読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

もし私が自担にかかわる仕事をするなら、という妄想。

妄想・夢

春、旅立ちの季節ですよね。進学や就職などご自分の夢にむかって新たな一歩を踏み出す方、おめでとうございます。そんな季節にふさわしい妄想を一席よろしいでしょうか。

というか、先週発売された美的5月号のNEWSの連載、シゲのお風呂写真ページが素晴らしすぎて、なんだよ!こんな企画たてて!うらやまけしからんありがとうございます私も企画一緒に考えていいですか。って気持ちになり膨らました妄想です。美的5月号まだ見てない方いらしたら本屋さんへGO!

 

お題:「もし私がNEWSにかかわる仕事をするなら」

 

美的の編集者

NEWSが連載持つ小学館の女性誌。読者からのメールをプリントアウトして「小山さん!シゲさんの北斗七星のメールこんなに!」って小山を責めてみたい。それで勝手にWinkUPに載せた加藤に罰としてお風呂写真撮りますから!って言いたい。シゲに「わっかりましたよ、脱ぎますよ!」って言わせたい。

これが全て実話なのが美的の編集のおっとろしいとこ。「美的のスタッフぐいぐい来る(笑)」ってコヤシゲにラジオで言われてる*1の聞いてほくそ笑みたい。

 

 

衣装デザイン担当

コンサート前は非常に忙しいので深夜まで仕事。もちろん増田さんも一緒に深夜まで仕事。それでも終わんないので帰宅後もラインで、私「夜分すいません!ここの色なんですけどこれでOKですか」増「OKです。お願いします!」私「了解です!(スタンプ付き)」と何ラリーかやり取りしたい。そして次回打ち合わせで増田さんに「あのスタンプ可愛かったんで僕も買っちゃいましたよー」って言われたい。

生地サンプルを真顔で見比べてる増田さんにドキッとしつつ、(いやいや仕事仕事!)って浮かれないよう自分を戒めたい。

 

 

 コンサートで水やタオル渡す係

正式名称分からず。コンサート中にそっとペットボトルを渡す人になりたい。絶妙なタイミングでペットボトルを渡し、NEWSたちの喉を潤す。気配を消すことが仕事なので、NEWSと深いコミュニケーションはとらないが、コンサート前後、廊下を半裸ですれ違うNEWSと「お疲れ様です!」と元気に挨拶をかわしたい。

 

 

NissenのPR

多くのNEWS担に「なにかお中元送りたい!」と感謝されたNissenの広告担当者になりたい。

CM制作会社と共に綿密なリサーチを行い、「ユーザーの傾向はこれこれこう.......というわけで、NEWSの4人には彼氏目線でパーカーを着て頂きます。設定ですが、小山さんは公園でおにぎり、加藤さんは犬と戯れ、増田さんはソファーの寝起き、手越さんはシャワー上がりで」などとパワポなどを駆使して、スラスラとお偉いさん方に説明したい。「販促展示物ですが、、半立体型のほぼ等身大のパネルが用意できるということなので、それでいきます。ジッパーが半分だけ下げれるようにし、実際に商品を触って確認できるようにします」などと言ってみたい。そんでどこまでチャックを下ろすかNEWSの胸元写真を使って検討したい。

もちろんCM撮影にも立ち会い、ダークスーツを着て後ろの方で立ち、濡れ髪の手越さんを見て「....よし!」と力強く頷きたい。

 

 

ヘアメイク

4人の髪の毛を触ってドライヤーあてられる権利を持つというだけで前世でよっぽどいい行いしたとしか思えない。増田さんの毛質をチェックしたい。

f:id:yuzukonbu:20160331164010j:plain

わかりづらいけど、この手はヘアメイクさんの手。うらやま.....

 

 

何をしてるか分からないがただ者ではない感を出す熟年女性

DVD「四銃士」の幕張メッセでの撮影メイキング、11:43ごろに映る眼鏡かけて白いシャツを着た熟年の女性。あの現場でなにをされているか不明だが、ただものでないオーラがビンビン。

コンサートや他のメイキングでも、何をしているのか分からないが大物っぽい熟年女性(別人)を見ることがある。彼女たちが誰で、どういう人生を送った結果、NEWSの現場に立ち会うようになったのか気になる。多分、NEWSメンバーと軽口をたたき合えるであろうポジションの彼女たち。正直非常に羨ましい。

 

 

コンサート会場内の警備員

うらやましいですよね? 音が聞こえるならまだしも、メンバーの素顔が間近で見れるなんて。男性しかできないそうですが。

昔の彼氏が東京ドームでこのバイトしてて「V6が.....」「KinKiが....」と、ジャニーズと挨拶かわしたぜ!と教えてくれた彼の話をふんふん聞き流してた私。具体的に彼が何を言ってたか15年ほどの時を経て気になって仕方ない。

 

 

日テレのタイムキーパー 

 私が考える、TV局で一番オイシイ仕事。体力も必要ないですしね。民放局はCMがあるので時間図る仕事するタイムキーパーは生放送ではとっても大事なポジション。

副調整室に座って、ニュース読む小山さんの時間を管理したい。それになんかかっこいいじゃないですか、色っぽい美人がヒール履いてストップウオッチ持ってるイメージ。

f:id:yuzukonbu:20160402235139j:plain

小山さんに頼られるという選ばれし者が味わえる喜び。

 

 

 角川書店のシゲの担当編集者

まぁね、シゲ担なら誰でもそう思いますよね。まずシゲの書いた原稿を最初に読める!

もー書けない~><って言ってるシゲをなだめ励まし二人三脚でがんばりたい。シゲの小説が賞を取ったら2人で泣きながら祝杯を交わしたい。

加藤さんの親友の小山さんに依頼され、貴重な本を探して渡したい。そういった場合、直接小山さんとやり取りするのか、ワンクッション加藤さんを挟むのか気になるところ。

 

 

 ジュリー喜多川氏

あ。ついに。

実際ジュリー女史がどういう業務をしているのかは私には分かりかねます。でも、美恋コンDVDのエンドクレジットの最後に「Supervisor JULIE K.」って出てくるの見る度に、ジュリーありがとう!って気持ちと、ジュリーになって力いっぱいNEWSをサポートしたい!って気持ちになる。究極か。

 

 

 

あー、いい。自分の妄想で酔える。

こうして書いてきましたが、仕事は妄想でするからいいのであって、実際にこういった職業についたらミーハー心なんてなくなるでしょう。

NEWSと一緒に働くスタッフの皆さま、お仕事お疲れ様です。NEWSを愛するファンのひとりとして感謝申し上げます。

 

「もし私が自担グループと一緒に働くなら」この妄想、めっちゃ働いてる気分になれて、担当グループの為になってるという充実感がすごい。みなさまにおススメのできる妄想です。ぜひ。

 

*1:2016年3月22日放送 KちゃんNEWS