ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

ネバーランドから小山慶一郎にラブレター

来月発売になるNEWSのニューアルバムの紹介文を読んで吹きだしたのは私だけでないですよね?

言葉の意味は分からんがとにかくすごい自信だ。

 

まぁ、おちつけ!

どうどうどう、、とJEをなだめたくなりました。JEの勢いにサンシャイン池崎が脳裏に浮かびました。

手越君が「ようこそ♡ティンカーベル♡」とコンサートでいうんだろうな~、とか、そーいえばマイケルジャクソンのネバーランドはどうなったのだろうか?とかどうでもいいことを思いつつ、ジャニWEBを開いたらメン愛が更新、、、

 

 

JE以上にハスハスしちゃったわよ!おちつけ自分!

 

 

途中から、本気で慶ちゃんと付き合ってる錯覚におちいりました。これがアイドルの不特定多数に向けたメールであることを忘れ、彼氏からのメール、消さないようにロックしとこって思ったけどジャニWEBにそんな機能はなかった。

 

ところで、私の住むところでは、お母さまの離婚に関する慶ちゃんの赤裸々な体験談で話題になった、NEWSな二人の毒親回を先週と今週で放送したのですが、暴力をふるっていたお父さんについて「親父を憎んでた」と話す小山さんがすごく怖い顔でした。同様の体験をされたデモ隊の出演者の方の話を時折頬を震わせながら聴き、感情を押さえつつ絞り出すように自分の気持ちを話す小山さんのあんな怖い顔、はじめて見た気がして忘れられません。

 

はてブのどなたかのブログ(ごめんなさいどちらで読んだのか失念しました)で、小山さんがコンサートの時に「嫌なこと忘れろよー!」ていうのが嫌で、私は現実逃避するためにコンサートに来ているわけじゃないのに、NEWSの素晴らしい音楽やパフォーマンスをそういう風に矮小化しないでほしい、と思ってたのだけど、ある時(慶ちゃんはもっともっと精神的肉体的にギリギリの人を思い描いているのではないか)ということに気付いた。ということを書いてらしたのを少し前に読みました。

これを読んで目からウロコが落ちました。私も全くおなじように思ってたんです、「嫌なこと忘れろよー!」って、しっくりこないなぁって。

でも、1月の少クラで「権威ある人や威張ってる人がとにかく嫌い」って性格占いされて、痛い所つかれたって顔する小山さんや、今回のNEWSな二人、美恋コンでの挨拶、そして、高校受験に失敗して落ち込んでるのを見かねた家族に薦められて応募したジャニーズ入りエピソードだったり、社会的弱者によりそったり、それら全てが点と点で繋がっていくのを感じました。

 

「僕たちにNEWSという居場所を残してくれてありがとうございます」って泣いてファンに感謝してた美恋コンでの小山さん。幼少期に自分の居場所が脅かされる経験をした彼だからこそ、やっと見つけた自分の居場所であるNEWSを守りたかったのだろうなぁ。2年前の正月のジャニーズリーダー会で、先輩方との写真を撮ってもらってぐすんぐすんと泣いた慶ちゃん、心底嬉しかったのだろうなぁ。良かったなぁ。

 

小山さん自身が言うように、彼って本質はわりと暗い人間なんだと思います。進行ができて、誰とでも合わせることができるのでMCに回されることが多かったのだと思うけど、本来明るい人じゃないからちょいちょい無理があるんですよね。その無理してる感じが、軽薄な感じに見えてしまうことがあって誤解されやすかったのだと思います。表面的に誰とでも合わせられるというのは大人びた子どもの特徴で、「オヤジは要らない。かーちゃんを幸せにする」と決めた5年生の慶一郎君が身に付けた処世術なんだと思ったら心の底から泣けてきます。私はそんな小山さんの厳しいところが好きです。

 

2017年になって、小山さんがすごくアイドル推しをしてくるのも、ニュースキャスターという場でも自分の居場所が作れたという実感を得たからなのかな、と思ってみてます。トークを他のメンバーに任せるというのもそういった自信の表れで、一歩引いて落ち着きを醸し出す小山さんほんとカッコイイわー。EMMAのパフォーマンスとか一番抑えてるのに誰よりセクシーですからねっ。

 

小山さん、改めてよろしくお願いします。(メン愛の真似っこ)

 

そんな早く大人にならざるをえなかった小山慶一郎さん率いるNEWSが出すアルバムタイトルがネバーランドって意味深じゃないですか?(ネバーランドは親とはぐれた子どもたちが永遠に歳を取らないで住める世界)

もう無理しなくていいよ、子ども時代に取り残した時間を一緒に過ごそうねって言われてるみたい。考え過ぎか、、、、あの紹介文のテンションを見ると。笑

 

小山さんの熱いメールは午前3時に書いたとのことなので、私も同じ時間にPCパタパタしてみました。時差ありつつ、気持ちを重ねられるかしら~と思って。浅はかで楽しいですね。

小山さん真似て、行間開けた最後に告ろうと思ったんですけど恥ずかしいっ。とてもできない。

やっぱり小山さんは芸能人向きだわ。彼のアイドルぶりに私武者震いしてきました。