について一言で述べるとしたら、 こんな楽しい番組があるなら誰か早く教えてくれよ! ってことです。15年前からこの番組を見続けていたかった.... もっと多くの方にこの…

ジャニ歴1年未満の私が選ぶ、ニヤニヤしちゃうヘビロテジャニーズ曲

こんにちは! ジャニーズにはまって以来、ジャニ曲をゆっくり聴ける電車移動の時間が楽しみになりました。イヤホンをしてニヤニヤしないよう気を付けながら曲を堪能しているとあっという間に会社の最寄り駅です。そんな私の、ニヤニヤしちゃうヘビロテ曲をい…

次のジャニーズシャッフルで歌って欲しい、懐かしのジャニーズ夏ソング9選

11時間生放送って!! 日テレで7/2に放送されるTHE MUSIC DAYの公式HPの櫻井翔さんがキスマイ北山クンに見えて仕方ない。オンナの子のビキニのお尻がミラーサングラスに反射して、しかもサングラスの下は片目ウインク(^_-)-☆、耳にはイヤホン、そんな翔クン…

第一回ほっとけないジャニーズ選手権!(副題:あなたとしたい、星屑のスパンコール)

こんにちは!7月13日発売のNEWSのニューシングル『恋を知らない君へ』(なんて良いタイトル....)の予約も完了し意気揚々です。予約してる間「GO! GO! GO! 勝利をリオリオリオ!ホップステップジャンプ!カモカモカモカモ!」と脳内でセクゾの『勝利の日まで…

私が選ぶ、作詞家・三浦徳子先生の傑作歌詞10選

前回、三浦徳子(よしこ)先生についてまとめてました。ながーいキャリアを持つ偉大な方であることは伝わったと思いますが、三浦先生の歌詞の魅力はまだまだ語りつくせない、、ということで前回載せられなかった曲分を含めて、私の独断で決める三浦徳子の歌…

【ショタコンじゃないよ】少年のボーカルが印象的なジャニーズの名曲7選

NHKアニメ「忍たま乱太郎」のオープニングとエンディングの曲が変わりましたね。 SexyZoneが歌う『100%勇気』も『待ったなんてなし』も名曲だったのですが、今回歌うのはその名も.... 発表します! 「ジュニア Boys」!! ボーイを重ねて若さを強調。どんだ…

90年代のジャニーズ出演ドラマについて語りたい。

私がいつも楽しく読ませてもらってる方のブログでドラマ「東京ラブストーリー」が語られていて、懐かしすぎる!と思い出をひっくり返したら記憶箱の蓋があいて閉まらなくなってしまいました。 あ、知らないですか?東京ラブストーリー。織田裕二a.k.a世界陸…

キャーキャー言いたいセリフ入りジャニーズ曲10選

セリフ入りの曲、それはジャニーズの醍醐味。幸運にもデビューを掴んだ者であっても、シングル曲の中でセリフを発することができるのは選ばれし者のみ。自らの一言で女子どもをキャーキャーギャーギャーワーワー言わせる瞬間、選ばれし彼らはアイドルになっ…

ジャニーズグループに見る、ジャニー喜多川氏のネーミングセンスについて今一度考えたい。

セクゾの新アルバムが「Welcome to Sexy Zone」だと知った時に、「安心してくださいはいてますよ!」の動作テンションで「うえるかむとぅせくしーぞーん!」と叫んでしまいました。このタイトルを考えたのがジャニーさんかどうかは存じませんが、Sexy Zoneと…

天才・馬飼野康二先生を褒め称えるためのジャニーズ曲10選

ある日、「忍たま乱太郎」を観ていて「馬飼野先生ってやっぱ天才じゃね?」改めて認識しました。私は職業作家と呼ばれる作詞家や作曲家編曲家の人たちがもともと非常に好きなのですが、ジャニにはまってみると、いいなって思う曲の多くが馬飼野先生によるも…