ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

遅くなってしまったけど、小山慶一郎さんお誕生日おめでとうございます!マジ慶ちゃんしか勝たん

慶ちゃんお誕生日おめでとうございます。ちょっと遅くなってしまったのは、今の慶ちゃんから、包容力、茶目っ気、賢さ、可愛さ、優しさ、天然、大人っぽさ、イケメンさ、もうありとあらゆる魅力が放出しててとても文章にまとめることができないと思ったからですが頑張ってまとめてみます。

 

慶ちゃんがMCとして頭角を現したのは、人気ジュニア集めちゃえとばかりに脈絡無く神(ジャニーさん)によって集められたグループの中で慶ちゃんが一番普通....というか俯瞰で見れるというか......要は一番エゴを脇に置いて立ち回れる人材だったからじゃないかなと、過去のDVD見たり古参ファンの記憶の聴き取りをする中で私はそう理解しました。

 

その慶ちゃんの他人を立てる姿勢が、自分のお誕生日なのに「ファンの人はまっすーの(シゲの)(そういう顔を)見たいの!」って言って2人をカメラの前に立たせ、シゲマスが自分からは絶対発信しないであろう萌え顔を「小山こう?」と慶ちゃんへの全幅の信頼と愛情を乗せてファンに届けてくれるわけです。

Johnny's net:ファンクラブ

ファンクラブに入ってないと見れないんだと思うけど世界に公開していいと思う

 

指を閉じたダブルピースを両頬に食い込ませるという、なにわの大西君考案「ちゅきちゅきポーズ」を、俺そういうタイプのアイドルじゃないからと言うまっすーにいいからいいからとポーズをさせる慶ちゃん。そして「次シゲも」「俺はいいから」「違うのシゲのファンが見たいの!」とシゲの腕を引っ張る慶ちゃん「お前の誕生日だろ!」と慶ちゃんを押し出すシゲ。おい何前に出てんだよ!と慶ちゃんを止めるまっすー。「みんな見える~!?ちゅきちゅきポーズだよ~!」と高い声で遠くから呼びかける慶ちゃん。和気あいあいなNEWSの尊み~。 

 

慶ちゃんの「シゲ~!まっすぅ~!」ってちょっと上ずったような声で二人を呼ぶのほんと好き。歌はあんな低音美ボイスなのに、シゲ~♡まっす~♡のあの可愛い声といったら。まずお誕生日動画の冒頭で"本日の主役”たすきをかけ一人で登場し「さんじゅう」「はち」「さんじゅう」「はち」って大きくジェスチャーしてお誕生日アピールしてくるの可愛くて目がつぶれた。

 

そう、慶ちゃん自身も言うとおり、色んなバランスの取れた慶ちゃんは38歳にして最強のアイドルなのです。生得のアイドル偏差値が高いことはジュニア時代のスラリとノンストレスな立ち姿、優秀そうなご家族のご様子からもうかがえます。そうした生まれ持った才能に加え、芸能人生を重ねていき慶ちゃんが現在放つ、人間としての光が柔らかくて優しくて美しくて尊い

 

大人になるということは、実はストレスが減っていき楽になることなのかもしれない。慶ちゃんのように努力を重ね、人に優しく生きていれば。

 

グループをまとめなきゃという自負が減ってきたであろう慶ちゃんを見ると、大人っていいなぁと思います。それは後輩たちが憧れるわけよ。私もコヤ褒めしまくってシゲに「小山のことが好きなんだろ?食えよ。」っていってシゲが手掴みしてるお誕生日ケーキを口に運ばれたい。(参考:2019年WORLDISTAの慶ちゃんのお誕生日公演で、数秒間慶ちゃんの口にケーキを押し当ててから、慶ちゃんのこと好きなJr.今村くんに「小山の事好きなんだろ?間接キスだよ」と手掴みケーキを食べさせ、最後に手に残ったケーキを自分で食べながらポロポロ床にこぼして、増田さんに指摘されていた、という件が過去にあります。来年は手掴みいけるかな!

今年もシゲがケーキ鷲掴み/美しい恋にするよ - ゆずこんぶおいしい

 

慶ちゃんの至高のアイドル性がSTORYの名古屋オーラスで爆発してるので是非DVD見て頂きたいのですが、しなやかに体をくねらせるのも、さらさらの前髪も、ふわっとセクシーな上唇も、ニコニコ笑いながら歌うのも、基礎化粧品のライン教えてもらいたくなるほどの透明感のある肌も、「みなさん用意はいいか!」って観客をみなさんって丁寧に呼びかけるのも、コンサートの最後の最後まで「気を付けて帰るんだよ~♡」って言い方超絶可愛いのも、まっすーが「シゲと小山とずっと歌ってたい」って言った後に可愛いマジまっすーしか勝たんで暗転の尺取りの見事さも、ぜぇんぶ全部最高でこれジャニーズの宝だなマジ慶ちゃんしか勝たん!

 

見ましたよね?年始にあがったジャニにのちゃんねる。

youtu.be

開始7分くらいのところから登場します。これで慶ちゃんに担降り(担上げ?後輩担から先輩に行くのなんて言うんだろ)した人を知ってます

 

可愛さが深い経験に裏打ちされたのが、慶ちゃんがジャニーズの宝であるわけなんですよ。春先にかけて相次いで放送された、震災にまつわる*1番組。

 

2011年の4月、取材で降り立った仙台空港。立ってるだけで足が震えた、現実を目の当たりにしたときに怖くて足が震えた。そこにいる人の生活があっていきなり奪われたんだという衝撃。と、番組のなかで慶ちゃんは話していました。

 

去年のSTORYツアー、宮城利府でのコンサートの時、会場の天井に向かって祈りを捧げているような慶ちゃんを見ていた私を見て、同行の友人が「ここ、遺体安置所だったんだよ」って教えてくれました。当時からの見聞について喋りたいこといっぱいある慶ちゃんがきちんとした番組で沢山自分の意見や感想を言えたことが、あの番組を見て嬉しかったことのひとつです。沢山話す慶ちゃんに、慶ちゃんいっぱい喋りたいことあるんだなって思いました。

 

「小山さんが伝えることで東北に思いを寄せる人が増えるでしょうね。」と共演者が言った通り、恥ずかしながら慶ちゃんが出演しないなら見ることもなかった番組でした。だからこそ、慶ちゃんの仕事ぶりに頭が下がるし、そんな慶ちゃんやNEWSの活動をファンとして支えたいと思うのです~。一方的に繋がりが絶たれてしまったのが震災なんだな、と、絶たれた繋がりを回復していく中でアイドルの慶ちゃんが果たした役割について思いを寄せました。

 

コヤシゲ世代のジャニーズアイドル、幼くして事務所に入ったときは、顔が可愛いからイケるんじゃない?くらいの気軽な気持ちで芸能界(ですらない、部活みたいな)に踏み入れるのに、いつの間にか本気で誰かのために、人々のためにってモチベーションで活動してるのがほんとすごいと思う。つらくなったらここに来ていいんだよって歌うまっすーも、リスナーの悩みに真摯に向き合うシゲも、心は元気にって言い続け自ら元気な心を見せてくれる慶ちゃんも、ほんと感謝しかない。

 

こやまけいいろう!38ちゃい!になりました!とニコニコで言う慶ちゃんが可愛くて尊くて仕方ない。各方面の仕事に引っ張りだこなの、分かり過ぎる。私が業界人ならついつい会議で「NEWSの小山さん、どうでしょう?」って名前出したくなる。賢いし華やかだしつって、見事キャスティング獲得したら夏には絶対浴衣着せる!髪色は明るめのままでいいですよ!って言って。

 

慶ちゃんのすごいのは自分の体験談交えて的確に言葉を伝えられるところ。だからその経験に裏打ちされた活動に年々説得力が増してるんです、アイドルも伝えることも。アラフォーになった慶ちゃんのこれからが楽しみです。ビジュアルのこと触れる時間無くなった!とにかく見ればわかるからSTORY見て。

 

小山慶一郎さん、お誕生日おめでとうございます!

大好きです♡ マジ慶ちゃんとNEWSしか勝たん♡

 

*1:3/12 NHK「ありがとうを3.11に伝えよう委員会2022」 3/20 MBSラジオ 「ネットワーク1.17」