ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

NEWS大集会2022のまとめ(後編)

待ち受けを、去年の9月のNEWSカレンダーから大集合の記念写真ワンちゃんポーズのシゲの全身に変えました。人に待ち受け見られて「あ!」って言われるたびに♪きみをに♪そっとふれてごらんおにっ♪しあわっせなおに♪って脳内がラップし出します。

 

NEWS大集会のまとめの後編です。ただ、この数日の間に押し寄せたNEWS情報の為、一貫性の無い内容になることご了解ください。

 

僕は同じ苗字。スーパーウェディング!愛してる。

私が元気ない時にはこのシゲのくだり(1:11:39あたり) 見せてあげてください。回復します。

腕、こぶし、キラキラの瞳!アイドル!
言いきったあとに(フッ)って息吐くところ!
そのあと両手の甲を見せるところ!

はい~元気満タンです!

全身でやってくれたけどカメラは顔の寄りだったと知り苦笑いするところ含めて最高です。ありがとう。

 

愛してるに「よ」つけるタイプ?普段?

シゲが甘えた感じでこやまさんにやいやい言うの好きです。あとシゲって人の事指さすタイプなんだ~と。私も夫に向かって指さして話して「指さすのやめて」って言われるのでなんとなく親近感w (58:14) 

 

まっすーのうつむき加減の顔

プロポーズがダメダメなまっすーに慶ちゃんがアドバイスしてる時などのまっすーの下向き加減の顔がいい。(59:42) 

そして出てくるのが「もう充分さ、鬼おばさん。」で、口にしながら既に涙目の顔が綺麗で可愛い。やってしまった、、、って髪の毛触るの、増担たまんないだろうな~って思いながら見てた。「マジで負けにいってるじゃん」ってシゲの素直で辛辣なコメントが笑える。「鬼おばさんってなに!」と視聴者の気持ちを代弁するシゲ。

 

愛してる。

「愛してる」って言ったときの目尻のシワの寄り方、愛してる。(11:11:19)

慶ちゃんの耳にむかってスーパーウェディングを囁くシゲ、このコヤシゲショット、泣ける。素敵な大人になったね。(1:12:58)

「伝わるだろ?」って慶ちゃんに言うところ、りあこしんどい。

 

小山:マジで。この戦いやべぇな

ほんとやばいね。

まっすー「君をにそっと触れてごらん 幸せな」
シゲ「僕は同じ苗字 スーパーウェディング 愛してる」

多分このゲーム、Jr.のほうがシゲマスより上手だと思う。

 

小山:まっすーかわいいなぁ

38歳の男が35の男に可愛いなぁっていうのも冷静に考えたらおかしいんだけど、コヤマスは有り。美的のコヤマス熱かった。

 

君は女神、僕は濡れた(風邪ひかないでねー)

シゲのプロポーズの言葉に「風邪ひかないでねー」って言うまっすーにジワジワ来てますw(1:16:47)

まっすーの「美しい なーんちゃってバラ色」に「思ったんと違う読み方だった~ww」と言うシゲにそれな~ でもこれが増田さん。

 

俺はシゲのファンのかたの為に可愛いシゲを見せてあげたかったの。

もちろんシゲの勝ちで、ジトっとした目で俯いてるまっすーが落ち込んでる理由がこれなの、可愛い。(1:18:04)その気持ちにありがとう。何回でもチャレンジして私たちに可愛いシゲを見せて下さいね。

 

小山姫

小山姫、あんなにきゅるきゅるでふわふわなのにあのTシャツの下で腹筋バリバリなのかと思うと。。。

そしてちょいちょい顔しかめるシゲ、いいですね。。。

友だちが「シゲって、小説書かなかったら口うるさいおじさんだよね」って言ってたの笑ってしまった。

 

三銃士

歌披露。ファンはこういう曲を潜在的に求めていたんだなと。2番良いですね!「まだ見ぬ世界へ いざ 参りましょう」行くいく~

振り付けに3本の棒出てこなくて良かったw

NEWSにとってもファンにとっても、続けてきたということにポジティブな感情を重ねられる、特別な曲になるのではないでしょうか。

 

まっすーのまゆげ

まっすーの顔って綺麗な骨格ですよね。輪郭が丸いせいか、おでこ出してもそこまで男性的でもなく。まっすーの可愛さって赤ちゃんが可愛い、みたいなものな気がする。当たり前に普通に可愛い。(丸い輪郭に配置された目鼻の位置が庇護欲を誘うのが赤ちゃんの可愛さの理由らしい)

まっすーって横顔はかなりがっちりと男性の大人顔なのに正面からだと子どもみたいな顔してる。

 

別になんでもないんだって!

可愛い着ぐるみから出る声が太くて低いからびっくりする。(1:28:39)

 

で、ツアーがあります!って発表になって詳しくは明日の午前11時に!って大集会は終わるんですけど、FC会員だけにアフタートークがあってそこで日程も発表になるという。

 

わー!ツアー!

おめでとうございます!

嬉しい!嬉しいね!

 

どこ行こうかな~って考えてる時楽しい。謎に全部のステージ数とチケット代を掛け算して全ステした時の金額出してみたりして(知りたかっただけ)

夏から冬にかけてのツアーは10年ぶり!例年の、真駒内の3月って寒いんだよな~8月末の札幌は涼しくていいのでは。9月15日結成日の名古屋は熱いよね~行きたい!どこの会場が良かった?って周りにきくと福井って人が多いんだよね。アクセス大変だけど、席どこでも近いし音響が凄く良いって。宮城の11月末寒そうだな~(私は寒いのに弱い)

ここは、「どこの街でシゲに会いたいか」を基準にして考えよう!なぜなら結構先なので予定は良く分からない!当たったら予定空けて行く!

推しは推せるときに推せって便利過ぎる言葉で、これを言ってしまうと「そりゃそうだろ」ってなってしまうので乱用しないようにしてるんだけど、まぁ推せるときに推せだよね。

シゲがラジオで10年後にやって良かったなって思うことをしたい。と言ってたの刺さったんだけど、私の推し活は10年後にあの時やってて良かったなって思う事柄なんだろうか。などと考えたりも。あの時楽しかったな~って記憶になることを願う。

 

絶対に手の届かない人を好きでいるのって、人生を豊かにするかもしれない。この「得られない感覚」って、良いものだなってシゲのこと考えてると思う。切ないんだけど、人生ってそもそも切なくって、その切なさが人生の甘美なんだな~なんて思う。


NEWS大集会、永久にシゲに片思いの私にとっては素シゲが過ぎて、シゲって普段こんな感じなんだーーーーーーーーーーーって拗らせ一歩手前だったんだけど、片思いを人生に置き換えて考えて事なきを得ました。おそらく。

 

 私の心の一部は常にNEWSにとっておきたいって思うんです。それを一番伝えられる時がコンサートなのかなぁ。

 

会いたいよね、会お。

FC会員に向けてこう言ってくれる慶ちゃん。NEWSの言う「会いたいよ」のレベルはファンの「会いたい」のレベルと同じなので、私の気持ち別に重くないもんね~。まぁ、内面はどんだけキモくてもいいから(キモくて当然ってところもある!)、外見だけはキモくならないように気を付けます。

 

グッズ

先だってグッズを見せてくれるまっすー。四部作のDVDの特製ケース。NEWSのこういう、自分たちの作品を大事にしている姿勢がとても好き。それはやはり彼らがクリエイターだから、作ったものへの愛情とか責任とかが、グッとくるんだと思う。

アイドル=虚像、作られたものという意味なら、NEWSにはあてはまらない。

 

シゲにこれを着てもらえなかったリベンジをね

最後の最後までシゲに着ぐるみを着せられなかったことを悔やむまっすーの思いやりでお腹満たされました。

 

さんじゅうしー!?

心はキモオタなんで、まっすーが訥々と最後の挨拶をし出した時のシゲの笑顔にはぁぁぁ~ってなりました。困ったような笑い顔ね。

シゲももうすぐ35(歳)、そうだから俺さんじゅうし、さんじゅうしー?!(ビックリ顔のアップ)で、『吉祥寺ルーザーズ』の最初みたいっていうシゲ良かった。

 

こんな感じです!

後から見た時これで思い出せるかな。

楽しかった~

NEWSのファンで良かった~とまた確認できた夜でした。

ここから怒涛の新曲リリース期です。慶ちゃんのPERSON表紙もあります。昨夜のシゲの脱力タイムズも良すぎた。シゲと結婚したいって思いました。