ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

本日の御贔屓ジャニメンの共通項を考えてみた。

担当制はジャニーズらしさの極みともいえるものです。これって事務所が決めたことじゃなくて自然発生的に生まれたものでしょ?タレントを応援することになぜか責任感が伴うすごいシステムだと思います。個人的には「担当」と言ってしまうと、『担当を決めたらその店ではそのホスト以外は指名できない』ホストクラブの印象が強くって、みんなそんなに担当に責任感持たなくても....と思うのですが、ジャニオタ担降りブログは愛と葛藤に溢れてて読むの好きです。

 

そんな私は「NEWSのシゲ担」なんですが、ジャニーズって魅力的な人たち沢山いるのでちょいちょいつまみ食いして楽しんでます。ここは、歌舞伎世界っぽく『御贔屓』と呼んでみたい。

 

今日はそんな御贔屓がTVにずらりと登場した心ウキウキサタデーでした。

 

御贔屓その1:丸山隆平さん

8:00~ サタデープラス

土曜日の朝は丸ちゃん!潜在的丸担の夫が、「まるやまくーん♡」とTVに向かって小さく手を振る姿が、金曜日ビビットでシゲに「しげ~♡」手を振る私の姿(夫は見たこと無い私の姿)と完全一致でウケた。

丸山さんがTVに出る度に何か丸山さんの素敵なところを一つ披露して夫を啓蒙するのが私のささやかな楽しみなのですが、今日は定番の「丸山君って足ながーーい!(はじめて気付いたみたいに大げさに)」でした。

私が丸山さんを好きなのは、京男らしい、柔らかい語り口と優し気な物腰。控えめなのに上品で華やかな感じ。スーツ着て画面中央でほほ笑んでる丸山さんは可憐なお花のようです。

それなのに、サムい(とされる、特に私はそう思わないけど)ギャグを繰り出してきたり、キム・ギドクの映画が好きだったり、一筋縄ではいかなくてミステリアスな部分があるのが興味深い。ほぼ毎日更新してるジャニwebの連載見ても、丸ちゃん今日は肉食べたんだなマッサージ行ったんだな、ということは分かっても、実際どんなプライベート送ってるかは謎めいている。

 

 

御贔屓未満:上田竜也さん

19:00~ 炎の体育会TV

御贔屓とまではいかないものの、画面に出てたらみちゃう。監督業にはいつも感心してます。今日もすごい走りっぷりで、あれで33歳ってありえなくないですか!?上田さんの鍛錬にはほんと脱帽です。私、言いたいことも言えないこんな世の中じゃポイズンってなぜか上田さんの顔を見ると歌いたくなるんですが何でしょう?なんか、こんな世の中にこんな純粋な33歳アイドルがまだ生存してたんだ!っていう驚きをいつも感じます。ジャニwebのコーナー読んでも、結構コメントの返しとか面白くてそこも意外。

 

 

御贔屓その2:加藤シゲアキさん

20:00~ 世界一受けたい授業!!

実はですね、私最初にシゲを目にした時(NEWSにはまる前の昨年初めごろの音楽番組)この人は、顔も歌声もアイドルにはあまりにも向いていない....と思ったのでした。そして、昔の元カレにちょっと似てるな....と、その恋があまりいい思い出でなかったせいもあり、なんなら苦手な顔に分類されたのです。

ひょんなことからDVDを取り寄せ、「美しい恋にするよ」ではじめてまじまじと彼の顔を見た時も、「男前だが、なんとなくあか抜けない風貌をしているな。目が丸く顔も丸く鼻先も丸いからかな。少し受け口だからかな。」などと冷静に分析してたんですけどね....最後の挨拶見るまでは。

まるでピントが合うように、シゲがどんどんカッコよくなってるのって、私の欲目だけじゃないと思うのですが。今日もカッコ良かったわぁぁぁぁ。シゲの印象を聞かれたヨシノリ先生の「好青年です」という言葉を受けて真顔のシゲも、芸人さんのネタ振りになんか面白い事を言わなきゃと頑張るシゲも、もちろん宮沢賢治を朗読するどのシゲも素敵。国宝級の輝き。ちなみにシゲに恋してからは元カレに似てるなんて一切思わなくなりました。ぜんぜん似てねぇし!

 

 

御贔屓その3:宮田俊哉さん

23:50~ 携帯大喜利

宮田君を贔屓してるのは、先ずはあの可愛い顔!綺麗な髪の毛!綺麗なお肌!可愛い笑顔!

あーーほんと可愛い!目の保養目の保養....と思いながら見てます。開始早々にこないだの衝撃映像(キスマイブサイクのハロウィンの回)は水に流れていきました。髪の毛がツヤツヤしてる~。

宮田君の人柄を知るまでは詳しくないのですが、アニメへの深い愛と忙しいだろうにちゃんと新しいアニメをチェックする真面目な姿に共感を覚えます。あと宮田君は喋ってる声もイイね!私、まだキスマイの曲聴いてて誰が誰の声か判別できてないのですが、一度しっかりパート割を確認したいと思ってます。ふと目にしたアイドル誌での宮田君の真顔にガーンと衝撃を受けた私、11日からの時代劇も必見です。(いつも笑顔の人の真顔に弱い傾向あり↓)

 

yuzukonbu.hatenablog.com

 

-------------

なにかしら共通項が見つかるかしら~と期待してこの4名について書いたのですが、どうでしょう。

 

うーん、真面目なところかな?4人とも基本的に真面目なお方とお見受けします。あと、自分の世界をしっかり持ってそうなところかな。その気持ちが人にあまり理解されなくても、自分の好きを大切にしてるところが知らず知らずのうちに私に響いてるのかも。ほら、私もこうしてコツコツと自分の好きについてブログするぐらいは、この気持ちを大切にしようと真面目に思ってるから。上田さん以外は、文科系男子ということで話合いそうだし、そういうところで自分と重ね合わせて応援したくなるっていうスタンスは確かにあるかも知れません。

 

こういう風に推しジャニメンの共通項を見つけると、自分の嗜好が分かって、婚活等で活かせるかもしれませんね~。もちろん一般男性にジャニーズ要素を求めてはならないのは理解の上で、人間の素地的なところで共鳴しやすいタイプってありますよね。好きになる人ってやっぱり自分が求めているものや、どこか自分と近いところがある人だったりするし。私はこういうことを他人に求めてるのかもな~と分かると色々面白いかも。私はアイドルの虚構より、彼らの人間臭さが好きだってことが分かりました。

 

 

ところで、NEWSの最新ツアーのDVDが年内に発売するのでウキウキです。みなさん予約されました?初回盤の特典が「広島公演のフル収録」って凄い!渋い!

ちょっとだけ、JEさんに(こんなのもありますよぉ~)って同じく12月発売予定のエイベックスのキスマイのDVDの特典内容(盛り沢山)も差し出したい気持ちになりましたが、いや、この渋さがNEWSらしい。東京ドームと広島のアリーナ見比べて、規模で演出にどう変化つけるのか分かるのですね。この特典はライブで作り出すものへの相当な自信の表れだと思うのですっっっっごい!楽しみ!です!