読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

ワイドショーで見た『東京ドームに全員以下略』に幸せがつまっていた件。

ジャニーズ全般 ジャニー喜多川 増田貴久

どうだったんでしょう、『”東京ドームに全員集合”みんなにサンキュー以下略』は。

私は今朝のワイドショーで拝見しましたが、ちらっと見るだけでもそりゃもう平和があふれていましたね。ジャニーさん的に言うと「HEY!WA(になっておどろうYO)!」って感じですかね。

ジャニーさんは東京ドームのどの辺で野球をご覧になったのかな?楽しんでたかな?

 

ちらっと見ただけですが、KAT-TUN上田君の堅気ではありえないユニフォームの着流し姿や、KinKi光一さんのとても小さく彫りの深い顔に乗っかってる野球帽など、あきらかに野球選手ではありえないルックスの青年たちが集団で素人草野球を東京ドームでする。

何のために?分からない誰にも分からない。ジャニーズと野球についてあれほど語った私でさえ(ちょっと前の記事参照)実際の様子見て「なんで野球ーー!」って思った。

きらびやかなジャニメンの中、ひとり『広島市民球場時代の広島カープの投手』を体現する嵐の二宮さん。彼が素晴らしいのはどんなに売れっ子になってもこの昭和マイナー感を保ってるところ。

 

そんなHEY!WA!な東京ドーム、我が増田貴久大先生が出場なすったそうで。

事前ではNEWSの参加は告知されてなかったと思うのですが、急遽決まったのかな?

まっすー御大、同期の亀梨投手に力こぶしをアピールするも派手に三振という、おいしい見せ場を作り、各ワイドショーで取り上げられてましたね。シメシメ....

 

さきほどこのブログのYahooからのアクセス解析みたら、アクセス先一位がサンキュー野球大会で、二位が増田貴久ジャニーズ幹部待望説でした。よっしゃ!

yuzukonbu.hatenablog.com

 

野球大会の流れで、増田さんがどんだけ立派なアイドルであるか、みんな思い知るといい!

日本中に増田さんの魅力伝われ!!!

ジャニーズの後輩たちよ、増田パイセンを崇めたてるのだ!!!

 

 

私事ですが、新年度になって仕事が忙しくなり。

会社の食堂でお弁当を食べながらまたぼんやりジャニーズについて考えてました。

「アイドルってどんな仕事なんだろう?」

私の場合、売上を作り利益をあげることでお給料を頂いてます。

別の職種、例えば先生だったら生徒を成長に導くこと、

CAだったら乗客に安全で快適な飛行機の旅を提供すること、

公務員なら地域の住民の生活環境を整えること、

などが仕事と言えるでしょう。

 

アイドルって何が仕事なんだろう?

CDや雑誌の売上あげること?テレビの視聴率をあげること?CMで商品を売る事?

うーん、ピンとこない。

ジャニーズ事務所の社員としては、売上を上げて会社の利益たたきだすことも求められているんでしょう。でも仕事と言うにはやっぱ釈然としない。

 

毎朝、通勤の電車内でNEWSのQUARTETTOを聴き自分を鼓舞しながら仕事に向かう私としては、アイドルの仕事というのは「人々に夢と勇気を与えること」でないかと、その朝何度目かの『ヒカリノシズク』を聴きながら思ったわけで。(私には気持ちが盛り上がってきたらヒカリノシズクをリピートしながら、自分とシゲを重ねあわすという気持ち悪い癖がある)

 

付け加えると、仕事終わりの電車の中では「KちゃんNEWS」のコヤシゲ回を聴いて、仕事が無事終わった喜びにじんわり浸ります。毎回シゲの相づちに幸せな気分になれます。シゲの相づちを独り占めする小山さんに軽くジェラシーを感じるほどです。

 

 最近読んだ『腐女子のつづ井さん』という漫画で、主人公たちオタクが、オタクになる前の記憶が一切思い出せない。というくだりがあって大変面白かったのですが、わたしもまさにそうで、NEWSを好きになる前の記憶がない........!わずか半年前の事ですが、何を日々の喜びとし、心の支えにしてたか、まったく思い出せない!! 今、私がNEWSとジャニーズに使う時間(余暇の大半とも言える)、この時間を使って以前の私は何をしていたのか....?

 

まぁそれくらい、NEWSのみなさんには幸せをもらってるんです。

この、「モノを売ってるんじゃない、幸せを売ってるんだ」というこの言い回し、よく聴きますよね。

でも実際あなたが仕事をするとして、

「幸せを売れ!人々を感動させてこい!」

と上司に言われたらハァァァ?!やっべぇ会社入っちまった!と転職考えるレベルじゃないですか。

そんな雲をつかむようなことをアイドルたちはやってらっしゃるんですよ。

ありがたい....

 

だらだら書いていくうちにこの文章の着地点を見失ったのですが、とにかく野球大会に幸せが詰め込まれていたことと、そんな幸せを提供してくれるアイドルたちに感謝しきりという話でした。

人々に夢と勇気と幸せを与えること」というととても陳腐ですが、ジャニーズたちがそういう気持ちでがんばってるとしたらますます応援したくなります。白も赤もがんばれ!中島裕翔君もがんばれ!

みんなで野球するだけでこんなに人を幸せにするジャニーズ、尊い。