ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

DAY4 STAY WITH ME

CDTVを待ってる間に日記を書く。パレートの誤算の第一話面白かった!これはWOWOWに加入するやつ!

 

なんの情報もいれてないので、えっ誰か死ぬのこれ?もしや貴久が裏切り者だった系第二弾?とか思いながら見た。なるだけネタバレを拾わないように気を付けよう。

 

ああやって生活保護のお金は運ばれて来るのか。俳優さんも良くて、あそこにまっすーがキャスティグされる意味とは!すごいなぁ~。いきなり俳優業にグイッとハンドル切った感じが楽しい。どこにきっかけがあるかなんて分かんないもんだ。最近のまっすーいいよね。人としての懐の広さを感じる。

 

しかしこんなに毎日NEWS事があるとは。夕方にはミュージックフェア、深夜にCDTV、そしてまっすー出演のドラマ。

フジテレビのミュージックフェア特別番組、そうそうたる顔触れの出演者にまじるNEWS4人の姿に、「ここにNEWSがいる意味!」とまた思った。ももクロちゃんとのチャンカパーナ嬉しかったな~。何が嬉しいかって色々あるけど、まずこの番組作った人が「女の子はももクロ、だったら男の子はNEWSでしょ?」って意識が働いたであろうことが嬉しい。ももクロ=NEWSの立ち位置。しかも各人への割り振りが。百田夏菜子ちゃん=まっすー(アイドル)、玉井詩織ちゃん=てごちゃん(美形)、佐々木彩夏ちゃん=慶ちゃん(天然お色気)、高城れにちゃん=シゲ(個性派)。なるほどなるほど~。我が家はももクロも好きなのだ。特に、れに推し。れにはダンスがしゃかりきでいつもニコニコしてて一生懸命で感性が独特なところが好き。

まさか、シゲとれにの2ショットを、しかもチャンカパーナで見ることがあるなんて思わなかった!祭りだ。2人の「美しい恋にするよ」の画像を夫にLINE送る。シゲの画像を夫とシェアするのはこれが初めて。送ったあとにものすごい満足感を覚えた。

 

そもそも女子と親しげな2ショットをしてるシゲ、というのが大変に珍しく、それでもう良いもん見た♪って感じなのに、相手は、れに。人見知りなのか、きょどり気味の二人が愛しい。ももクロちゃんと一緒だとNEWSのお兄ちゃんぽさが出て可愛い。

 

先日たまたま朝の連続テレビ小説をみて、戸田恵梨香に興味を覚えた。主演女優にしては見た目地味で声も低くて、でもなんか気になる!続いてご本人がゲスト出演してたNHKの番組をみてたらふと、「戸田恵梨香の元カレってすごいメンツだった気がする」というどこかで見た情報が頭から出てきて、ネット検索したらほんとーーーに豪華な面々で俄然興味が湧いた。その前に、ドラマで共演してる夫役の俳優さんが「戸田さんは本番まですっごいよく笑ってて~」と目をキラキラさせてエピソードを話すのをみて、一緒にみてた夫と「これ、完全に戸田恵梨香に恋しちゃってる顔だよね」と話してたら、まさに彼も今プライベートでも進行中の御相手と噂されてるらしく、なんというか流石!という気持ちになった。

 

シゲとれにの流れからこの話になったけど、えーと、シゲも恋してるといいなっていう。大きなお世話。たのしく毎日過ごせてるならいいです。これも大きなお世話か。

 

品のある女性が好きだと言われてるのに、芸能人の歴代彼氏を調べてああだこうだ言うのは、とても品のある行為といえない!つらい!

 

ただでさえ、家族にはゆずちゃんから闇を抜いたら何も残らないと言われているのに。私も、わたしの一番面白いのは闇の部分だと思う。

 

しかしながら、NEWS担が#エアSTORYとタグ付けして、本来は今日が初日であったツアーとNEWSに愛をコールしたりするのをみると、その美しい心にわたしも浄化された気になる。本屋さんで「できることならスティードで」が大きく展開されてる様子を見ると素直に嬉しい。シゲとNEWSへの愛を誰かと分かち合うとなんとなく自分の中の「良い人間度」が上がった気がする。そしてそんな気持ちで「できることならスティードに」をパラリと開くと、そのフォントの美しさ、余白の美しさ、丁寧な仕事に自分まで上質な人間になったような気がしてくる!

 

このところの情勢で自宅にいることをよぎなくされた私はパソコンの画像フォルダを開き、スマホから移動してきた「NEWSに恋して」を見ながらシゲくんのセリフをWordに打ち込んでみたりした。これを写経と呼ぶ。フォルダには数年前のジャニーズウェブのスクリーンショットも残されていた。

 

そこには、シゲくんならぬ、加藤シゲアキのファンに向けた赤裸々な心情があった。

 

感謝を伝えるには、言葉でなく仕事で形にしていくべきだし、態度や姿勢で届けていきたい。ということや、魅力的で面白い人間だと思ってもらえて、これからも応援してもらえるような人間になりたい、ということや、主演をいただいたことへのプレッシャー、全身全霊で駆け抜けたコンサートが終わったことへの感謝、ここ数年のNEWSとシゲの激動を感じさせる生の言葉があった。ひとつひとつ階段を上っていく姿と共に。

 

わたしはそれをみて、シゲという人をまた好きになった。ありがとう、愛してるぜっていう言葉は心からの彼の心情なんだと。2018年の年末の記録には、いつか写真集を出すことも夢だとあり、その文のあとには「あらゆる人のあらゆる夢が叶いますように。」と添えられてあった。

 

なんて優しい人なんだろう。ファンから夢を募集して、私たちの夢を直接聞きたがったNEWSの気持ちに近づけた気がした。人を好きになるというのは、こうして何年ものスパンで色んな事に気付くことなんだな。

 

この間ずっと誠実な愛を注がれていたと知り、今また震えがきた。このテンションでCDTVでSTAY WITH MEはヤバい。寝れないやつ。