読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

増田貴久の前髪になりたい。

昨日のMステ見ました?

NEWSが生でバラード歌うとドキドキしちゃうんだけど(コヤシゲ、音外さないかなという心配含め)、ますます想いのこもった歌唱、ああカッコ良かったな~。 最初のシゲの大きな息継ぎに笑みが浮かびました。余談ですが、NEWSを観てる私の顔がヤバすぎるという理由でなかなか夫の前でNEWSが歌ってるのを観ることできなかったのが、24時間テレビを経て、傍らに夫がいてもNEWSを観ることができるようになりました。それでもなんとか顔が崩れないように、平静を装いながらです。

夫が言うには、トーク部分でのシゲの声の張り方と頑張ってる感が面白い、何話すか事前に台本作ってそうシゲ頑張ってるな。とのことで、それ聞いたら一生懸命自己アピールするシゲがますます好きになるという。

 

ところで、増田さんまた髪色赤に戻しましたね。まっすーのあの色付いてる部分って着脱可能なパーツじゃないですよね?あんなに頻繁に色変えても大丈夫なんて強い毛質だな~

 

というわけで今日は前から思ってた、増田貴久の前髪になりたい。って話します。

 

24時間テレビの「フルスイング」歌唱時に泣いたまっすー観て全国の皆さまが「なんて可愛い....」とグッときたと思うんですが、泣く前に前髪イジッてましたね。『まっすーが前髪イジる時は泣く合図』と私の中でインプットされてます。なんですかね?前髪に涙止めるボタンでも内蔵されてるんですかね?

私、増田さんの髪質が好きでDVDとかでまっすーの毛並が良く分かる瞬間を一時停止してじっくり見たりしてるんですが、、、みんなしてるよね、ね??してなかったらすいません。

 

f:id:yuzukonbu:20160903092047j:plain

これなんかよく毛質が分かります。癖の無い直毛。(四銃士メイキング)

 

 

f:id:yuzukonbu:20160903092322j:plain

 サラサラの前髪、笑顔、エクボという三種の神器。(アルバム「LIVE」)

 

このへんがみなさまお馴染みの「まっすー」じゃないでしょうか。笑顔でおとぼけキャラでお歌が上手くて。ではこれはどうでしょう?

f:id:yuzukonbu:20160903093010j:plain

 えっ、誰?

 

黒髪、まゆげ、鋭い眼光、マスク、、、

 

f:id:yuzukonbu:20160903093542j:plain

ええええっ!!

 

f:id:yuzukonbu:20160903093602j:plain

げえええええええぇぇ!

 

増田貴久が女を抱いているッ

....お安心下さい、相手は手越祐也です。

 

Tシャツジーパンの完全に男子高校生なルックスのまっすーが、女子高生姿の手越を抱く姿、初見の際、わ、私、一瞬目を閉じて気持ち落ち着かせてから何度かリピートしました。手越さんの女装がまだ未完成で、ボーイッシュな女の子に仕上がってるのも生々しい。(DVD LIVE DIAMOND収録)

 

このように、まっすんが前髪上げ下げするだけで世界の形相が変ってくるんですよ。

まっすーが神と言われるゆえんです。

 

髪と神をかけてみました。

 

 

意思を持ってアイドルしてるまっすーに常々魅せられてる私。

f:id:yuzukonbu:20160903094344j:plain

なので、このように打ち合わせ中の下向きまっすーの前髪が大好きです。(恋をしらない君へメイキングより)

横顔から首、肩のシルエットが、男性らしいたくましさがあって、「美しい恋にするよ」でシゲに飛びつかれても微動だにしなかったまっすーの力強さを思い出します。

前髪の奥にある、力強さと真顔。

 

f:id:yuzukonbu:20160903094800j:plain

若かりしころの横顔と比べると、変わらない変わらないと言われるまっすーも、大人のオトコになったんだな~(DVD Summary of Johnny's World)

 

まっすーのふわっさとした前髪を観てるだけで、幸せになれます。

生でみたまっすーの前髪、動くたびにヒカリノシズクが舞い踊ってました。

上げた前髪と眉毛も好きです。

あの赤く染まった部分以外の黒々とした襟足も好きです。

というか、まっすーのビジュアルがそもそも好きです。

可愛い犬を愛でるような気持ちでまっすーを観てたら、急に猛々しいオトコを出してくるので腰抜かします。

 

42歳の女(私です)が、30歳の男性の前髪について公衆に向かって長々と説明するという、、、インターネットってやっぱりすごい発明ですね。

インターネットなかったらこんな事、他人に語ることもなく、自分の心のうちにそっと留めているわけですから。

電車の中で隣に立ってるおばさん(と呼ばれるのは抵抗ある微妙な歳)が、増田貴久の前髪について考えこんでいると思うと、世界って楽しいなって思いません?あはは。

 

まっすーが前髪イジイジするのと、「メレンゲの気持ち」の椅子に座ったシゲが手をイジイジするのを観るのが好きな私の独り言でした。それでは失礼しますっ!