ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

LOVE MUSICの歌とトークがまさにLPSだったので感想。

 

フジテレビのLOVE MUSICが楽しかったので時間旅行(NEVERLANDのDVDを観る事)の前に覚書き。

 

ジャニーさんのフットワークの軽さ

  • 急にジャニーさんに『Youこのスタジオに来なよ』って呼ばれて行ったら嵐のデビュー曲のMVの撮りでその場で振付覚えて(加藤)
  • ある時ジャニーさんに呼ばれて行ったらこれ着て出てって、トニセンのコンサート(小山)
  • ジャニーさんがジュニアの楽屋に来て「ジュニアの中で歌上手いやついないのか?僕はジャニーズの歌を変えて欲しい」と言ってその時自分はトイレで大してたんですけど前の日に一緒にカラオケ行った子が手越が上手いって言ってくれて、手越歌上手いらしいじゃないじゃあちょっと歌ってみてってなって(手越)

ジャニーさんはジュニア全体のマネージャーなのか?どちらかというと少年野球の監督かな?ジャニーさんのフットワークの軽さは無形文化財級。

 

踊りの経験もなく、歌も上手でなく、既に高1という年齢だった小山さんを合格させたジャニーさんが小山さんの中に見た可能性は何だったんだろうか?いわゆるジャニーさん好みの顔でもないし。実は小山さんの中に不退転の覚悟を見たとかだったら萌えるわ。少年野球経験者だったからかな。それにしても小山さんって頑張ったよね。

 

 

小山さんの竹内まりや

そんな小山さんの思い出の曲は竹内まりや。お母さんがよく聴いていて、家の中でも車の中でも流れてた印象があるそうです。結婚生活に悩むお母さまがかける竹内まりやってすごく説得力あるし、それを見て育ったのが小山さんていうのも….涙。普通の生活するのが難しい職業についた小山さんだけど、ほんと幸せな結婚をしてほしい(急に)。ちょいちょい感じられる、コヤママのどこかドライな感じからシングルマザーの厳しさと覚悟を感じます。

 

 

シゲの小山さんとずっとやっていくんだな話

キンキの「心に夢を君には愛を」でバックについた時の話。振付を間違ってしまったシゲが祈るような気持ちでTV放映を見たら、シンメ小山さんも全く同じところで間違ってて事無きを得、「ずっとコイツとやっていくんだろうな」って思ったエピソード、シゲの中でとても印象的だったようで色んなところでききます。たわいのない事に運命を感じてそれを今も信じ続けてるシゲ(と否定しない小山さん)が愛しい。2回連続で映画館で隣同士の席になったとかそういう理由でシゲと付き合いたい。その時のシゲの驚きと運命を感じた瞬間をあの大きな目でことあるごとに語って欲しい。

 

 

シゲの足の開き

それにしてもソファーに座るシゲの足の開き方が大胆すぎて、地下鉄のシートでこんな足開いてる男いたら非難がましく2度見しちゃうわ私。この人新幹線の中でも足バーンと開いて隣の人に迷惑がられるんだろうなー、ひじ掛け独占しちゃんだろなーとか余計なことを考える。でもそういうあまり周りが見えてないところが好き。

 

 

アンダルシアに憧れてに憧れてない手越

「ジャニーズが全員憧れる楽曲」とテロップ付きで実際のカウコンの様子が映るのですが、森田剛までアンダルってる(ちょっと半笑い気味ですが)のを見ると、ああジャニーズ....!ってなります。

NEWSファン内では有名な、カウコンでアンダルシアに指名された手越が小山に丸投げした事実をまっすーが話し出した時の3人の反応が良かった。特に(わはは!その話あったわ!)って感じのシゲの天井見上げて大笑いに非常に癒されトキメキました。全く悪びれないで笑ってる手越も自分から話さないでまっすーにお礼を言う小山さんもいい。(アンダルシア丸投げ事件については以下も参照)

 

yuzukonbu.hatenablog.com

 

 

まっすーのすべり芸

まっすーのエピソードトークの面白いのは、トークの滑り出しは快調なのにオチが弱いところだと思うんですけどどうでしょう?本人も話してる途中で心細くなるのか相手にすがるような目つきをするところが可愛い。面白いことを言おうと頑張ってるまっすーが面白い。

かと思えば、上記にあげた、ジャニーさんに歌唱力を見出されKAT-TUNのバックで歌ったことがNEWSメンバーに抜擢されるきっかけだったという手越のちょっといい話の最後に「そのバックで歌ったの俺もいるんだけど….入れてよ俺も」と絶妙なタイミングでツッコみを入れる増田さん。「一緒に歌ったじゃないのよ~。KAT-TUNのバックにいたの俺だよ?」と手越に向かっていうまっすー、お兄ちゃん風味に溢れて素晴らしかったです。まっすー非常におはなし上手になってるよね!安定感!

 

 

Believe Your Smileは神曲

まっすー曰く。

KAWABATA and DABOの「BROTHERHOOD」を思い出の曲にあげたり、V6のこの曲のダンスがすごい好きだと言ったり、まっすーのR&B傾向というかHip Hop好みがNEWSの曲にもっと反映されていくといいなぁ~。JUMP AROUND素晴らしかったもんな。まっすー、タキツバのReal DXのフリもちょこっとやってくれてTVの前のジャニオタは沸きました。「ジャニメンが選ぶジャニーズ神曲コンピレーションアルバム」の発売が待たれます!

 

で、LPS歌唱。

シゲ、丸メガネ.........

 

この間、義母に電話したらめずらしくテンションが高くてどうしたのかと思ったら、92歳のお友だちのお宅に遊びに行ってきた帰りだそうで、その一人暮らしの92歳の女性があまりにもお元気で楽しそうなので秘訣をきいたら『毎日なにかにときめくことよ!』っておっしゃってたのよ!と電話口で伝えられ、お義母さん私も激しく同意です!ってなりました。

 

で、そのことを思いながらLOVE MUSICのLPS歌うNEWSでときめき探ししてたらもうヤバかった。

けーちゃんの片耳ピアスのきらめき/まっすーのジャニーズジュニアばりの「笑顔で歌ってます!」って顔/シゲの息継ぎ/シゲの霜降りグレーのインナー/けーちゃんとてごちゃんの体格差/wow wow wowのてごちゃんが耳を手にあて観客の声を聴く仕草(てごちゃんにはオーディエンスの声が聴こえてるのだ)/シゲはどういう気持ちでそういう表情をしているの

 

このLPS、聴くごとに好きになる~!テーマがラブピーススマイルって、ふーんって感じじゃないですか正直。毒にも薬にもならないっていうか。しかしまっすーも言ってたように、全員が30代になった第一弾シングルのテーマがこれで、30代だからこそ出せる味わいが彼らのイイ顔イイ声から伝わってきて沁みる。

歌詞見ても、大したこと言ってないんです(失礼)、メッセージ性は無いのに4人のパフォーマンスが歌詞以上の役割を果たしてる、これぞアイドルの仕事!

特にシゲなんか「ラブピーススマイルってw 安直だなぁ~w」って思いがちな思考回路してそうなのに、しっかりそれを伝えてて、シゲが元々持ってる心の正しさすら感じられて感動さえするぅ。

 

交差点に座って交通調査してる人みたいにトキメキボタン押しまくったぜ。

健康で長生きして死ぬまでときめきを探したい。

NEVERLAND見たらどうなっちゃうんだろう、高橋名人16連射超えるのかな。例えが古いな。