ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

病院の治しかたSPなど、最近のいろいろ

ぼんやりしてる間にどんどんと情報が更新されていくのでそのまとめ。

 

1.病院の治しかたSP

2020年連続ドラマになったとき、あらすじきいて「え、ちょっと面白そう」って初回最初見たら大仰なナレーションと共に小泉孝太郎高嶋政伸がこっちに向かって走ってきて見るの止めた(この二人のバディもの.....?)、ドラマの2時間スペシャルにシゲアキくんが!まさかの!

放送日になって慌てて連続ドラマの全話を一気見したらすごい面白かった!こういう、志高い人間がいて、周りがどんどん感化されて成功を収めていく話、見てて気持ちいいから好き。毎回思うけど(そして本人も言われてるだろうけど)、小泉孝太郎の方が弟より政治家に向いてるのでは?人相が良い。でももし政治家になったらこの人相が逆にうさんくさいのかしら。育ちが良い役してる時の小泉孝太郎、好きなんです!(育ちが悪い役してるのか知らないけど)

医療と病院の置かれてる状況がとても分かりやすく、新しい知識になるほど~と思いながらみてた。

以前の「よつば銀行」と、シゲの小説を読んでシゲの内面に触れた結果のキャスティングだったそうで、「揺れ動く心、青年の葛藤」を演じさせたくなる役者なんですよねー。加藤シゲアキの起用は、連続ドラマのスペシャルという華やかさに見合うんですよね~ いつの間にかこういう華やかな立ち位置が似合うようになりましたね。加藤さんのファンのかたが盛り上げてくれればという公式さんからの期待も感じました。裏番組が強力すぎたからなぁ~ でもとても良いドラマでした。作り手の熱もあって。こういうドラマに起用されるのとても嬉しい。

やっぱり小泉孝太郎高嶋政伸のバディ感に萌える層は一定数いるんですよね?

有原先生(小泉孝太郎)が感情の機微が独特な感じでバッサバッサと改革を推し進めるのを、倉嶋さん(高嶋政伸)があらーとか言いながら、元々銀行の融資係で出世を企んでたのにそれを辞めてまで孝太郎のサポートに回って病院のジャンパー着てるのが萌えポ。

小西真奈美の奥さんが小泉孝太郎とちょくちょく待ち合わせて外食してるのがなんかいい。小西真奈美可愛いんだ。私の推しキャラは江口君と田端先生です。

 

 

2.葛藤する役

小泉孝太郎高嶋政伸の役がすっかり落ち着いた成人の役だったので、内面に悩みを抱えて葛藤して苦しむ役って何歳ぐらいまで有効なんだろう?とちょっと思ったり。少年みを失くしたジャニーズの人思い浮かばないので、いつまでああいうのできるのかな~とふと思った。

 

 

3.丸みを帯びたシゲの後頭部

ドラマの内容と別なので、別項目としてあげます。シゲの後頭部って最高じゃないですか?あのまるっとしたシルエット。横顔でみるとその造作の美しさがよく分かる。

わたし一生言い続けますけど、STORYで私の目前を通っていったシゲの横顔の美しさ、頭の形の綺麗さ、マジ半端なかったっすから!あれ以来、テレビ越しに映るシゲの横顔見ても(まだまだ、実物のシゲの美しさに映像が追い付いてないわ。こんなもんじゃなかった。)と謎のダメだしするように。

後頭部の丸みがよく分かるセット無しの髪の毛ありがとうございます。WORLDISTAのどこかの公演で「マッシュルームカットみたいにすっとんとんのストレート」だったというシゲを心から見たかったとずっと思ってるんですけど、そんな感じに近くないですか、今日のドラマの髪。プライベートあんなかなあ~、家ではタオル巻いてそうだけどw

ギター弾かせたり、モグモグシーン入れたり、あれってやっぱりファンサービスなのかな!ありがたく頂きました!

 

 

4.ふと、ヒゲアキ

心から見たかったといえば、ヒゲアキ。STORYその先へを見てたらまた突然ヒゲアキ熱が高まりました。みんなが忘れても私はヒゲアキでBURNし続けますから!

ヒゲアキについてのブログ書こうと思ってるのに、ヒゲアキ後に解禁されるシゲアキがどれもきゅるんきゅるんに可愛くてヒゲアキが消されていく~

ヒゲアキって、ワイルドなヒゲがあることでシゲアキのソフトで可愛い部分がより引き立つという、スイカに塩かけるとスイカより甘く感じるってやつだと思います。

ヒゲアキ~

 

 

5.エフリィ

エフリィと奏もまだ諦めていないですから!(泣)

見た人が限られるうえ、大阪公演中止になって再上演が宙ぶらりんのまま、ご本人からもラジオ等であまり言及がないので、なんだか幻みたいになってる。

一部でシゲ担集団催眠じゃないかって言われる(私が言ってるだけ)モダンボーイズ。時折思い出しては、やっぱり夢だったんじゃないかって思ってる。そして、あの魂はまだシゲの中に生きてるんだと思ってひとり納得してる。

 

6.音楽の日

音楽の日、慶ちゃんの静止画(ジャケ写再現)の完成度高くて、慶ちゃんはほんと出来るオトコだと再確認しました。だいぶ時間過ぎたけどそのことは記しておきたかった。

 

7.シゲのバースディ動画

超かわ。この人たち年中誕生日プレゼントの話してませんか。貴族みがあって良き。

 

8.増田貴久35歳

の、高校1年生役。35歳がタイムスリップして高校生になったとかそういう設定?と思ってリリース読んでもどこにもそんな供述なく、原作マンガ買って読んでも、普通に高校1年生の話でした。

他のクラスメイト20代でそろえるとしても、頭一つ抜け出た実年齢。

今は「いやでもすごいハマると思うんですよ!でもなんで?なんでまっすーに?」を何回か繰り返したあと、もう平常です。だって増田さんはミラクルボーイだから。35歳でも高校生、あるでしょ。

 

9.ボイス2始まる

前作同様ツッコみどころ満載なのに、土曜の夜が楽しみ。「あの白塗り野郎!」ってアニキが言うたびにちょっとクスってしてしまう。あーそうだったわボイスってこうだった!と前作思い出しつつ。それにしても、あんな裏切り(職務違反)したのに、しれっと2にいる透ちゃん、もといまっすーのミラクルぶりやっぱりすごい。

 

10. 夏目先生

話戻って、夏目先生もうちょっと堀りがいがありそうだな~

最後で楽器弾いてるのとか、夏目先生の照れがあってよかった。ギター弾いてる俺、照れる。みたいな。可愛い。

 

11.雑誌表紙

装苑(まっすー表紙)ALPHA(コヤシゲ表紙)どちらも今週発売!

装苑、定期購入してる人はもう届いててみんな号泣してるっぽい!

 

こんなところですかね~

特に面白い内容じゃなかった、日記なんで!

暑い日が続きますがお体に気を付けてお過ごしください♪