読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

コヤシゲについて少しだけ考えたけど答えは出ない。

コヤシゲ

『ジャニーズJr.デラックスDVDセット(6枚組)定価25000円』という商品が発売になり、古今東西のジャニ史に残るジュニアたちのパフォーマンスが収められたそれを、買うか買わないか非常に悩んだあげく「ええいっ!」と購入ボタンをポチッとするという夢を見ました。

多分、関ジャニの新しいライブDVDのAmazonレビューを読んだせいです。こうしてユーザー(ファン)が愛情を持って苦言を呈することができるのは健康的だと思いますが、アイドルへの期待と愛情が「裏切られた」という失望に変わっていくのは読んでいて辛いものがあります。少クラで観た関ジャニに好感を持った私は、この気持ちを「未解決BOX:いつか時間があった時にまた考える」という頭の中にある箱の中に入れました。

このように、日常生活においてもうちょっと考えたいけど急を要さないものを「未解決BOX」に入れることで私は処理しています。いったん寝かせると気持ちが冷静になって、おのずから答えがでてくることも多いし、なかなかいい方法だと思ってます。

 

関ジャニのDVDの件を箱に入れる時に、中に入ってた「WhiteのMCでのこやしげ」を取り出してみました。なんでここに入ってたかというと、初見の時に違和感を感じたから。

 

まず、キス顔披露からバンバンジーの流れを再確認。手越がキス顔披露→→小山は番組の企画でバンジージャンプに挑戦したけど跳べなかった→→メンタルが弱いせいだ→→メンタル強くするにはここでキス顔披露しなよ→→じゃあ、シチュエーション設定して→→バンバンジーを作る女の子にキスをするってことにしよう。(バンジージャンプからバンバンジーに飛躍するまっすー最高)→→増田「シゲ、女の子やってよ」

 

シゲ「だって、それチュ.......!!」

笑う他3人、ハイタッチする増田と小山。

くるっと回って恥ずかしそうに笑うシゲ。

f:id:yuzukonbu:20160619185804j:plain

 

うん、まぁここまでは分かる。でも次の、

小山「俺はどこにキスすればいいの?」

増田「カメラだよ!シゲにキスしてどうすんの!気持ち悪い!そんなのライブ中にみたくないわ!!」

小山「俺、マジでシゲにしなきゃいけないのかと思った~」

加藤「あはは....(イヤモニ外す)俺もやだよ」

手越「4分の2キスしたらどうなるんだよ、50パーだぞ」

 

この流れと抜かれるコヤシゲの2ショットに胸のざわつきを覚えたんですが....

 

f:id:yuzukonbu:20160619234926j:plain

 

私だけ??

私、決してNEWSに腐的要素は求めてないのです。

アンコール前のバックステージでシゲのほっぺたにまっすーがキスしようとすることか、そのあと、シゲがお返しのように歌ってる最中にまっすーの肩に頭を乗せて甘えてみるとことかは、「ああ、家族間の愛情みたいな、ね。微笑ましいわ」と観ていられたんですが、このコヤシゲは....

なんか、ちょっと、よくわからない。言葉にできない(by小田和正

こんなふうに感じるのは私のダーティマインドのせいかとも思うのですが。

このあと、寸劇内で後ろから小山さんがシゲに抱きつくのですが、その時のシゲの顔にも言葉にできない感情が湧いてきました。

 

今まで私、こやしげのこと、親友っていいなって単純に思ってたんですが、このモヤっとする気持ちはなんだろう、、、これがコヤシゲってやつ??

 

とりあえず、答えはでないので、また未解決BOXに入れ直して、これからもこやしげを温かい気持ちで見守っていきたいと思います!今日はこれにて終了!

 

 

追記)バンバンジーの寸劇でソファー役になったシゲがあまりにも男前(昭和仕様)で美しさに目を瞠る。

f:id:yuzukonbu:20160619193027j:plain