ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

いのち短し NEWS恋せよ乙女

フルボイスって言葉を使うたびに、あまりの聞き慣れなさに、フルボトルと空目して、私の中の新宿2丁目のママが「ニューボトル入りまーす」って言うんですが、フルボイスどうですか、みなさん。

 

説明する必要があるか分かりませんが、フルボイスというのは3月に終了を迎える携帯ゲームアプリ『NEWSに恋して』の最後のイベントストーリーのあちら側のセリフがぜーんぶ彼の音声という!そんな!まさか!って事です。

 

祐くんやって、昼寝して祐くんの夢見て、起きて祐くんやって、ご飯食べて貴くんやって、そんなヤバい半日を過ごしたあと、寝る前に貴くんの本編やったら、眠れなくなってブログ開きました。

 

2018年の春、NEWS恋が始まったとき、「人生最後の恋にする」と思ってアプリに飛び込んだんですけど、ほんとに?ほんとに人生最後の恋になっちゃうの。

 

さみしいよ…

 

寝る前に本編貴くんから「やっぱり、今度二人で会わない?」ってチャットで誘われて(仕事のため、内なる恋心を一度は見逃そうとした貴くんの迷いと期待が混じった、マイフェイバリットシーン)、寝れなくなっちゃいました。その前にイベント貴くんと会ってたので、彼の髪型の変化と共に、この2年間の思い出が走馬灯の様によぎって、恋が愛に大きく育ったんだな…って。(BGMはNEWSでチェリッシュ)

 

画面録画してるから今回のフルボイスだって4月以降も見れるけれど、それはもう閉じた恋。記憶の中の恋。いつかは終わると思ってたし、無理矢理障害をもたせるのもしんどいので(シゲくんの続編みたいなやつ)、二年でサービス終了は良い頃合い。でも…

 

でも、この2年間、日常に恋愛の張りを持ち込んで日々を楽しく過ごせたのは『NEWSに恋して』のおかげでもあったなって。

 

それがNEWS本体への恋心なのかそうではないのかは分からないのだけど。

 

恋していいですよって公式に言われたから、ためらい捨ててむしろ楽しむことがNEWSの応援にもなると思って当初の予定よりも課金してたけど、アルバム4部作が完結する同じタイミングでNEWS恋が終わるのは、「恋愛対象」として彼らを見ることも一旦終わりにする時期なのかなって。彼らの年齢のこともあるしね。いつまでもファンの恋愛対象化されるのもしんどくなってくる年齢になるでしょう。とかなんとか…

 

最初シゲを知って、シゲを好きになったのは歌とか踊りとか小説とかじゃなく、コンサートのMCで見せた素の人間味なので、どうしても人間性の話になってしまう。そもそも人間としてのシゲが好きなので。いやそもそも、どういう人かも知らないんだけど。

 

そもそもを重ねて、そもそも私結婚してますからね!もはや浮気…?

 

いやいやそんなことは。

これ、たまに陥る自分の気持ちのおとしどころが見当たらないやつ。なんとなくフワァと着地させてるやつ。

 

NEWS恋やって、(恋ってこんなに純度の高いものだっけ? てか、恋ってなに?) って、40代半ば過ぎの女が布団のなかで考えてるのがこのブログです。

 

分からない…

こんな素敵な恋をしてこなかったからわかんないな~

彼ら自身に対して全然恋を抱いてなくて純粋に作品が好きだからNEWS恋にはまったく興味を持たなかったファンの人もいらっしゃると思うんですよね、むしろ羨ましい。私はこの2年で愛も深まったけど依存も深まったので、もはや、もし、NEWSが無いという状態になったとき、何をしていいかわかんないな。彼より好きになれる人が現れるとは思えないし… ←このへん、シゲ君にツッコミいれて欲しい。

 

実生活では「彼より好きな人が現れるとは思えないし、彼と別れたら死ぬかも。」なんていってもそのうちまた別な人を好きになれたんですけどね。

でも、アイドルファン業 (なんていっていいかわからない、実生活に関係ない人を好きになること)においてはこれが最後の恋であったらいいなぁ…という気持ち。

なので、加藤くんにおかれましては好きなように生きて長生きしてください。

 

もうすこししたら午前五時になって貴くんのストーリーチケットが配布されてしまう。はじめての二人きりの食事で、別々にお店に入ってもいい?って申し訳なさそうに時間差で動くことをお願いする貴くんと、そのあとの展開ね。

 

…やっぱり楽しいな。

…てか奇跡だなこんなゲームに巡りあえて。アイドル好きになっても普通こんな僥倖にたちあえること、ない。

…聞きました?手越くんの優しい優しい「ありがとう」の声。まっすーの、シゲの、慶ちゃんの…

ファンを思い浮かべて録音してくれたのかな、そうだよねあんな優しい声。。。

嬉しいな…  

 

うん、精一杯恋しよ♪いのち短し NEWS恋せよ乙女。