ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

加藤シゲアキプロデュース、良過ぎな件。(2018/08/17 ザ少年倶楽部プレミアム 感想)

感想まとまらないけどなにか書きたくってとりあえずブログ開いてみました。

見てる最中「ママ、シゲなんで女の靴はいてるの??」ってきかれたけど、「知らん!シゲが履きたかったからじゃないの(顔はテレビを凝視)」って答えたぐらいの理解力の人間が書いてる文章です。

 

ちょ、ちょ、ちょ。きいてないよーー!!

唇の周りチョコでリップラインみたいに汚して髪の毛グシャってやってハイヒールのブーツ履いててソファーに乗っかったりずるずると伸びてみたり、こっち向いて猫の威嚇みたいな顔したり、股の間にライト挟んだり、シーツの中に溺れてみたりその合間にヘソが見えたりシーツの中から顔だけ出してゴロンゴロンしたりするの、きいてないよ!!

 

ポカーンとして脳がスパークして、「足デカイな。あのサイズのブーツどこで買うんだろ。」とかもう全然どうでもいい疑問浮かんできちゃったよー。EPCOTIAでヒール履いてきたのもまだ消化できてないのに、またヒール履いてきたよ!

 

でも良かった、私常日頃子どもに「好きな恰好をして好きなことを大事にしなさい」って言ってるんです、男だってスカート履きたかったらはけばいいし、男だからって男の子好きになるのはおかしいことじゃないのよ!って。そう言わないと子どもってすぐどこかで影響受けてマイノリティーを嗤うから。

ママの大好きなシゲもヒール履いてる、、ああいうの、アリなんだ、ってことで子どもの偏見がなくなり、将来もっとみんなが生きやすい世の中なれば....って、なんか違う?

ゴリゴリのシゲ担だけど、カトシゲは解読できねぇっす。(こないだはじめてあった人に「強火シゲ担のゆずさんです」って紹介されて、あっわたし強火なのね!って改めて思いました。キャンプファイヤー位燃えてるってw)

 

私に分かるのはシゲソロが非常に冷静に官能的であったことと、続くシゲプロデュースの2曲も最高であり、NEWSと出会えて幸せすぎて苦しいってことです。

ああ、少プレはちょっと厳しいかもねと不安がってたあの頃....

8月にこれが見れることの幸せ....

どんどこどんどこもたらされるNEWSからの良いお知らせ....

えーんえーん。

 

少プレの直前にジャニーズWEBのシゲの連載がアップされてました。

もうね、シゲの優しさに好きが爆発。

シゲが味スタで、あそこに来れなかった人のために歌ってたの、私知ってたよー!シゲの顔から分かってたよー!

シゲがね、ファンの子に向かって歌ったり手をふったり笑顔だったり、でも誰か特定の人にしてるんじゃなくって、全体に視野が向かれてて。味スタの観客だけに向けてるんじゃなかったんです、シゲの心のどこかは来れなかった人に向かってた。ここにいる人だけを特別扱いしてなかった、それを感じたんです。わたしはそんなシゲの優しさと真面目さに、味スタでまた惚れて。

オタクが見たいことをしっかり把握してて(もしシゲの目にこのブログが触れることがあったら、なんて考えただけで気絶しそう)、ファンのニーズを分かってて、自分もノリノリでそれに乗っかってくるシゲアキが(あっシゲアキなんて呼んじゃって!)超絶カッコ良くって。

そんなシゲの優しい笑顔思い出しながら、『また会いたいな』とか言ってるシゲのクラウド読んで、芸能人なのに、こんな嬉しいような苦しいような、、、完全に恋心を抱かせるシゲに、もー無理!好き過ぎて無理!ってなったところで、少年倶楽部プレミアムみて爆発して私は宇宙の塵となりました。

 

シゲが、NEWSがまたかっこよさ更新してて!

ぐんぐんぐんぐんかっこよくなっていってませんかあのひとたち!

逆に、シゲへの恋心奪っていったからね!

ひゃああああ!ってなってリア恋吹き飛んだ!

なんてかっこいいの!売りたい!

NEWSいいよー!

そっちがその気なら、こっちもその気だよ!

君たちがアイドルしてる期間、ねっとり応援させてもらうぜ!

 

ってね~。

ねっとり~。

シゲってねっとりしてますよね、なんか。御本人は知的な好青年って感じなのに、表現者になるとねっとり感が滲み出るのと、女性性が出てくるのが面白い。小説読んでもシゲの女性観ってあまり伝わってこないのに、本人が女性を演じるとビンビンに感じるのも面白いなぁ。

 

お皿にチョコ、指を舐めるようにして食べてるちょっと荒々しい。そして左手で髪をグシャッと掻き(ヒール靴が画面に映るまでは男臭い)、一人掛けのソファーにドカッと座り直し、手元のライトをつけて、ヒールをはいた足を組んで歌い出す。

威嚇するみたいな顔を一瞬して、すべり落ちて、って歌いながらほんとにソファーすべり落ちて足バーンと広げて座る、立ち上がってしなやかな踊り(足が長くて細い)、シーツを手にしてまとって横たわり、カメラは上から寝転んだシゲを捉える。シーツを自分に絡める、へそがチラリ。ソファーに座り、ライトを股に挟んで足をからめ、終わり。

 

って、書きだしたところで、どんな意味なのか私には分かりません!とりあえず何が起こったか書いてみただけ!なんか溶けてたり、他者と同化したりするのがシゲソロのモチーフなのかな。

 

(追記: コメントで教えて頂いたのが、「Heels」っていう、ジャンルのダンスがあるんですって。中性的なシゲのヒールダンス、しなやかで艶やかで素晴らしく色っぽかったですよね!!)

 

そしてここからのAVALON。さっきのライトをそのまま生かして。真っ暗の中、タイトルの周りをライトが点滅するとこ、最高。

円形の舞台の周囲をグルグル回るカメラワークも最高。カメラワークも歌もJr.も躍動感があって最高。まっすーのマッシュルームみたいな髪型も最高。テゴちゃん以外3人がダークな髪の色なの、テゴちゃんが主人公キャラみたいでイイ感じ。

ピンクの花びらに包まれてね、EPCOTIA思い出すよね。4人とも切なくていい顔。

AVALONで終わりかと思ったらIT'S YOUまでやってくれて嬉しかー!

私がコンサートでみて、「まっすーえらいノリノリやなー。一人で踊りだしてw」って思ってしまったあの振り付けですよ!(一人ずつソロダンスをするって振付なの)このソロダンス、激烈かっこいい小山さんのあとにシゲちゃんなんですけど、このシゲちゃんのソロダンス、なんか非常に可愛くありませんか?少年味が溢れてる~

曲ラストをテゴちゃんでシメて、ライトが暗くなって一瞬明るく戻って、また明かりが落ちて真っ暗に、っていうライトの演出の余韻も良かった~。これもシゲが考えたのよね、すごーいすごーい!

 

なんかね、文章かけば書くほど、ううー、ぜんっぜん伝わらない!NEWSの良さ全然伝わらないよ!!って思うんだけど書かずにはいられない魔力があるの。

 

ま、私の興奮のテンションは伝わりますでしょう。

ドリフェス何歌うんだろー、私行けないけど楽しみだなぁ~

NEWS好きなのって楽しいなぁ、だって応援してる手ごたえがあるんだもん。

シゲはよくファンのこと分かってるよね、ファンの子が何を望んでるか、どういう気持ちでいるか。これは離れられないわー。

 

 

プレミアムショーで字数尽きたけど、トークコーナーのコヤシゲの並びの安定感よ!

JUMP君の個性も分かったし!(八乙女君ってさすが仙台から来てるだけあって才能豊かそう)

 

NEWS君がほんと輝いててかっこよくて、月並みだけど、私もシゲに見合うような素敵な女性になりたいなって思いました。だいぶ年上だけどそんなの関係ないもん!

 

ほんと、ちょっと前までは「少クラ難しいかも」って思ってドーモくん描いてハガキ送ったりメールしてたのに、ほんとうに幸せだよ。届いたのかな?届いたんだよねきっと。NEWSのパフォーマンスから伝わりました。今日もありがと!大好き!ばいばーい!