読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

トランプと、小クラと、小山キャスター。

小山慶一郎 雑感 少年倶楽部

普通にクリントンが勝つでしょ。と、帰ったら昔の小クラの動画探して、NHKホールでジュニアを仕切ってるチャラ慶と、録画したevery.特番のキャスター慶ちゃんの姿見比べて愛でよ~。なんてのんきに思ってたら、あら、まさかのトランプ氏当選。えーーー

 

アメリカ人も「いや、トランプ大統領はないっしょwないないw」と最終的にはクリントン選ぶと思ったんだけどな~。しかし、思えば私が接するようなアメリカ人(外国に興味あったり、外国人の友人がいたり、海外に頻繁に出かけたりするような人々)はアメリカ国内では多数派ではないのね。選挙結果にショックを受けているアメリカ人と、トランプを支持するアメリカ人の間には「格差」という暗くて深い河が横たわってるのだった。

 

欧米人の持つ人道主義というか、建前を重要とする姿勢はなんだかんだいって世界の秩序を保つのに貢献してきたと思うので、アメリカが建前を捨てて「もう私たちも自分の事でいっぱいいっぱいなので外国のことなんて知らん。」となりふり構わず内向きになることで、世界がどう変わっていくのかなー。

 

私が若い頃(1990年代初め)は、ベルリンの壁が壊されたり、ソ連がなくなったり、ユーロが導入されたり、インターネットが生まれたり。あー世界は一つになっていくのね、市民レベルで世界的な交流が生まれて、国境のハードルは低くなり、どんどん世界はフラットになっていくのねーーと感じたのですが、そのようにはなりませんでしたね。あまりに自由競争が激化すると、人間は不安を覚えて既得権を重視して保身に走る。この流れで一気に世界大戦に向かっていったのが20世紀初頭で、悲惨さの代償としての平和を私たち世代は享受できたのかもしれないな。と、『歴史は繰り返す』という言葉がネガティブに響きます。でも昔の時代みたいに、戦争に至るのを止められないほど、一般人も政治家もバカではないはず、と思いたい。

 

いきなり話変わりますが、今家でひとり、少年倶楽部をリアルタイムで見てまして。そんな僥倖(ぎょうこう)めったにないのですが、(そうか~トランプか~)と思いながら見る小クラはまた何か違った味わいがあります。

ジャニーズWESTが「キミコイ」というTHEジャニーズな曲で花持って笑顔で歌ってるのを見て(ああ幸せがここに....)と思ったあと、中島健人君が肩にありえないほど大量の青系オーガンジーをのせて、NHKホール楽屋裏廊下で大勢のジュニアたちに囲まれ、舞台裏からステージに登場!というたま~にNHKが見せてくれる幸せ極まりない図を目撃し、『この幸せが永遠に続きますように....』と自分の命ある事への感謝、彼らが生きてることへの感謝まで大きく意識を拡大させました。SNOWMANのパフォーマンスのあと、もはや恒例になりつつある「ふみきゅんのリズム4ゲーム」。あーくだらん、平和って素晴らしい。

 

こうして小クラをリアルタイムに見てると、ほんとにこの番組って特殊。いち芸能事務所がBSとはいえ公共放送を1時間借り切ってアイドルたちの切磋琢磨する様子をお届けしてるんですから。しかも成長アルバムまで兼ねて。いつかはこの少クラの枠もなくなったりする日があるんでしょうか、考えたくない。「現状維持」がモットーと言って一部で批判されたのはまっすーだったと思うんですが、いやぁ現状維持って大切よ。

 

ところでABC-Zの今日の衣装もすっごい。白地のスーツに星柄とABC-Zのロゴが金で散りばめられている....インナーのベストは逆に金の生地に白のロゴ....。確信しました!ABC-Zは「あえてダサ」くを狙ってます!!確信犯。彼らはジャニーズ文化を人々に啓蒙する役割を担っています!

 

そして、慶ちゃん、良かったよ!私の地方で放送したのは速報のみで、本番は見る事できなかったけど、選挙人制度など、私もちゃんと理解してなかったことが良く分かりました。小山キャスター、とても落ち着いてて聴きやすい。20代半ばに見えるし、小山さんのこと30代ベテランアイドルって知らない視聴者もいるのでは?私ですら、「あれ、こないだTBSで頬にLoveって書いて手錠付の衣装でエロく歌ってた人だよね?あれ?違う人?」って思ったーーーーーー。慶ちゃんのキャスターは、メッシュ入りの襟足長い髪型でブーツインしてジュニアをいじってた小クラMC時代の延長線上にあるのかな、と思ってましたが、全然別物でした。慶ちゃんほんと偉いよ~

真駒内アリーナでトロッコにもたれて上半身を屈め、手を伸ばしてファンの子とタッチしてたアイドル慶ちゃんと、キャスター小山さんの姿が私の中でまったく一致しなくて、慶ちゃんの底知れなさにますます魅了されました。もっと良くなりたいもっと成長したいと努力した結果が、今の小山さんなんだなって思ってますます好きになりそうです。

 

 

小クラ見ながらあちこちに意識が飛びました。

いや、でもトランプかー。80年代の映画「バックトゥザフューチャー」で未来からきた主人公が現在のアメリカ大統領の名前を50年代の人に伝えたら「ドナルドレーガンが大統領だって~!?あの2流役者が!ありえない笑」と笑われるというシーン思い出すわ。トランプを選ぶほど、アメリカ人が切羽詰まってることをまざまざと見せられて胸がざわめきます。

 

うーん、以上!

これからもいつまでもアイドルが自由に煌めいている世の中であってほしい!

 

 

f:id:yuzukonbu:20161109213554j:plain

アイドルをやりたくてやってる人は、見てる人を幸せにする。