読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

高橋海人君のREMEDY(2017/02/08少年倶楽部感想)

今回も見どころ山盛りの少年倶楽部でした。ざっくり感想。

 

高橋海人君のREMEDY

レメディィィーと言えば、我らが増田貴久氏のソロ曲。KINGの高橋海人君が素晴らしいパフォーマンスを魅せてくれました。いつも着てる重そうなカーテンみたいな衣装を脱ぎすて、マッスー風味の普段着に着替えた高橋君が軽やか。見入ってしまう。これで高2か。

顔は山下智久、踊りは増田貴久、ってどんな逸材や!!

しかも高橋君はトークスキルも凄い。

高橋君の「先輩女子からいきなりチョコを貰った時のリアクション芸」↓

『あ、ありがとうございます。え、本命ですか?....てことは、両想いって思っていいですか? (客席キャーー!)じゃあ、ホワイトデーには先輩貰いにいきますね。(客席キャァァァーーー!!)このセリフいったあと、恥ずかしがって永瀬廉君の後ろに隠れるのもナイス。よく分かってる。

 

 

ケンティーがエディ・レッドメインっぽい

 そのKINGたちをコーナーで仕切ってたのがケンティー。デビュー組はサポートに回るのが少クラですが、中島先輩のセクシー口説きセリフも聴きたかった。

こんなこと言ったらよくないのかもしれないけど、中島君って本来はソロ向きだと思うんですよねぇ。ソロのほうが健人君が光る気がする。健人君はすごく頭の回転が速く、どんどん場の空気をよんで大人になってしまいそうで、今のケンティは今しかない!!ケンティの今を大切にしたい!(要はもっとソロ曲を披露してほしいということ)と思いました。

少クラの後番組のアナザーストーリーが好きでよく見るんですけど、今回は「オネエタレントたちが切り開いてきた道」がテーマでとても良かった。ちょうどDVDで映画「リリーのすべて」(史上初の性転換手術を受けた男性の実話ベースの話)を見たばかりで思うところ大きかった。映画見てる間、主人公を演じた、今をときめくエディ・レッドメイン中島健人に見えて仕方なかったのですが。私だけでしょうか。

それにしても、中島君が首に付けてる、安室ちゃんが90年代にしてたみたいなチョーカーはなんなんでしょうか。

 

 

ジャニーズWESTAORっぽい

WESTの「You're My Treasure」、ドライブの時FMでかかってそうな曲。普通にいい曲。1円パチンコ屋の壁みたいな黄金の衣装着て「ジパングおおきに大作戦」とか、学生服着て、ほるもんがどうたらとか歌ってるグループとは思えない。中間君はこのナチュラルな髪型が似合ってる。

 

 

東京B少年

このネーミングセンスに、マイケルジャクソンあふれるパフォーマンス、、、、ジャニーさーーーん!!

過去に、「微笑年」というグループ名があったのでその派生形か。

まだまだ素人感漂う赤い服着た彼らの前に座る、青い服きたHi Hi JETのベテラン感。

それにしても、藤井直樹君と高橋海人君が同じ顔なのは、ジャニーズ事務所には、この顔での採用枠があるのか? ※ジャニーさんは眉毛が濃く、はっきりした顔だちで、周りを振り回すような元気でヤンチャな子を好むらしいです。

少クラで踊るジュニアってそのほとんどが普通の少年で、あからさまに美少年ってほとんどいないと思うのだけど、ジャニーズは顔じゃないんですよね、実際。ステージあがったらB少年たちの輝きが変り、素人臭さがなくなった。ステージってすごいなぁ。

そして今日も猪狩君は素敵でした。踊りのせいか前髪のせいか、そもそもつかみどころのない顔立ちなのか、あまり顔が分からないのも興味をそそるのよねー。

 

 

Reboot!!!

カッコいいわーカッコいいわーとにかくカッコいいわーーーーー。

その一言。

見ながら「側転」「バク転」「ロンダート」と、冷静に技の名前を口にしてしまうんですが、なんて名前か分からない複雑な技が多くて困る。最後の、バク転からの飛び込んで腕立て伏せからの立ち上がってポーズ、が最っ高にカッコいい!

 

 

LOVE-TUNEチェッカーズっぽい

チェックの服着てたから笑。ではなく、80年代に流行ったボーイズバンドっぽい。CCBとか。ジャニ的系譜でいうと、ザグッバイ

ちゃんと弾いてるのだろうけど、なんか楽器がアクセサリーに見えてそんなところが面白い。なんか気になる。ザグッバイというか、グループサウンズっぽい。ひらっひらのブラウス着て、タンバリン叩くメンバーがいそう。

 

今回も楽しかった!人材の豊富さに、ジャニーズの未来に明るい展望が持てました。

雑な感想読んでいただいてありがとうございます。ではまた来週~