ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

一日に何度も会いたくなる男、慶一郎。

これはNEWS担の私の心の中に大事にしまっておこうと思ったのですが、彼の頑張りをみんなに知ってもらいたい!と思ったのでブログに書きます。

 

彼とは、そう、NEWSのリーダー小山慶一郎氏(33歳)....

 

その前に。ご存知の通り、先日、2018年2月よりジャニーズタレントの写真が「記者会見、舞台挨拶の写真はネットニュースサイトでの使用が可能」になりました。

 

ジャニーズと肖像権というのは、その昔、ジャニーさんがアメリカでブロマイドを売ってた*1ころから脈々と続く「タレント個人の財産」であり、タレントを大切にするためにジャニーズは守り通してたわけです。

 

私もジャニーズにはまりたてのころ、映画「ピンクとグレー」検索しても菅田将暉の写真しかでてこず、半日ほど菅田将暉を中島裕翔だと思っていました。もうこれで、主演にもかかわらず集合写真に姿がないネット記事を見るたびに「怖ぇ~ジャニーズこえぇ~」と震えることもなくなるのですね。

 

で、その変化がすぐにジャニーズWEBにも現れてきたわけです。

 

しかしジャニーズWEBって変ってますよね。デザインもバラバラだし更新もまちまちだし、個人のページ持ってる人持ってない人。

運営してる会社も大変だろーけど、「お知らせ通知」なんてものはジャニーズWEB(メンドクサイのでこっからJWと略します)にはないので、どうやって我々が担当の更新を知るかというと、(そろそろかな....)と勘を働かせあたりをつけて見に行くしかない。そしてまんまと更新されてることを発見した誰かが「アップきた!」と呟くんです。私は大体それで更新を知ります。そして見に行こうとしてJW内で迷子になります。私だけ?

 

今までも国分太一君や三宅健君はJWで顔出ししてたので線引きがイマイチ分からないのですが、ネット解禁により、該当グループのファンクラブ入ってる者は一段高いステージにあがることになりました。『限定公開』なるものをクリックすると秘密の写真、つまりタレントの顔写真を拝観することができるようになったのです。

 

さて、小山さん。

いつの日から始まったか記憶が定かではないのですが、顔写真公開以前からも度々JW内の自分のコーナー「Keiichiro」で写真をアップしておりました。顔は写さずこちらの想像をかきたてる自撮り(代表作は「風呂に入ってる足」「バスローブを着た胸元」等多数)を載せており、NEWS担が「これ、クリックすると課金されちゃうやつ?請求来ない?」と心配するほどのエロい出来栄え。

 

先日、NEWS4人でグラミー賞を見にNYまで行ったときは、NYのホテルで自撮り。タキシード脱いで裸で自撮り(解禁前なので顔は映ってない)

そのライティングの陰影、全体の構図、肌色の割合、状況説明文、ベッドのシーツのシワ加減、すべてが完璧で「天才かよ!!」って思いました。その慶一郎を見て、夕方までの「にゅすはNYに家族研修旅行かぁ~ほのぼの~」って気持ちが吹っ飛びました。NYまで行って、疲れてるだろうにファンのためにセッティングして、まぁこんだけ自撮りするってことは元々そういうの好きなんだろうけど、それにしても何回も撮り直したりして考えてんだろうと思うと、、、慶ちゃんありがとう。

 

最初慶ちゃんがエロい(エロくないのもあるけどエロの破壊力がすごい)写真を思わせぶりな言葉と共にアップし始めた時、おいおい大丈夫か小山さん病んでるのか、寂しがりやのかまってちゃん女子みたいになってるよ!って思ったんですけど、ここまでやってくれるともう尊敬しかない。JW代月額300円強とファンクラブ年会費4000円の価値を誰よりも分かってるさすがNEWSのリーダー!ファンに還元したいという気持ちが嬉しい!

 

マジな話、今の世の中、芸能人だけでなく一般人にもセルフプロデュースとブランディング力が必要とされているので、小山さんからはその点でも学ぶところ多いです。小山さんがあんなに売れっ子なのも分かる。仕事への姿勢、私も見習いたい。

 

最新のあざと山慶一郎はもう、、、

every.終わってスーツのまま、、、、

 

私がぼんやりと妄想してる、汐留のホテルで人妻と昼間の逢引きを重ね、そんな恋に溺れ疲弊していく小山と、「お前大丈夫か?辛そうだぞ」と声をかける親友の加藤、そしてポトリと一粒涙を流す小山、というドラマの一場面が浮かんできます。

 

仕事中にもかかわらず、5回くらい慶一郎を眺めに行っちゃいました。手帳型スマホカバーで画面を隠しながら....めちゃくちゃ活力になりました!作業がグイグイ進みました!今日も何回か見に行ってます!寝る前にも見ます!夢の中でも会いたいです!

 

小山さんがいたからこそNEWSは存続できたんだろうなぁって思うし、こんなに頑張ってくれてる小山さんには感謝しかないし幸せになってほしい!そりゃ、小山が風邪ひかないっていうならゴキブリ手で潰すってシゲも言うわ。*2

 

他の3人の自撮り、してくれなさそうだけど待ってます。「今日は慶一郎の写真のセッティングに参加しました。ベッドのシーツの皺の加減が難しかったよー。」とかそういう報告でもいいよ!

 

 

*1:事務所設立前、第二次大戦後のLAで日系人向けのコンサートのバイトをしてたジャニーさんは日本人スターのブロマイドを作ることを思いつき、会場と写真屋を何往復もして案の定写真は飛ぶように売れた。自分がしたわけでないからその売上金は受け取れないという日本人タレントに対し、ジャニーさんは「これはあなたの肖像権で儲けたお金ですからあなたが貰うべきお金です」と渡したというエピソードがある。

*2:いくらお金貰えればゴキブリ素手で潰せるかときかれたシゲが「ゴキブリ潰さなきゃ小山が風邪引くっていうなら潰すよ」って言った件。(小山さんは体が弱い) 去年のライブでシゲが小山のバースディケーキを手づかみでガッと掴んだ件とあわせて、シゲの愛情は『素手で何かをできるか』ってところで測れるのかもしれない。