ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

「NEWSに恋して」が3月末で終了すると知り、思うこと。

ついにこのお知らせが来てしまいましたね...
NEWSに恋して3月末でサービス終了のお知らせですよぉぉ

2年間、ほんとうにありがとうございました。

NEWS恋が私(たち)にくれたのは、妄想回路の飛躍的な進歩だけでなく、週刊文春も目撃情報もSNS拡散もないNEWS恋の世界で、思いやりと優しさをもって育まれる推したちの恋愛に癒され、ひとりの男性としての彼らの幸せを心から願える、そういう境地も、です。

 

しかしどうですか、現在行われているイベントストーリー『永遠の誓い ~前編~』、うまくクロージングしてきましたね!

あーついに。ついに、KEKKON....のフラグ....

まさか最後にこういう展開になるとは思ってなかったので、そうきたのかー!ってなりました。しっかり2年間で回収できるように作られてて、なるほどなるほど...ってサッカー場での祐くんみたいに独り言。あの場面だーいすき♡

 

ゲームから派生した曲『LOVE STORY』、去年のツアーWORLDISTAで最後の曲(NEWSはアンコールないので)に選ばれたこの曲、4分割されたスクリーンに映るシゲにこの曲を捧げている時、わたし、完全にシゲと両想いでした。君にずっと~恋をする~って、こんな魔法にかけてくれるんだ....って彼らの手腕にも感動しつつ、恋をしている気分にウットリと浸りました。

 

で、2017年に始まった、グループのアルファベットをとった『NEWS4部作』の3部作までがファンタジーや宇宙、仮想空間をテーマにしてて、この3月から始まる最終作『STORY』で急にリアルに戻ってくるわけです。NEWSに恋しての大団円との符号を感じずにはいられない。ここ2,3年ぎゅっと耽溺してたファンタジーの世界からグッと現実世界に戻るという。

 

私はそもそもファンタジーハリーポッターとか)が得意ではないので、NEVERLANDもEPCOTIAも身構えて臨んだんですが食べてみたら美味しかった、NEWS恋も「あらー恋愛ゲームぅ」って半信半疑で飛び込んだらとても美味しかった。こんなかんじに、数年の間もぐもぐしてたらますますNEWSが好きになっていった。

そしてファンタジー期間が終わって、気付いたら、4人ともすっかり大人の男になっていた2020年。

 

もうツアー終わってメンバーの誰かが「結婚します!」って言っても、驚くけど、そうか!おめでとう!良かったね!お幸せに!って思うと思う。

4人とも結婚に向いてそうだしね~。

(30過ぎてジャニーズ続けてる人はみな真面目。というのは先輩からの含蓄ある教え)

 

これは偏見も入ってるのですが、お仕事のために婚期を逃してしまった40歳前後のジャニーズからちょっとした悲哀を感じてしまうのです、個人的に。付き合った彼女がいつまでたっても結論出せない彼に愛想つかして去っていった的な...。イメージですよ!

だから、好きな人たちには恋愛や結婚に夢と希望が抱ける頃になるべくしてなってほしいなぁって。。。大きなお世話なのは重々承知してます。こんなことを考えてしまうのもNEWS恋の弊害かもしれない。

 

既婚でも独身でも幸せならいいんです。

でも、未来のシゲが書くエッセイの中で「わたしの妻が~」とか「子どもが~」とか出てくるって想像しただけで床をゴロゴロしたいくらい萌えるんです。萌えません?シゲの家族の話...

 

その、文春もSNS拡散もないNEWS恋の世界で、気を使いつつデートをする2人を楽しみつつ、『しかし、一方、現実は。』と思わずにはいられない私もこの2年間居たわけです。甘いセリフにキュンキュンして恋してる自担の可愛さに悶絶してても、いざ、実際『熱愛発覚!』なんてリアル世界で報道あったらヒィィィィ!!!ってなるわけでしょ。(しかし熱愛発覚とは何か。週刊誌的世界でしか見ない言葉....熱愛発覚ってウケるな)そういう矛盾をはらんでいる。

 

で、私の希望としては、そういう矛盾に気が付き、いやいやそうは言ってもアイドルだって恋するっしょ、そこはほっといてあげようよ~っていうのがアイドルファン界の多数派になったらいいな~って。恋愛をしなかったり、隠したりすることを『アイドルのプロ意識の高さ』って言葉で表すことに少々辟易してるんです、わたし。

 

アイドルがファンに言う、「愛してるよ!」って言葉。

つまり、こういうことだと思って受け止めてます。

「(愛してると言ってもこれは肉体的接触を求めるようなものではなく、しかし、自分という人間を認めて、支えてくれることに対するこの気持ちは『感謝』では足りず、人類愛よりも個々に向けた感情で、『愛してる』としか言いようがないので)『愛してるよ!』

そして私も言います、

「(同じ時代に生まれて、貴方という存在に出会えたこと、貴方がアイドルという仕事を続けてきてくれたこと、この長い年月貴方を応援してくれたファンの人がいること、メンバー、すべてが偶然で必然で、尊い。もちろん貴方は芸能人だからリアルな恋愛対象ではないけど、この感情を短い言葉で伝えるならこれしかない、)『愛してる!』

 

♪きみにそうずっと恋をする~ 

 

 ラブラブか!

シゲアキ君なんて、この私(たち)の気持ちを汲んだうえで『馬鹿野郎、俺の方が愛してるよ』って言ってきますからね。(実際のコンサートで)

どんだけ愛が重いのぉ~

 

私が若い頃、海外出張中に先輩とお店に入ったら先輩が並んでるお茶を指さして「これ、奥さんの好きなお茶~」って言って、その時は(知らんがなっ)って思ったのですが、あれから年月がたち、ふとその時のことを思い出したりします。愛ってああいうことだな~とか。離れててもいつでも相手のこと思ってるんだなーって。

って、シゲを先輩に置きかえてみたら「これ、小山の好きなお茶~」って言ってたんですけど 何故か。

だって、私もNEWS恋しながら、あーこんな風にシゲ a.k.a.シゲ君の首筋に顔をうずめる女性がこの世にはいるのねぇ~うらやましいわぁ~と、思います、思いますそれは。

その正直な気持ちは隠さなくてもいいと思ってるので(だってあんなにカッコいいんだよ?!)、その気持ちを汲んでくれて2年間もの間、夢を補強してくれたGREEさんの『NEWSに恋して』には感謝しかないです。好きな人と恋できたんですよ?!こんな幸運ありえます?老婆になってもこのコイバナは持ってきますから私!

 

全てのものには終わりがあって、NEWS恋も3月で終わっちゃうけど、私の恋はまだ終わんないから。

むしろ、『恋』も『愛』もいろんな形があるんだなぁっていまだ日々勉強中。

これからも「美しい恋」しますのでよろしくお願いしまーす!

NEWS恋の残り時間でNEWS全員ともう一度恋をするつもりなんで忙しい忙しい。

ではまた!