ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

まだ聴いたことないけどタイトルだけでそそられるジャニーズ曲リスト

こんにちは。今日は暇なのでウィキペディアで各グループの情報見てます。私の携帯音楽プレーヤーに次何入れよっかなって漁ってるあいだに集まってきた、曲タイトルだけでどんな曲?聴いてみたい!って興味をそそられる嵐以下のジャニーズ曲を集めてみました。私的覚書ですがお暇でしたらお付き合い下さい。

----------------

 

「僕とけいと」 作詞:Vandrythem/作曲:川口 進 他  歌: 知念侑李・岡本圭人

(DEAR.初回限定盤収録)

えっ....僕と圭人?宇多田ヒカルの「ぼくはくま」みたいな『みんなのうた』系ソング?まさか、僕と毛糸じゃないよね?でもご本人たちの作詞ではないようだし、と歌詞検索したら出だしが「ぼくとけいとでわーいわい!俺と知念でYeah!Yeah!」脱力しました。ほのぼの~

 

「俺たちの青春」  作詞: 久保田洋司/作曲: 馬飼野康二 歌:髙木雄也  ( Dreams come true収録)

久保田&馬飼野のタッグでこのタイトル!ボーカルゆぅや!名作の予感....

『ごくせん 第3シリーズ』の挿入歌で、ドラマに出演した髙木雄也のソロ曲。またサビのコーラスには中間淳太桐山照史が参加している。(ウィキペディアより)

ゆぅやすごい期待されてる!BADまで引き連れて。私の携帯「ゆ」って入力すると「ゆぅや」って予測変換するよ。

 

ユー・ガッタ・モール作詞:相田毅/作曲編曲:原一博 歌: Hey! Say! 7 (OVER通常版収録)

このタイトル、吉川晃司の「ユー・ガッタ・チャンス」を連想してしまう。もしや「夕方モール」と掛けてる?夕方ショッピングモール.... 歌詞からは100均とかストラップがじゃらじゃらとか、夕方のイオンのフードコードにいる女子高生の姿が連想されます。スマホの今、ストラップじゃらじゃらってあまり見かけないのでこんなところに世相が出るのが面白い。

 

 

「S L Boy 」 作詞:河合郁人/作曲:佐々木裕 歌:河合郁人 (ABC STAR LINE収録)

SLとはShort Legのことです(泣)。自虐ソングここに極まり。句読点の打ち方に、御本人作詞って感じが伝わってきます。どういう感じでパフォーマンスしたのか非常に気になる~。河合君はカッコイイって!(泣)

 

「Let's Go〜未来へ架かる橋〜」作詞:戸塚祥太河合郁人/作曲:滝沢秀明 歌:A.B.C.-Z (From ABC to Z収録)

作詞作曲者名だけで泣ける。歌詞見るとまさにジュニア時代って感じでさらに泣ける。ちゃんと聴きたい。A.B.C.-Zの曲って「タイトル~副題~」が多くないですか。「Za ABC〜5stars〜」「Freedom〜溢れ出す想い〜」「僕らのこたえ〜Here We Go〜」「ボクラ〜LOVE&PEACE〜」とか。これは、A.B.C.-Zの持つ意味や奥行きは副題付けないと語れないほどに深いのだ、ということだと思ったのですがどうでしょう。

 

 

抱夏-ダキナツ-」作詞作曲:成瀬裕介 歌:タッキー&翼

2014年のタッキー&翼のシングル曲。とにかく画像検索してCDジャケットをご確認下さい!抱夏というタイトルに相応しく裸の美男二人がすごい体のものすごい迫力でこちらに向かってきます!!タッキー&翼の曲って、ジャニーズトンチキともまた違う、わびさびや私小説感のあるタイトルが多い気がします。例:夢物語、愛想曲 (セレナーデ)、山手線内回り〜愛の迷路〜

 

 

「超²ありがとう」作詞:Erykah/作曲:Henrik Rongedal他 歌:嵐(櫻井メイン)(アルバムARASHIC収録)

ちょうちょうありがとうー。私が大学生の頃「鬼やばい」って言う友人いて「日本語オニマジ超やばい」って思ったものです。2006年の作品なので櫻井君まだ尖ってた頃かな。私この頃の翔君に非常に興味深々なのです。初期の「気象縛りタイトル」後の嵐の曲名って、珍タイトルが少なくてウェルメイドが多い気がするんですけど、そんな洗練された雑貨屋みたいなところから尖ってた頃の翔君を感じさせる曲聴いてみたい。

 

 

「Speedy Wonder」作詞:村野直球/作曲:岩田雅之 歌:関ジャニ∞ (アルバム J2 ズッコケ大脱走収録)

これはやはり、スティービー・ワンダーに掛けているのでしょうか。曲を聴いたら判明すると思われます。

 

「ドヤ顔人生」 作詞・作曲・編曲:長瀬智也 歌:関ジャニ∞ (アルバム関ジャニズム収録)

歌詞見たけどちょっと何言ってるのかよく分からなかった笑。長瀬君から関ジャニへのエールという気持ちは伝わってきた。長瀬君の人格の良さが詰まってると思われる。同じアルバムに入ってる「三十路少年」( 作詞作曲:前山田健一)も合わせて聴くとより関ジャニへの理解が深まるはず。

 

「夏の恋人」作詞:丸山隆平/作曲:成瀬裕介 歌:関ジャニ∞(前向きスクリーム!収録)

冒頭、「僕が 僕が 僕が 僕が 僕が 僕が 僕があげるよ」って歌詞だけみると、マルちゃんの圧!!ストーカー!と思うけど、実はこの曲は丸ちゃんのソロではないので、この箇所は「丸山 村上 横山 渋谷 安田 大倉 錦戸」 の順番に言うらしいです(ググりました)丸ちゃんてば需要分かってる!

 

 

「BE LOVE」作詞:miyakei/作曲:youwhich・L-m-T 歌:玉森裕太,宮田俊哉(アルバムKIS-MY-WORLD収録)

キスマイの曲ってLOVEとKISSとYOUでタイトル構成されてることが多い気がするんですけど、この曲の印象は何か異質。「BE LOVEで宮玉がBL風の結婚式」よく目にする一文にそれは集約されてます。宮田君曰く、この曲はBLがコンセプトだそう。BLがコンセプト!!ジャニーズはBL意識しないそぶりをしながら腐女子心理をうまくついてくるという印象ありますが、ここまではっきり打ち出されるとかえって清々しいです。

 

Life is Beautiful 〜大切なあなたへ〜 」作詞:藤ヶ谷太輔 作詞/作曲:SHIBU(アルバムMUSIC COLOSSEUM収録)

新アルバムより。藤ヶ谷君の慈愛感に満ちた曲と思われます!藤ヶ谷君の優しげな昔の女性アイドルみたいな佇まいがけっこう好きなので聴いてみたい。

 

 

「Justいましかない」 作詞:松井五郎/作曲:馬飼野康二  歌:Sexy Zone(Real Sexy!収録)

「2020 Come on to Tokyo」 作詞:松井五郎/作曲:馬飼野康二 歌:Sexy Zone(King & Queen & Joker収録)

この2つはジャニーさんの心理そのものと思われます。2020年東京オリンピックまであと3年!松井先生と馬飼野先生にジャニーさんの気持ちを託してセクゾが歌います!ジャスト今しかない!

 

「Forever L 」 作詞:中島健人/作曲:MiNE 歌:中島健人 (カラフル Eyes初回限定盤)

健人くんのソロに外れはないと思ってるのでこれも聴きたい。Lとはloveのことと思われる。歌詞見なくても分かる。

 

「君らしくない一日をボクと」 作詞:三浦徳子/作曲:Fredrik “Figge”Bostrom 歌:Sexy Zone(ROCK THA TOWN初回限定盤収録)

三浦先生の最新作。編曲は船山基樹先生。タイトル最高だし、最後が「遠い島へ 飛んでいこう!」って歌詞で終わってるのも最高。わたしがDJならこの曲の後は同じく三浦徳子先生作・聖子ちゃんの「青い珊瑚礁」をかけます。♪あー私の恋は~南の風に乗って走るわ~♪ 37年の時をかけたアンサーソングっ。

 「ぶつかっちゃうよ」でおなじみ、作詞家・三浦徳子先生の書く詞について語りたい。 - ゆずこんぶおいしい

 

「3.1415926535」 作詞:チカラ from Civilian Skunk/作曲:ジュンタ from Civilian Skunk 歌:ジャニーズWEST (ラッキィィィィィィィ7収録)

「ホルモン〜関西に伝わりしダイアモンド〜」 作詞:チカラ from Civilian Skunk/作曲:ジュンタ from Civilian Skunk 歌:ジャニーズWEST (ラッキィィィィィィィ7収録)

ウィキペディアに『円周率を題材にした楽曲。』『ホルモン焼きを題材にした楽曲。』って短文で紹介されてて、でしょうね!っていう。同じ人の作詞なんですね。ジャニーズWESTって、関西+平野ノラ風味があってタイトルから勢いを感じる。ジャニWESTはまだあまり聴き込んだことないので楽しみ。「いま逢いたいからしょうがない」っていうタイトルもいいなー。新曲「おーさか☆愛・EYE・哀」は紹介文によると『ダンスミュージックのオーソリティ松尾潔氏プロデュースの「ディスコミュージックという名の新感覚時代劇」ラッキィ池田氏振付のキャッチーなダンスも見逃せません。』とあり、バブル来てる!って非常に楽しみです!

--------------------------

 

 意外なほど長くなったー。中丸君ごめん、KAT-TUNまでたどり着けなかった!NEWSはほぼ知ってるから省きました。

ジャニーズの曲タイトル、作詞作曲者の名前で色々想像できて楽しい~。それにしてもすごい曲数で早くジャニーズ歌謡大全集出してほしい(新聞広告の裏に載ってるみたいなやつ)。ほんと、何回でも言いますけどネットでの音楽配信至急お願いします!待ってますだたかひさ!