ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

DAY357 STORYツアーも1ヶ月を切り

最近朝早く目が覚めるということは、夜早く寝てしまうということ。今日の夢は、五木ひろし沢田研二と香水の人とあと誰か若者と演歌の大御所の、それぞれの同日の誕生日パーティに呼ばれてどれを優先すればいいのか悩む夢。伍代夏子に「どれに行けばいいですかねー?」って聞いてた。夢がトンチキなのは子どもの頃から変わらない。

 

慶ちゃんがKラジで「STORYツアーもあと一ヵ月を切り!」と言ってたので頭の中にバグが起きた。昨日雑誌の切り抜きをしてたら長髪のシゲが「STORYのことをずっと考えてる」って言ってて、そこからずっとずっとSTORY。NEWSとNEWS担は2020年を2倍味わえたと言えないだろうか。ある意味貴重。去年5月末発売のレタスクラブでは慶ちゃんが「どんな場面でもどんな場所でもいいから、自分の見てきたものを、自分のフィルターを通して、自分の言葉で伝えたい」、そして、この延期になったコンサートが再開される日がほんとうに楽しみと語っていて、慶ちゃんの願いはきっとかなうよと思った。

 

少し寝かせといたテキストがとてもよく発酵するので、雑誌は買わずにはいられない。

 

楽しかったな~NEWSのオールナイトニッポン。聞き返さなくても思い出すだけで笑っちゃう。どんな風に面白かったの~ってきいてきた家族に、

 

まっすーがギャラのクッキーを豚の貯金箱にいれるってくだりで、貯金箱あけたら中からグチャグチャのクッキー出てくるのかよきったねぇなぁ豚がクッキー食べちゃったみたいになってるよっていうところすごい面白かったグフグフ

 

ってなっちゃう。ちょうどその話を車でしてるとき「シゲが『おっせぇなぁ!』って言ってる曲(NEWSICAL)かけてー」って息子が言ったのと合わせてニヤニヤとまんなくなった。ここ、まっすーと手越くんは『おそいなぁ?』ってテンションなのにシゲは『おっせぇなぁ!💢』なのおもしろいよねーと‥

 

まっすーは一度当たりが出ると止まんないパチンコ台みたいなところがあるから確定フィーバー止まんないみたいになってた。コヤシゲがまたうまいこと転がせて絶好調だった。役割分担がきちんと出来ていたので3人のこと知らなくても誰が喋ってるか分かる。(慶ちゃんとまっすーは声が似ているのにも関わらず!)(例え3人が同時に喋っていても!)

 

NEWSいっぱい人いたけど、3人がゲラゲラ笑いつつNEWSを継承できてよかった。この時代に自虐ギャグは流行らないけど、「なんでか定着しないですよね~?」って不思議そうに言うまっすーは自虐ギャグではなく、生きてると不思議なことありますね~?って感じでクスクスしてしまった。そうだねー不思議だねー生きてるって~

 

STORYもモダンボーイズも染、色も無事に幕が上がって千秋楽を迎えればいいな~!

この一年色々あったけど、みんなが元気でいてくれればそれが喜びだよ~

 

そろそろ朝御飯作らなきゃ!

 

ではまた♪