読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

ゼウスで目の保養いただきました。

KAT-TUNの活動休止に絡んでtwitterのぞいたら田口さんに怒ってるファンの子が沢山いて複雑な気持ちになりました。田口さんの気持ちは分かる。人生考えた時に、今ジャニーズ事務所を辞めなければという気持ちになることもあるでしょう。ファンの人の気持ちも分かる。10周年なのに、グループのレギュラーの番組はどうなる、他の3人の活躍する場はどうなる、このまま自然消滅するのでは。そんな心配はとてもよく分かります。難しいですね。答えが出ないのに考えこんでしまった。

 

ちょっと気分を変えて、「ゼウス」を見た話をします。勝敗とか番組がどうかは眼中になく、ジャニーズの方々の顔と体だけ見てました。気持ち悪い感想になりそう。

 

ジャニーズはまりたての私、この番組を見るにあたってやることがありました。ジャニーズWESTのメンバーの顔と名前をチェックすることです。まず藤井流星くん。この子がいたのでエクザイル系と勘違いしてました。重岡くん、SexyZoneの中島くんに雑味を増したような顔。この二人は覚えました。オッケーオッケー。

 

その美しさに目を奪われたのが、中島裕翔くん、知念くん、山田くん、伊野尾くんと、上田くん。上田くんのお顔が実はすんごく美しいことに気が付きました。しかも20代前半といっても通じる若さ。

 

中島裕翔が美しすぎる。

中島くん、美しすぎる。映画見てたんで美しいことは知ってたんですがあれほどとは。上唇のところに傷があって、その一つだけ欠けた部分が残りの圧倒的な美を強調してます。ギリシヤ神話から抜け出てたよう。太陽神アポロン。美しすぎて言葉を失う。不思議と色気は感じないんだけど。それとは反対に、「おばちゃん」と思ってた有岡くんの、アーチェリー引く腕が逞しくて首も太くて非常に男でした。もう有岡くんのこと市原悦子って言いません!知念くんは期待通り小悪魔風情を振りまいてました。伊野尾くんは、ビジュアルは完璧なのに喋ると意外と変な声で喋り方がイケてない男子って感じがするのが、安心しました。山田くんは通常通りの、殺人が起きるレベルの美しさ。

 

そして、中丸くんがやっぱりおじいちゃんでした。カスカスしたしゃべり方、姿勢、すべてがおじいちゃん。先日はてなブログで中丸雄一爆モテエピソード読んだんですけど、爆モテ...? 中丸くんのことはこれからも気にしていきたいと思いました。

雄一お兄さんの恐怖の爆モテエピソード - 2つ目の脳みそ (こちらのブログです。)

 

加藤シゲアキは、裕翔くんと同じで、ピンだと良さが出るけど、集団に入ると目立たなくなるタイプだと思いました。それにしてもシゲの白目はいつもキラキラしてますねー。アーチェリーの時に片目をつぶって顔をクチャとするのと、大縄跳び(って言わないのかな)の時、明らかに一人だけ足をあげずに縄を飛ぶところが、球技苦手ってのガチな感じがして微笑ましい。マッスーのレスリングの時、コヤシゲ立ち上がって見てて可愛かったですね。

 

手越はほんとに顔も心もカッコイイですね。つい手越って呼び捨てで呼んじゃうのは何故だろう。私は手越さんの真顔も大好きなので、たくさん真顔見れて嬉しい。顔がとても可愛く綺麗で体が華奢なので、レスリングで小島さんにホールドされて苦しんでるのがなんかエロくて直視できなかった。家族が寝静まってから一人で見て正解。

 

増田がカッコ良過ぎて困る。

そして問題の増田さんです。もう増田さんのことを書きたくてこの記事書いてるようなもの。

増田さんが画面に映るたびに、まっすー笑ってる、まっすービックリしてるかわいい。まっすー誰の横に座ってるのかな、って目がついつい増田さんに行ってしまいました。まるで片思いの男子についつい目がいってしまうような感覚。え、私てば増田さんにまさかのリア恋?

 

そんな増田さんがレスリングのため、Tシャツを脱いだ時、ほんとに私の脈拍は上がりました。うーん気持ち悪い、けど事実。なんというバランスのいいお体。というか顔も声も体もバランスがいい。男前としか言いようがない。カッコ良過ぎて困る。

 

最終的には負けてしまってリングに仰向けに倒れこむマッスー。でも顔は爽やかに笑ってんの。ハアハアと息を切らしながら。戦ったあとの赤らんだ体で。仰向けに寝転んで。まっすーが。

やばい、これ以上増田さんについて書くと私変態になりそう。ここまでにします!

 

f:id:yuzukonbu:20160214015417j:plain

お口直しにアポロン裕翔。下向く姿が美しくて思わず写真とりました。まっすーは恥ずかしくて撮れない。