読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

NEWS事で多忙、「小山&錦戸のロメオ」と「ヒルナンデスのまっすー」に萌える。

いよいよ「QUARTETTO」の発売が明日ですね!今日フライングゲットできるのかな?

私は新作が待ち切れず前作「WHITE」をBGMに流しながら、ヒルナンデスで豆腐を吸い込むまっすーを愛でるという至福のお昼を過ごしてます。まっすーの手のアップを息を止めて凝視!(こういうところに呼ばれたまっすーの、決してでしゃばらないけど番組のノリには積極的に参加する姿勢が好き。)

 

前作「WHITE」どれもみんないい曲。あら?「ロメオ2015」ってことは2015年以前のロメオもいるの?と思ったら、これって元々は錦戸さんと小山さんが2人で歌った曲なんですね!!(私はド新規のNEWSファン)

 

それどこで見れるんですカッ!!!*1

 

楽曲部門・20位→12位(ロメオは16位)これ読んでますます見たくなった。

・とにかく2人のビジュアルは勿論ですが、衣装、歌、踊り、すべてが完璧。

・悲恋の曲を背中合わせで歌わせたら右に出るものはいないと思います。

・5分弱完全に他の事を考えられずロミオの世界に浸ってしまった曲でした。同い年で見た目も性格もほぼ両極端な二人が、赤と青の衣装でステージの左右から違うテイストのダンスを踊りながら、しかし歌う歌は同じひとつのメロディでどうしようもなく興奮したことを覚えています。

・間奏も二人のためにあつらえたように各々のダンスとテイストにぴたりとはまり、最後の背中合わせになるところは完全にある種のオタクのカタルシスでした。

 

、背中合わせ、同じ年、、慶と亮、、、うおぉおぉぉぉぉぉぉぉお

 

「ロメオ」は2006年のコンサートで披露されたそうですが、その時のライブは諸事情があって映像化されておらず、長らく音源化もされていなかったそう。2015年になってCDに入れてくれたけーちゃんには感謝しかありません。そういうファンの事考えてくれるところが大好き。

 

でも、ネットで「亮ちゃん抜きのロメオをCDに入れて欲しくなかった」という意見を目にしたので、軽率に小山&錦戸コンビに萌えた私は冷や水浴びた気がしました。

なぜか感じる、新規ファンであることの居心地の悪さ。

※私は美恋コンDVD落ちというありがちな2015年からのシゲ担。

 

9人からどんどん人が減ってついには山Pと亮ちゃんまでいなくなった経緯を見てきたファンの方々の心労と思うと、「新規でごめんなさい。」って気持ちになります。これからも過去に萌えると思います、ごめんなさいー。

 

昔、KinKiのどっちかが、ジャニーズ事務所には過去のTV出演やコンサートのVTRが全部網羅してあって、ジャニタレはそのアーカイブを観てジャニーズ文化のお勉強するんだと言ってた気がするんですが、そのデータそのまま「ジャニーズ博物館」作って有料で拝観できるようにしませんか?データの仕分けするアルバイト、無償&交通費持ち出しのボランティアで私手伝いますよ!

 

それにしても「ロメオ2015」いい曲だわぁー。

欲を言えば「銀座ラプソディー」も音源化してほしいわぁー。

もうすぐ「QUARTETTO」聴けるのうれしいなぁー。

増田さんかっこ可愛いなぁー。

冠番組決まって嬉しいけど関東ローカルなのが悲しいなぁー。

NEWSが忙しくて私も心がウキウキするわぁー。

あーオタクたのしい。 

 

 

 

 

*1:おぼこかった頃の勝利君の煽りを意識してみた。