読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

いよいよ明日!!

NEWS 24時間テレビ

いよいよ明日から24時間テレビ!

私は大事をとって3連休をとりました。気持ちは火曜日から日テレの編集室です。

今朝のTBSビビットに出たシゲが、今回の事件について語ってました。

「こういうことになりそうだ」と、おそらく日テレevery.チーム経由で事件発生を知ったシゲ、ドラマがどうこうというより、その事件について信じられなかったそう。ドラマやバラエティーや生放送だって編集やその他でなんとかなるけど、被害者女性の受けた傷は取り返しがつかない。と言ってました。

撮り直しの撮影は昨日で終わってて、今は編集中だそう。

ほんとうに時間が無かったので、ロケ地も同じではないし、セリフ読み込んだり役作りの時間もないし、と、急きょ抜擢された小山さんの話も交えてシゲの口ぶりから大変な舞台裏を垣間見ました。

 

続けて高畑淳子さんの記者会見も見ました。

育てにくいヤンチャな子ども(親の子育てがどうというより、生まれながらに育てにくい性質の子というのはいます)が、規律と礼儀の厳しい芸能界に入ることで良い方向に変わることを願いつつ、型破りな個性が芸能界に向いてるかもと期待してしまった母心はよく分かります。一抹の不安を抱きながらも、仕事する息子の姿が、学生時代よりぐんと成長したように見えて嬉しかったことでしょう。私も「自分の子育ては間違ってるかもしれない」と迷いながら息子を育てている(多分迷わないで子育てできる親はいないと思うが)ので、他人事と思えない。擁護のしようもない犯罪を犯した子どもを見捨てることのできない、親というものの哀しみと愛を感じた。

 

短い接見時間の大部分を使って、頂いてたお仕事の現状を容疑者に説明したそう。24時間テレビの話もされてて、それを語る憔悴した高畑さんと、『迷惑と大変な思い』をまさにこうむった張本人のシゲがワイプで一緒に収まる異常事態。ワイプのシゲの顔は高ぶる感情を抑えようとしているように見えました。会見を見た感想を求められたシゲは、素晴らしい女優であるお母さんにお芝居以外でこんな顔をさせてはいけない、高畑淳子さんの仕事にも必ず支障は出てくる、そこも裕太には反省してもらいたいと言ってました。

 

この出来事はシゲはじめNEWSの4人にとってターニングポイントのひとつとなるでしょうね。もともと責任感の強い4人ですが、この件をきっかけに、ますます仕事に対して真摯に向き合っていく気がします。

 

今、会社から持ち帰ってきた仕事をしながら、ブルーレイの整理をしているのですが、合間合間にNEWSの映像を見てます。THE MUSIC DAY「フルスイング」を歌うNEWSをリピートしながら、NEWSが多くのスタッフに支えられていること、事務所や家族のサポート、そして沢山のファンの応援によって成り立つ彼らの仕事について思いを寄せていました。なんであの息子はこんなことも気付けなかったのだろうか。

 

それにしても、被害者のことはほんとうにそっとしてあげてほしい。あるTV局でホテルの常連客にインタビューしてその被害者の方の容姿についてのコメントを放送してたけど、なんでああいうことをするのか信じられない。

 

ああ、純粋に24時間テレビの内容を応援したかったのに、やっぱりどうしてもこの事件がちらつくーー。NEWSにならって、「愛」をテーマにして夏を送ってた私、夏の最後に愛とは真逆の行為により、愛について考えることになろうとは皮肉なことです。

 

とにかく、「盲目のヨシノリ先生」がお蔵入りにならなくて良かったです!明日からのOAに向けて各処の手直し猛烈に大変な真っ最中と思いますが頑張ってください!

 

明日からの放送に向けて気持ち高ぶって、2013年の10th記念コンサートのDVDも昨晩見ました。

今のNEWSを知ってから過去の映像をさかのぼって見ると、今に至るまで4人がとても成長したんだなと思います。グループが無くなってもおかしくなかった4人体制でのスタート。それが、小山増田加藤手越の頑張りが求心力となって4人の周りに人の輪がどんどんできていき、その輪の端っこのところに私も立ってることが嬉しい。このブログ見てくださる、同じ気持ちの方がいるのも嬉しい。

 

新米ファンですが、NEWSの重大な転換期に立ち会えることが光栄です。

明日からの放送が成功しますように!!

NEWSの想いが届きますように!!