ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

『EMMA』がセクシー過ぎる件!

カウントダウンTVでのNEWSの新曲『EMMA』見ましたか?年明け早々に爆弾ぶっこまれてぶっ飛びました。その数時間前、大晦日だしジャニwebに誰かアップしてないかな~とページを開いたら「2017年 NEWSコンサートツアー」の文字。見間違いかと思った。新曲御披露目といい、さらっとくるよね~

 

で、EMMA。

 

最初から最後まで、NEWS四人の押さえきれない色気が駄々漏れで、はぁぁぁーーー

 

正直申し上げますと、

 

 

 

 

 

抱かれたい

 

 

 

 

その一言です。

 

普段はこんなこと口が裂けても言えないのですが、あんな腰振り見せられますと。

 

あのジャケット持って腰グラインドするやつ、女子中高生のファンの子は大丈夫ですか?エロが直接的すぎませんか?私は全然大丈夫ですけど。むしろ、(こういう表情で、、そうかーなるほどなるほど、ほうほう)と、理解と想像を膨らませましたけど。

 

昔は『裸にジャケット』がジャニーズの制服だったのに、テレビでとんと乳首を見せなくなったなぁ~なんて言ってたら推しグループが乳首すれっすれで魅せてくれたという。まっすーの長い前髪もこの新曲のために伸ばしていたのね!女性に見立てたジャケットを前髪で表情隠しながら抱くおっすー。デコルテから腹部まで開放して赤いジャケット着たシゲ、荒々しく踊る慶一郎、最高。最後マイクスタンドにジャケットを掛け、その袖を手に取りそっとキスをして退場するとこまで、もう目が全然足りない!!!過剰なほどのエロス!!

 

こういう、コンセプトのしっかりした曲って嬉しい。衣装やヘアメイク、小道具、振付、そして表情が、この歌のために構成されててパフォーマンスの数分が劇みたいで、一つの作品になってて見ごたえがあります。歌謡曲で育ってきた身としてはなんだか懐かしく、そんなNEWSサイドのシングル曲への意欲が嬉しい。

 

終始真顔で男くさいエロを醸し出す小山増田加藤に対し、笑顔交えて踊る手越さんが『手越』でした。ジャニーズカウントダウンでも、チュッチュッチュッと投げキスをTVカメラに連発してて、ファンの子に気持ちを伝えたいと願う彼の気持ちが伝わってきた。私、NEWSや他三人も勿論ですけど、とにかく2017年は手越さんにとって飛躍の年になるはずだと思ってまして。彼のやりたい事が叶う年になってほしいと強く思います。

 

 

それにしても、「シゲを妖しく乱してみたい」と常日頃願ってはいたものの、実際にこんな姿をテレビィジョン越しに見せられると、こんなエロいシゲの姿を見てしまっていいのだろうか?と、私の頭の中を覗かれたようで恥ずかしくなってきます。小山さんやまっすーに関しては「いいぞ!もっとやれ!もっとエロく!世の中に君たちのエロスを見せつけるのだ!!」とイケイケドンドンに思うのに、シゲのエロスはそっと私だけの秘密にしたいような気がして、恋心って複雑。笑   

 

といいつつ、もっと、もっともっともっと!シゲの色香を浴びて廃人になってみたいと願う自分もいて、新年早々危ないです。お目汚し失礼しました。