読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

コヤシゲコンサートに当選しました!

「コヤシゲコンサート」の抽選に当たりました。もちろん夢です。

応募券をどこかに送ったら、見事2席当選。男友達(小山担のゲイ)といそいそと会場に駆けつけました。

会場は公民館のホール。小学校の体育館ぐらいの大きさで観客は100人ぐらい。ドッキドキしながら待ってると幕があがり、いきなり2人がフライングで登場!

衣装はジャニーズらしい、ペカペカの生地で作られたロングコート(色違い)

ギャァァァァァーーー!けーーちゃああああああんん!!隣の友人がビックリするような声で叫ぶ。

なんとフライングはホールの端から端まで4,5回往復するというサービスぶり。

天井が低いので、フライングする小山の靴に客が蹴られる。むしろ、喜んで蹴られに行ってる。

けーちゃんは気をつかって、宙返りになり、客を蹴らないようにする。けーちゃんの逆さまになった顔が眼の前に!暗がりで見るけーちゃんの逆さまの顔、すっげー色っぽい!汗かいてる!

けーちゃんが手を差し出し、私たちの手とタッチ。湿ってる。

2曲歌い(何を歌ったかは不明)コヤシゲは引っ込む。

え?もう終わり?と観客があっけにとられる中、私が非常口のドアをちょっと開けると、さっさと着替えをすまして帰ろうとするシゲが。

視線を感じ振り向くシゲ。なぜか高校の野球部が持つみたいなスポーツバッグを肩から下げている。

(お疲れ様です)と私が会釈すると、シゲもペコリと会釈。私以外誰もシゲに気付いてない。

 

 

 

 

というところで目が覚めました。

小山さんの湿った手の感覚が半日以上たった今でも忘れられません。

 

 

ちなみに、友人は実在の人物ですが、小山担ではないし、もう何年も会ってない。

 

昨日の朝のワイドショーで、大太鼓と一緒に空中でクルクル回転するタッキー&ケンを見たことが直接的な夢の要因です。三宅健(36)。っていつのまにそんな年に!いつのまにこんなTOP of the ジャニーさん世界の一員に!

 

その映像と、

  • NEWSのツアーもう一回ぐらい見たい。
  • コヤシゲのからみを見たい。
  • この目でフライングを見たい。
  • 新橋演舞場に行きたい。
  • Nissenの小山さんがエロ過ぎる。
  • 小山さんと夜の車内で二人きりになりたい。
  • Nissenの少年のようなシゲがヤバ過ぎる。
  • シゲと無言の会話を交わしたい。
  • 小山さんに蹴られたい。

という、私の願望/欲望/が交じり合い、このような夢を見せたのでしょう。

最後の願望は考えたことないので無意識下かもしれません....。

こわっ。

 

夢の神様、今度はテゴマスコンサートに当選させてください。

もちろんそれが正夢でもOKです。

しかし、どっかで応募受付してないですか?コヤシゲコンサート。とてもリアルだったんですが。

 

人の夢の話ほど聴いててつまらないものはないってどこかの本に書いてあったんですけど、これ読まれた方ほんとうにありがとうござい増田。

あなたの夢にもNEWSが現れることを願ってペンを置きます。。。