ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

シゲちゃんの新ドラマがエモ!

2020年で私が学んだことのひとつが、

 

楽しいこと嬉しいことは思いっきり喜ぶ!楽しむ!

 

ってことです!

なので金曜日の朝からブログ書いてまーす!あとで仕事しまーす!

朝の6時ちょうどに枕元のスマホのピコン♪という通知音で目が覚めて開いたら、シゲ担友人からの「シゲWOWOWのドラマ来たよ!多分6時解禁!」という最高のメールだったという最高の朝でした!

 

うれしいな シゲちゃんドラマ うれしいな

 

カッコいい五七五をひねり出そうとしたんですけど、シゲちゃんドラマという語彙の可愛さに勝てるものは無かった!シゲちゃんドラマちゃんドラマシゲちゃんドラマちゃんシゲ、シゲちゃんの出るドラマにシゲちゃんが出る!と一通り狂ったところで冷静に戻って。

 

世界中の誰もが苦しんだ2020年。出口の見えない混沌とした、今までとは違ってしまった世界。それに加えてNEWS担という人格を有する私は、メンバーの脱退という、ジャニーズグループにおいて解散休止と並ぶ最大の危機に直面。もちろん一番大変なのは本人たちであるということを差し置いても、なかなかにハードな日々でした。(アイドルの脱退が一大事なのか??という問いに対しては「そうです!」としか言いようがない)

誰のせいでもない、仕方ないことだと色々を飲み込んで、我慢してきたこと、今週火曜日に放送された半年ぶり(!)のコヤシゲラジオで自分のいじらしさに気付き、よく頑張ったね、と言ってあげたくなりました。

 

そう、そしてNEWSはいつも気付かせてくれるのです。

人生とは軌道修正の連続だと。

どうなるか分からない未来を悲観的に見積もるのではなく、DIY精神で組み立てなおすこと。

シゲは当初から「これからも、新しい形になるかもしれませんけど、色んな楽曲を届けていけたらなぁと思っています」と言ってたし(7月頭のシゲラジオにて)、今週のコヤシゲラジオでも「半年前は俺たち何人だった?」と小山さんに尋ねる一幕もあり、全てを糧にして進んで行くNEWSがカッコいい!と思っていたところにこのニュース!(ジャニーさんやっぱりこの名前紛らわしい以下略)

 

www.wowow.co.jp

 

広漠とした静かな湖の向こうに、小さく灯るオレンジの明かり。

 

これは「NEWSのコメント」というワードでTwitterトレンド入りして、朝起きたシゲが「俺、なんかやらかした?!」とびっくりしたという、Twenty Twenty「smile」の各グループコメントにてNEWSが放ったコメントの最初の一文。この30文字にNEWSという異色の存在が詰め込まれてると思いました。

 

そしてこのシゲの役どころ。

一人息子が殺人事件を起こし世間からバッシングされる主人公(上川隆也)が副編集長を務める週刊誌の若手記者(加藤シゲアキ

 

報道の自由や意義とは一体なにかを正面から問う重要な役を文筆家としての顔ももつ加藤がいかに演じるのか、期待が高まる。」ですって!

 

そんなもう、、、ニュース番組や週刊誌報道やSNSやネットニュースで良くも悪くも影響を受け続けたアイドルグループと言えば、、と言えば?!?!

 

俺たちが!NEWS!!!

ってところあるじゃないですか!正直!昔も!最近も!

 

そんな中、文筆家でもあるシゲちゃんが。。。。

この言葉あまり使いたくないけど、、、、エモい!

 

はぁーー頭抱えちゃう。。。

NEWSっていったいどんだけ面白いの。。。

このドラマの週刊誌(スクープを追う有名週刊誌)って週刊文春のイメージでしょ。

週刊文春(仮)の記者役のシゲちゃん。。。

やだ、、ちょっとニヤニヤしちゃう。。。

何構造?これ。。。この面白さ、読み取って。。。

 

上にあげたトレンド入りした「NEWSのコメント」はこう続いていきます。(シゲ担は小さなコメントまで追わないといけないから忙しい楽しい)

 

ここからどのような笑顔を届けることができるのか。悩みながらも、誰かの明かりになったらと、思いを込めて歌いました。(中略)悩みながらスタジオを後にしたとき、少しだけ足取りが軽くなっていることに気付き、自然と笑顔がこぼれました。

 

そしてこのWOWOWドラマのシゲのコメント↓

夜がどれほど暗くても。そののちに続く言葉はなんなのか。

 

全身で灯りをともす、そんなシゲを見てたら私だって灯りにならなきゃ!って思いますよね。少しでも笑顔で、明るく、楽しくって。

それにしてもすべてが影響しあって共鳴して新しい道を作っていって、ほんとカッコいい。。。好き!

 

火曜日のKちゃんNEWS(繰り返しますが半年ぶりのコヤシゲラジオ)で萌えな部分を置いて今日は〆ます。リスナーからのメール「加藤君のお誕生日にプレゼントしましたか?」に対し、シゲ何欲しいとか俺にまだ言ってないじゃないという慶ちゃん。

 

小山:物欲とか無いんでしょ

シゲ:あるよ、あるけどさ、、なんか、そういう関係じゃなくていいじゃん、もう。

小山:え、なに、、キュンです

シゲ:ははは、、俺たち、もうモノとかじゃなくていいじゃん、気持ちで。

 

キュンです!

まっすーが自分で買えるのに人からすんごい欲しがるっていうのもキュンです!欲しいんだよ自分で買えても人から、、「欲しがるトーク」が好きなまっすー可愛いじゃん、、そんなまっすーに、「俺にカレー作ってならやるよ、俺しかできないから」っていうシゲよ、、、

 

ああ、なんでシゲってこういうこと言うの。。。

私も、もうシゲとの間にモノは要らない、、、気持ちでいい。。

気持ちでいい、って思わせるアイドルってすごいな!

一対一って思わせてくれるんだもの!シゲとNEWSって!

シゲから光を読み取ってそれで世界を照らしてるんだもの。。。

「灯り」だものシゲがくれるものって。。。愛とか。。灯りとか。。

ああ、エモ。

 

いつものように、真顔でこれを書いてます!

よし!午前中はこれで終わった!