ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

永遠の片思いなんだもん

朝起きたらスマホのスケジュールのアプリがピコンと「6月20日 NEWSコンサート 東京ドーム」ってお知らせしてくれました。そっちの世界の私は元気ですか~

 

あーいい天気。。。。。

 

そっかーあのHappy LIVEは4人での最後のステージだったのね。手越の場所をあけてあるじゃなくて、あそこで手越が歌ってたのね。目には見えなかったけど。見えない手越が。だからあんなに神がかり的な美しいステージで。。。

 

そっかそっか。。。。。

 

私はそこそこいい年なので、アイドルに寿命があることも、応援することで生まれる若干のむなしさも知ってます。それでも、NEWSの4人が、彼らの人生の一部を私に見せてくれて、自分もその同じ時代と場所に立っている、彼らの存在の後押しになってる、と錯覚できれば充分嬉しいのです。ファンになって数カ月ですが、自分の生活を彩る気持ちで応援できればと思ってます。ここ数カ月でNEWSに関してインプットしてしまった情報量があまりにも多く、どこかに吐き出さないと本気で日常生活に支障をきたす恐れがあったのでブログをはじめてみました。https://yuzukonbu.hatenablog.com/entry/2016/01/20/000049

 

↑これ、2016年1月にブログを始めた時の私の心境。

だから、ジャニーズ事務所のアイドルを好きになった時にいつかこういう時が来るのは分かってて、それでも好きになるのを止められなかったんだから仕方ない。

私の心変わりより先に、グループの形が変わったこと、そんなに好きを続けられたことを有難く思う。

息子がそばに来て、youtubeの画面を私に見せながらこのyoutubeの面白さを熱く語ってくれるけど、ふんふんと生返事するだけで全く頭に入ってこない。ああ、私の気持ちを分かってくれる人はここにはいないんだなってさみしさすら感じてしまう。私がNEWSと出会ったときは幼稚園生だった息子もすっかり大きくなったなぁ。この間、ずっとNEWSが私の生活を彩ってきてくれたんだなぁ~

 

脱退発表後のTwitter手越アカウントの爆誕に「手越ってほんとすげぇな」って思った。誰かがジャニーズ事務所を辞めるとき、いつも対立構図になるの(本人が悪い、事務所が悪い、メンバーが悪い、〇〇が悪い)いい加減辟易とするので、このウィズコロナの時代からは働き方改革、ライフワークバランス、ととらえていきたい。

 

手越祐也君はジャニーズ事務所という大手の会社でアイドル業に長年いそしみました。在籍中はメンバーやファンと充実した楽しい日々を過ごしましたが、この度かねてから興味のある分野に着手するため、会社を辞め、独立することを決めました。

 

以上です!

ファンの皆さん各自の業務及び生活に戻ってください!

 

私は大丈夫です。ちょっとかなしいけど、なんとかなる。手越担のお友だちたちはちょっと心配。そしてNEWSのメンバー、もっと心配。

シゲなんかさっそくいろんな人の想いをしょい込んで荒野を進む覚悟しちゃってるもの。(先日のジャニーズWEBより。これ読んだとき、ああ手越辞めるんだなって思った。シゲは強いな、でも強さが悲しいよって思って、でもHappy LIVEで光が見えたんだよな、、でもあのステージは、、、冒頭に戻る)

 

永遠の片思いだから、こんなふうに思うだけ↓

シゲーそんなしょいこまないでー

シゲが笑っていてくれたらなにもいらないんだよー

NEWSですらなくたって、加藤成亮っていう人が生きて、幸せであればそれでいいんだよー

 

好きになりすぎちゃったな~
自戒してたはずなのに~

 

NEWSも私もどっと老け込みそうで怖い。

でも加齢だけが人生を生きてる証拠なの~

あ~ 情緒が~

 

こういう気持ちもしっかり味わいたいって思う私ってすごいシゲっぽくないですか?!(鼻息)

 

どんな時でも「シゲが」って考えてしまう自分が憎い。

 

手越がんばれとか、3人のNEWS応援します!とかまだ書けない。

しばらくはたゆたゆと漂うこの感情を抱きたいと思います。

が、3人はもう「NEWS」のお仕事始めてるんだよな~

それは応援したい、見てるよ、って言いたい。

でもファンを重荷には思ってほしくない。

でもファンあってこそのアイドルって、彼らもう幼少のころから精神に叩きこまれてるからな。。。

ジャニーさーーーん!なんでジャニーズ事務所なんか作ったのさー

アイドルの光と闇がすごいんだけどー

彼ら(4人)に幸せでいてほしいだけなんだけど!

私はどうすればいいのー

 

情緒が!

ここであげとこう!

私は元気です!