ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

手越君が可愛い、てごにゃん大好き!って話をしたい。

火曜日のうたコンすばらでしたね!

あの歌うま歌手軍団のなかでひけを取らない存在感。早期デビューを果たしたエリートジャニーズ以外の何者でもない感じ。「慶ちゃんなんて35歳だよ!?」って聞かれてもいないのに隣にいた夫に迫りました。(家族の前ではずっと「小山君」呼びだったけど最近ついに「慶ちゃん」と呼び始めた。)

 

もうスバラスバラで、藤あや子さんとの「ラブイズオーバー」は、まるで美しき歌姫を囲む4人の美貌の騎士。まっすー、藤さんを見ながら歌ってましたけど、あんなん惚れてまうやろ。まっすーの眼差しには「男」が入ってる気がする。

 

どうですか?シゲ担の皆さま、おシゲの「泣くな男だろう」パートの咀嚼は終わりました?シゲって悲しい歌を歌うとき、「こんな気持ち人には見せたくないけどほんとは悲しいんだ...」って顔しますよね。こっちが「シゲ....辛い恋してるの...?大丈夫?」って心配しちゃうくらいの。歌いながら既に泣いてるみたいな。唇震わせたりして。やっぱね、俳優なんですね。一瞬でストーリーが浮かんじゃいますからね。

 

 キー高いのに歌いこなしてるし、はぁ~素敵と思ってたらトリで翌日発売のトップガン初披露!まさかの!フラゲしたファンが一番見たいの見せてくれた!全世界同時放送で!いま木曜の深夜ですけど、火曜からずっと慶ちゃんの「かけだしーたーひとー」と、まっすーの「アイッムッバタァブラ!(I'm a butterfly)」が頭の中で鳴り続けてますもん。だって耳の中にNEWS飼い始めたから、わたし。

 

そう、ここまでは前ふりで、今日は『てごにゃんかわっ!』って話をしたいです。

 

「てごしでぇす♡」をやった時の谷原章介さんの「かわっ!」って声お聞きになりました?まるでオタクみたいな感嘆符の。そして谷原さんのナイスアシストで「僕はファンの子のことハニーちゃんだと思っているので、その全国のハニーちゃんに歌が届けばいいと思います。がんばります!(投げキス)」頂きました!

 

わたし、手越君がファンの子を大好き大好きハニーちゃん子猫ちゃんって声に出してくのって、どこか本人もそう思いたいというか、本来の性格はあまりアイドル向きじゃなさそうだから、ファンが可愛い!大好き!って言いきかせて仕事のモチベーションあげてく部分もあるんだろうなぁ、なんて見方してる部分もなきにしもあらずだったんですけど。

 

あ、違うこの人、妄想力がすごいんだ。

 

って、発売日にNEWSから届いたシングルCD発売お知らせメールみて発見しました。イタメールか?と思うおかしなメールだったんですけど、その中で手越君が「沢山聴いて俺らを耳の中で飼ってね」って書いてて。はじめてきいたそんな表現!独創的!って思ってさっそく飼い始めました。

 

あの、、すごく、うるさい。。

 

うぃびわあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!って(私の)仕事中に歌うし、ちょ、てごちゃんちょっと静かに....って注意すると「あは。ごめんごめん!」って言うけどまたすぐに「....ワンダーーーー!!!!」って叫ぶし。

 

「僕らWe'll be One !」「Bump You Bump Me 奏でるBodyは」って、下の句が浮かんで踊りまくる4人が見えちゃうんだよ~。集中できない~。

「おれ、地声が大きいのよ!、だって。」いや、それはわかるけどビックリするから、「あはは!だよねー!ごめんごめん!、だって。」もーそのEPCOTIAの宇宙人の物真似やめてよ~wwwwと、耳の中の手越君と会話しつつ、♪カッカッカツとトップガン聴きながらランチから帰ってきたら会社の人に、ニヤニヤしてどうしました?って言われました。

 

で、新譜リリースに合わせて雑誌ラッシュがあって、何気に見てたら「Love Story」にかけた質問が散見されてて。三十路のNEWS、3人は、こういう(アイドル誌っぽい、恋愛の)テーマ久々~って言って、妄想しても意味なくない?とか、恋愛は二人で作る現実だからね。とか、醒めてるのに、一人だけ「わ~い♡妄想大好き~♡」って盛り上がってる人が。てごにゃん。「あのね、こういうシチュエーションでね、こういう女の子でね、こういうふうに出会ってね、ライバルがいてね、でもね俺は好きだからね、だからねこう言うの♡」っていうことを具体的ディテール込みで語ってて超面白いので買って読んでください*1。(何気にシゲちゃんもてごちゃんにつられてペラペラ喋ってた。一人っ子は妄想家が多い。)てごちゃんwって思いながら開いた別の雑誌*2でも小さなコメント欄に妄想が詰め込まれてて笑った。2つの取材は同じくらいの日時で行われたと思われるので、手越君ずっと夏祭りデートの妄想膨らましてたのかなって思うと....かわっ!

 

GREEさん、彼、恋のライバルがいると燃えるタイプみたいなんで、ぜひイベントで使ってあげて下さい。「手越君自身が考えた恋のストーリー、ついに配信!」でもいいと思う!今回のイベント、ベタだね~。もうちょっとひねりが欲しいね~とか言われそう 笑

 

で、昔の雑誌とかでも妄想語ってないかな~とガザゴソしてたんですけど、去年の結成15周年の時のインタビューで、15周年っていっても僕らには通過点です、ってメンバーのコメントをうけて、「15周年って、付き合った記念に例えると、半年くらいの印象でしょ。」って言ってました、手越君*3

 

え、付き合って半年って超ラブラブな時期じゃん♡

15周年を付き合って半年って例えるの、世界でもてごにゃんしかいないと思う♡

 

やっぱこの人って面白い~!ってページ開くと、「ファンの大半である女性をドキドキさせたいと本気で思ってるし、女心も完璧に理解したいと思ってる。女性に興味ないふりしてるアイドルには、絶対負けない自信あります。」って書いてあって、私、面白がるために記事探してたのに、なんだか感動しちゃいました。

 

あんなにね、女の子に囲まれてワーキャー言われて、中には強烈なファンや、行き過ぎたファンに迷惑かけられることだって少なくないだろうに、というか、男性アイドルなんて女嫌いになっても不思議じゃない(と私は思う)のに、ファンの子の気持ちを想像して受け止めて、もっともっと愛で返そうとしてる手越君がまぁ立派で。本当にこの子は良い子なんだなって思いました。(実はそんなに女心を掴むのに長けてなさそうなところも含めて)

 

性格が良いのに加えて、妄想力もあるから、本気でファンの子と付き合ってる気持ち(手越君の純愛はファンの子に向けたもの)で、頭の中では「俺とハニーちゃんの世界」が広がってるんだろうなぁって。そこには嘘はないのです。

 

だから、年齢的は立派に中年の私も、ハニーちゃん♡って呼びかけに可愛く「はーい♡」ってお返事できるし、手越君の(NEWSの)ハニーちゃん♡になることで素直な可愛い女になれる気がする。

最初、子猫ちゃんって言われるときどう反応していいか分からなかった(え、私も入ってるの?入ってないでしょ?ってキョロキョロする感じ)けど、今や「ハニーちゃんです♡」って照れながら名乗れるぐらいは自己肯定感が生まれて、それって手越君のわけ隔てない、平等で平和で温かさに満ちた心からなんだなって思うんです。だから、メンバーがみんなてごにゃんのこと「太陽」って言うんだろうなー。

 

小山さんなんか、手越はポジティブさと強いメンタルでみんなを明るくするグループの"太陽"。もっともっと大きくフラットになって"宇宙”みたいな存在になるんだろうな。って言ってますよ*4。宇宙が手越君になって、みんなが、ハニーちゃん♡だいすきだよ♡ラブラブしようね♡ってなったら争いもない平和な世界になるだろうな。令和はそんな時代になってほしいな!

 

少なくとも、火曜日のNHKホールと全世界のお茶の間では、手越君の「ハニーちゃん♡」で平和が訪れたと思う。それくらいてごにゃんが良かった。「てごにゃん」とはさすがに家族の前では言えないけど彼本人がてごにゃん推しなので....

 

新曲トップガンを歌い終わったNEWSに谷原さんが「手越さんどうでしたか?!」とまたナイスパスを投げ、「最高でした!ハニーちゃんに届いたとおもいます!ありがとうございます!」とあの笑顔で答え、隣の慶ちゃんがお前なぁ~笑 ってちょっかいを出し(多分絶対そう)、それにてごちゃんがまた笑い、最後の締めで来週の予告した谷原さんが「お楽しみに~!ハニーちゃーん!」と手越オマージュで幕をしたところ、もう完全に、既に世界はてごにゃんでした。世界がてごにゃんになればいいのにって今マジで思ってます。

 

 

で、ここまで書いて、満を持して「Love Story」の初回盤についてる手越ver.のMVを見ました。なんか意外な感じ....!静かなの。むしろ、孤独が漂ってくるの。ああ、手越くんにとって恋愛と孤独は背中合わせなんだなって思いました。照れたような顔で、好きな人が側にいてくれるのが信じられないような、この幸せがずっとありますようにって祈ってるような、そんな切実さが伝わってきて、手越君のお手てをギュって握ってあげたくなりました。

 

てごにゃん大好きだよー!ずっとハニーちゃんでいるからね!

*1:ザテレビジョン 2019年6月21日号

*2:TVガイド 2019年6月21日号

*3:anan 2018年4月11日号

*4:TVガイドPLUS 2018 Summer Issue vol.31