ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

28枚目のシングル「未来へ/ReBorn」発売決定おめでとうございます!

NEWSの28枚目のシングル「未来へ/ReBorn」発売決定おめでとうございます!

www.jehp.jp

 

去年、2020年の6月には「NEWSも私も、このままどっと老けてしまいそう。」と思ったものですが、こんな2021年があっただなんて。

新しいアー写、3人共若返っているではないですか。シゲなんてジャニーズJr.みたい。23歳くらいの。ほんとにほんと。隣に住んでる大学生かなっていう。アパートの狭い玄関から顔のぞかせてるみたいなアー写に思わず、「加藤シゲアキくん!付き合ってください!」って言っちゃいました。

 

4人のNEWSは終わりを迎え、完全なる思い出となりました。

時間は流れていくので、全てには終わりがあって、終わりがあるから永遠の思い出になれるんです。

今日のシゲ部でかかった、4人時代のNEWS(←新生NEWSと言われていた)の最初のアルバム『NEWS』収録のHIGHER GROUND、これを聴くとNEWSを好きになった当時住んでた札幌の地下鉄のドアがプシューと開く音と、電車から降りていく自分の足取りを思い出します。

全ては思い出になるから良いんだよな~って、私の年齢がそう感じさせます。

 

4人のNEWSの殻は割れたけど、割れた卵はまだ大切にどこかにあって、新しい卵が産まれた感じ。

 

「アイドルなのにキラキラよりもわびさびを感じるグループだな」と好きになっていく中で思ったのですが、苦難の歴史を乗り越えてきた的なストーリーに哲学的な趣を感じたのと、一難去ってまた一難、彼らどうここから立ち上がっていくんだろう?ファンの力必要なら貸しますよ?という親切心みたいなものもあった気がします。

 

「STORY」で自分たちのストーリーにひとつのthe endをつけたNEWSは「ReBorn」で「未来へ」。

 

よく「何年周期」ということが言われますが、確かに人生って何年かの周期で積み重ねていくような感じ、します。シゲが前に「何かを始めたら3年続けてみる」と薦めていましたが、3年、3年、3年、3年と積み上げていくと12年分高く跳べる、みたいな。確か高層ビルも最初の理論上は中層ビルを何個か積み上げることで超高層が可能になったと昔どこかで読みました。

 

だから同じところをぐるぐるしているようでも、気がついたらイイ感じになってる、みたいなことって結構あります。

毎日の積み重ねが大事ってそういうことかな。仕事でもスランプで鬱々してたら、小さな工夫が効いてきて波に再び乗れるとき、あります。

 

今のNEWS、とても「しっくり」してませんか。

ピタッとハマった感じ。

NEWSって、ぐるぐると内に向かって回転して濃さを増していくイメージだったんですが、その内向きの回転が止まった感じ。

ここからは、外に向かって枝葉が伸びていく感じが、新しいアー写からもイメージ浮かびました。

 

楽しみ♡

NEWS好きになって良かった♡

シンプルに好き♡

 

希望に溢れてる感じなんですよね。若さが無くなってきた時にも、希望や未来があるって空気をまとえる人ってとても素敵。私もかくありたいと思います。

人間死ぬ時まで未来はありますからね~ええ。

 

あと、このニューシングルの曲目の「タイトル未定」の割合の高さ、笑う。

出すことだけ決まったからお伝えします!取り急ぎ!

的な、、、

 

シゲ「あ、俺。いま話せる?あのさ、シングル出すの決まったからそれだけ言おうと思って。詳しいことはまた後でになるけど、出すは出すから。両A面」

まっすー「まっすーだよ。シゲと小山もいるよ。シングル出るよ♡」

慶ちゃん「慶一郎です。ねぇ、二人ともちゃんと伝えて笑。11月17日発売ね。二月の勝者のテーマソング『未来へ』と、半妖の夜叉姫オープニングテーマの『ReBorn』。も~早く言いたくてうずうずしちゃった!」

 

お知らせの取り急ぎ感も、3人のアー写も、ウキウキが伝わってくる!

中堅なのに、デビューしたてのようなフワフワした感じ。

デビューできた!嬉しい~!みたいな。NEWSもファンも。

わたし、そーゆーところ好きです。

 

JEのページの丸いアイコンの3人可愛すぎてホーム戻るときニヤニヤしてしまう。

ところで、JEのNEWSのCDの紹介文っていつも熱い文章だなって思って、他のジャニーズグループの各レコード会社のページ(avex, universal, sony, infinity)を今見たんですけど、JEのページってリンク先(音楽配信だったり公式SNSだったりMV貼り付けだったり)が無い代わりに文章で伝えようとしてる感じがします。特にNEWS担当者。

 

NEWSの進化する音楽がここにある。これがNEWSのスタイル。必聴の最強シングル。

 

↑これで始まる紹介文も語彙が多くて、なんとか曲とNEWSの良さを言葉で最大限伝えようとしてる姿勢が愛おしい。

 

www.jehp.jp

 

今月、来月と、シゲちゃんの連続ドラマ(主役じゃないのがまた良い!)も始まるんですよぉ~。2021年喜びで震えてばっかり。るん。