読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

青学のシゲと青い鳥を探して。

すこし前に、シゲと1歳違いの青学出身者を紹介してもらったんです。いや、シゲ繋がりでもなんでもないんですけど。年齢を聞いて「ふむふむ」と思ってたら、青学出身って聞いて一気にあがる心拍数!(どうしよう、、加藤成亮君って知ってる?って聞く?私ファンなのって言う?いやいや初対面の人にそれはできない、、いやでももしかしたら、、どうしよどうしよ)と10秒ほどの間に思考がグルグルッとまわりましたね。結局何も聞けないままお食事は終わりましたが。今でも(もし『加藤君?!知ってる知ってる!!』って言われたらどうしよう....!)と一人でドキドキしている自分がいます。今度会うときも聞けないと思う、、、あきらかに挙動不審すぎて怪しいから。

 

シゲですが、「タイプライターズ」でも又吉直樹さんに「学生時代モテたでしょ?」と聞かれ、「いや、中学校からジャニーズ入ってたんすよ。だから『そういう人』でした。『学校にいる芸能人』っていう」って答えてました。そうかー、シゲの芸能人なのに普通の人佇まいは青山学院という派手な校風で形成されたんだなって思いました。青学だったらジャニーズという理由だけではモテなさそう確かに。

 

友人が青学の大学院に通ってたこともあって、時々待ち合せたり、学食とかに行ってたんですよね。そのころシゲは中学生.... もしかしてどこかですれ違ってたかもしれないという想像だけでご飯3杯は行けます!NEWSのメンバー(小山さんか増田さん)が「シゲの青学の制服姿カッコ良かった」ってどこかで言ってたのも、紺ブレ着てる姿余裕で脳内再生できます。

 

そんな加藤君ですが、29歳になられまして。

愛を探してる私、なんだここにあったじゃん!青い鳥ははてブロの中にあったよ。

シゲを愛するみなさまのお誕生日をお祝いする熱い筆致。

ひとくくりに「シゲ担」と言っても、それぞれ色んな人生があって色んな想いがあるなー

「ジャニオタ」って便利な言葉でくくっちゃうと、ウチワ持ってキャーキャー言う画一的なイメージが浮かびますが、ほんとうは誰かを好きな個人個人の集合体なんだなって当たりまえだけどそう思いました。

ジャニーズ好きって分母が大きいし、なんか常にオタ内で揉めているって集団的イメージ(新規とか古参とか含め....)があるけど、実際はアイドル対多数じゃなくて、アイドルと個人の、一対一なんだよねーって色々なブログを読んで改めて実感しました。

 

シゲ担の皆さんの、シゲのこういうところが好きって話には、「しげほめ」の小山慶一郎氏ばりに「わっかる!」って言いたくなる。こんな風に力貰ってます!って意見にも「わっかる!私も!」って言いたくなる。

 

こんだけのひとに(ネットで意見を述べている人は一部だから実際はもっともっと沢山の人がいる)愛を送られるアイドルってすごいな。シゲもファンもみんな同じ空の下に生きてるんだなー。同じ時代に生まれて。

 

........シゲも同じ空の下にいるんだな~

 

ぽわ~ん........

 

 

この瞬間もシゲが生きてると思うと、すぐにぽわ~んとしちゃう。シゲ今頃なにしてるんだろ。

すっごい忙しそうだけど、もう普通の人のような生活は送れないのかな?

ミニシアターにふらっと訪れたり、ジャニWEBでのブログ(NEWSの活動が不活発な頃)で書く日常生活がまるで一般人のよう!(つまり暇)と驚かれてたシゲも好きなんだけどな。

人に気付かれたくないから街中では下ばかり向いて歩いてるってKちゃんNEWSで言ってたシゲ、どんどん顔が割れちゃって街も自由に歩けなくなっちゃうのかな?

と、売れれば売れるでまた心配しちゃうのが親心、間違えた、ファン心。

 

なにはともあれ、

重めな愛を同じ空の下に生きてるシゲとシゲを愛する同胞に勝手ながら送ります!

どうか皆さまがシゲと共にいつまでも幸せでありますように。

 

私はこれから青学の制服姿のシゲを探す旅にでかけます。

合法的に入手できる方法あれば教えて下さい!(真剣)

ではまた~!