ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

小山慶一郎さんがそっと忍び込んできてます。

最近一日三十分は小山さんのこと考えてます。小山担ならそんなの短いんでしょうけど、ご存知の通り私はシゲ担なのに夜寝る前とか一日の空白の時間にふと小山さんのこと考えてる自分に気づいてやべ、また小山さんのこと考えてたよ~!ってなることしばしば。 なんか最近また慶ちゃんいい感じですよね~。仕事の充実が顔に表れてる。自信のある顔つきになってきましたよねー。

 

わたし、小山さんのこと「小山さん」「小山くん」「慶ちゃん」と呼び方一定しないんですけど、この呼び方に表れてるようにとらえどころのないところが小山慶一郎さんにはあって。でもこうして考えれば考えるほど小山くんの魅力に囚われていくような。

 

小山さんってすごく「~ぽさ」になれる人なんだと思います。「キャスターぽさ」「チャラ男ぽさ」「アイドルっぽさ」それぞれ置かれた場所に染まりやすいという、そういうのを順応性があるというのかな。その「~ぽさ」の部分が軽薄に見えて叩かれやすかったの思うのだけど、それこそが小山さんの凄さであり、実際は本人の努力なくして「キャスターらしく」はなれないわけで。

私もキャスターに傾きがちな小山君のことをテレビ上の演出あるにせよ、正直う~ん?って感じることもありましたが、努力とキャスター仕事とで身に付けたトークスキルや煽りスキルを歌番組やコンサートで発揮してるのを実際見ると、小山スゲェよ!!ってシゲみたいな口調で褒め称えたくなります。先月のTBS音楽の日、曲と曲の間のわずかな時間で過不足なく次の曲の紹介を入れてきたのを象徴とするように、ほんとに彼のおかげでNEWSがグッとしまる瞬間というのが多々あるんです。

 

あととにかく立ち姿や座ってる時の所作が美しい....!今日も24時間テレビ番宣番組で黄色いTシャツ着て大御所や局アナたちと座ってましたけど、Tシャツでもあのカッコよさって一体。こういう場でアイドルらしさを出さずへりくだっても、その容姿の説得力は彼が特別な人であることを雄弁に物語ってます。春先にずいぶん叩かれた結果、芸能人らしいオーラが出てきましたよね!

 

芸能人は人気が出ると叩かれて辛い思いをするのが常ですが、そこで改めてこの職業の性格や不特定多数を相手することへの意味と向き合い、葛藤を克服できた人だけが芸能界で生き残っていけるのだと思います。4月あたま、コンサートツアー始まって2日目に見た小山さんは、ファンの子にどういう顔や言葉を向けるか迷ってるように見えて大丈夫かなって思いましたがその後全国を周りファンの子と接し、新しい仕事もどんどん決まっていき、自信がついたのでしょうね。

 

 新しい仕事....そう、ドラマ。小山さんにとっては5年ぶりの連続ドラマ!

私小山さんの魅力はしなやかな体の動きや繊細な表情の変化にあると思うのでそれがいかんなく発揮される演技のお仕事は楽しみで楽しみで仕方ありません!久々に長文でアップされたジャニWEBの連載にも、ドラマのメイン共演者の玉森君と古川君とも『社交性のおばけ』で関係を築いていくよってはっきりおっしゃって頼もしい限りです。うーん仕事のできる男カッコイイ~!よくオタクがいう「貢ぐ」って言葉あまり好きじゃないんですが、私が消費したお金の一部が小山さんの仕事の疲れを癒すための高い入浴剤の一粒にでも化けていれば、とってもとっても嬉しいです。

 

 

唐突ですけど、マイフェイバリットなジャニ曲リストの中にKinKi KidsPure Soulという曲があります。最近慶ちゃんのこと考えるときはいつもこの曲が頭の中でかかってるんですよ~

 

シングル『道は手ずから夢の花』のカップリングで、出だしが「あなたの夢の中へ 忍び込んでゆけたら」で始まる、ドライブ中助手席で眠る彼女の寝顔を見てる彼の気持ちを歌った堂島孝平さんの作詞のオシャレな歌です。こういう軽めの恋愛の歌っていいですよね、オタはみんな好きなのでは?ファンはこういうの歌って欲しそうだけど、KinKiの二人はふふんって鼻で笑ってそうなのもいい。でも歌は完璧でもっといい。

 

Nissenの伝説のCM「夜の雨の中、運転席から助手席の彼女を見つめるミッドナイトブルーのシャツ着た小山」、私も生々しく記憶してるうちの一人なんですが、まさにKinKiのこの曲みたいに、小山さんってそっと忍びこんでくる感じないですか? あの長く細い足でそっと私の心に忍び込んでこられてるんです、いま。私の心のシゲが「ちょ、小山!」って言ってます。笑

 

NEWSって、妖精、妖精、アニメ、の3人とリーダー小山で構成されてるじゃないですか。テゴマスは妖精だし、シゲは設定盛り込み過ぎのアニメキャラみたいだし、3人ともちょっと常人離れしてませんか。NEWSをチームたらしめてるのって小山さんの役割が大きいなぁって思って見てます。そんな感じで小山さんの魅力がジワジワ沁み込んでそっと忍び込まれてます。

SNSをやってると自分以外のファンが担当を推す理由を知ることもできて、それによって世界がまた広がりますね。私自身プライベートでは男を見る目があまり無くって苦労したので非常に勉強になります。特に小山君のファンの方が挙げる彼を好きな理由というのがそれぞれすごく説得力があって、なるほど!すごく良い目線!って思うことも多いです。

ジャニーズ好きだと縁遠くなるとか言われがちですけど、実際ジャニーズと一般人の男性を比べることなんてしないし、数多いる芸能人から彼を選んだ理由を掘り下げることは自分を知ることになるし、他人の長所に敏感になれるし、ジャニメンを愛することやオタ友と交流することで他者への共感性も養われるし、良い事づくめなんじゃないかと思いますけどね。

 

そんなインスピレーションをくれる小山さんの親友のシゲが司会をする「いのちのうた2017」は今日木曜日の深夜、つまり金曜日の午前0:10からNHK総合で全国放送されます。NEWSはU R not Aloneを高校生たちと歌います!シゲは自作のソロ曲あやめも歌います!NEWS担ではなくても見る価値ありますのでこのブログ見ちゃった方は録画して是非見て下さいーーー!