ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

私が好きな、ジャニーさんからの褒めことば。

色んな所で目にするジャニーさんからジャニーズの子たちへの褒める言葉をまとめたいなと思ってました。ほんとにごく一部なんですけど私が好きな言葉を紹介しますね。

 

1.YOUと加藤のシンメ最高にカッコイイよ!(小山慶一郎

19年前、シンメ組みたての時に練習場でジャニーさんにわざわざ呼ばれて言われたそう。こないだのTHE MUSIC DAYでマントの裾はためかせながら現れた二人を見てジャニーさんは預言者だと思いました。

 

2.坊主イイよ!(上田竜也

オーディションで坊主だったため、合格。ジャニーさんは坊主がお好きらしく、一度だけラジオ出演した時も蜷川幸雄氏相手に坊主についてアツく語っています。

 

3.誰?!最後歩いてたの?YOUカッコイイよ!(橋本良亮)

早くメインステージに戻らなきゃいけないのに、一人で手を振りながらゆっくり外周歩いてた橋本君、スタッフには怒られたけどジャニーさんには褒められたそう。ジャニーさんこういうこと言いがち。

 

4.YOUインパクト大だよ!(山下智久

歌番組でかなりの失敗をした山Pへのポジティブな声かけ。基本ジャニーさんは歌詞やら間違えても怒らないってみんな言う。そこじゃないんだと。

 

5.可愛くて仕方ないよ!(加藤シゲアキ

初めてのテレビ出演でマイクの持ち方さえおぼつかなくみんなに笑われ凹んだ当時小6のシゲにかけた言葉。私もこのVTR見ましたけど完全同意です。

 

6.寝てるところが可愛い(加藤シゲアキ

ジャニーさんそれな!!って言いたい。

 

7.YOUジャニーズで甲子園でちゃいなよ(亀梨和也

ジャニーズより野球を優先してレッスンにあまり行かなくなってた亀ちゃんへ。この言葉のおかげで亀梨君はジャニーズと野球を両立し、今のお仕事に繋がっていくのです。

 

8.YOUは特別カッコいいよ(佐藤勝利

ナルシスト要素が少なそうな勝利君。この言葉がアイドルとしての自我が芽生えるきっかけにもなっただろうし、これからも彼の支えになっていくと思われます。

 

9.YOUは受かってるのになんでいるの?(丸山隆平

厳密には褒め言葉じゃないけど、自分が受かってるって確信がなくって2回目のオーディションに行った丸山君にかけた言葉は、ちゃんと見てくれてたんだって驚きと、2回認められたっていう嬉しさを丸山少年に強く与えたのではないかな。

 

10.YOUはファンにけーちゃんって呼ばれてんじゃないの?(小山慶一郎

丸山君同様、「えっそんなことジャニーさん知ってるの?」「知ってるよ!」っていうやり取り、上の人がちゃんと見てくれてるってことは大変な励みになります。「YOUのラジオのタイトル『Party Time』ってカッコ悪いからKちゃんNEWSに変えなよ。Kはアルファベット、ちゃんはひらがな。」と直々にアドバイス

 

11. YOUたちならできるよ(Kis-My-Ft2)

どういう状況だったのか不明ですが、ジャニーさんの基本スタンス。

 

12. YOUやっちゃいなよ!(多数)

国分太一君は、ジャニーさんのこの言葉がいつも胸の中にあって、ジャニーズのみんながいろんな仕事の幅を広げられるのもジャニーさんの「YOUやっちゃいなよ!」があるから。って言ってました。

 

13.大丈夫、笑顔はもっと自信を持って!(オーディションに来た少年に)

ジャニーズの2次審査を受けに行って、緊張のあまり顔が引きつった少年。このジャニーさんの言葉が今でも僕の生きる活力になってます、という呟きをTwitterで見かけました。

 

14.笑顔がいいね(初対面の少年に)

これもTwitterでみたはなしですが、笑顔がキモイと言われて笑顔を出さないでいた少年が、初対面のジャニーさんにこう言われて笑顔でいいんだ!ってよく笑うようになったそう。

 

15.ふたりでやっていけばいいんだよ(中島健人菊池風磨

シンメ、というジャニーズ独自のシステムは、ジャニーさんの一言により運命的ななにかを帯びてくる。

 

16.頑張ってるし、良い子(赤西仁

退所する赤西君へ「自分のやりたいようにするのは当然だと思う」と送り出す。赤西君がジャニーさんに捧げた曲、とっても良かったです。

 

17.高地はこのグループのキーマンになるよ(高地優吾

なんかやっぱり預言者みがある。こう言われて自信にならないはずがない。

 

18.ああいうふうに腐っちゃだめだよね(中島裕翔)

入所してすぐに人気者になった裕翔君は「調子に乗ってる」と仲間からやっかまれたりしたそう。この言葉に助けられて今がある、とご本人が言ってます。ジャニーズタレントでいることの志の高さはこんなところに原体験があるのかもしれないと思いました。

 

19.YOUの声、よく届くよ(有岡大貴)

自分の声が嫌いだった有岡くんに自信を持たせたジャニーさんの一言。こういうなにげない一言っていつまでも覚えてたりしますよねー。

 

20.どうしてYOUのやりたいようにやんないの?(堂本剛

ソロコンサートを見て、誰が企画したとか尋ねることもなく、本人の気持ちを察して背中を押してくれることもあったそう。自主性を重んじるジャニーさん。

 

21. YOUやばいよ(手越祐也

はじめてジャニーさんの前でカラオケで歌ったのがX JAPANのForever Love。15歳の少年の歌をきいたジャニーさんが一言。これがきっかけでサッカー少年だった手越君は新しいグループのメンバーに抜擢されるのです。ジャニーズの歌に対するイメージを変えて欲しいというジャニーさんの希望と共に。こんなに楽しく毎日生きられてるのもジャニーさんのおかげ、これからもYOU成長したねって言われるよう努力し続けると語る手越君の原点はジャニーさんのこの言葉にあります。

 

22.こちらギタリストのよっちゃん(野村義男

ジャニーズ出身で他フィールドで活躍する元祖のよっちゃんも、ジャニーさんのアドバイス(ギターやりたいなら色んな音楽を沢山聴け、リズムを刻めるようになれ)を沢山もらいギターに関しては怒られることが多かったけど、一度もギター辞めちゃいなよとは言われなかった。ダンスも歌もできない子もちゃんと見てくれてありがとう、と言い、太一君同様に「YOUやっちゃいなよ!」=ダメ元の気持ちで、退所してからもぶつかってきて、3年前最後にジャニーさんに会ったときは、「こちらギタリストのよっちゃん」とスタジオにいた色んな人に自慢してくれた、と。よっちゃんもジャニーさんも嬉しかっただろうな。ジャニーズ事務所の子で良かった、とご自身のブログで結んでいます。

 

23. 君たち最高!

これは事務所タレント向けではなく、ジュリー(沢田研二)へ。80年代の紅白歌合戦で、ジュリーが演出で使った血のりでステージが滑り、そのあと出てきたジャニーズ事務所のタレントが転ぶアクシデントがあったそう。ジュリーがスタッフと一緒に謝りに行ったら逆に褒められたというちょっと良い話。ジャニーズ事務所、権力にモノ言わせて圧力をかけるってイメージあったけど、ジャニーさん本人はそういう人ではなかったっぽい。子どもみたいな純粋さを感じます。あと、事務所外の人にはYOUって言わないんだってなんかジワジワきた。

 

今日のKちゃんNEWSでのNEWSが可愛すぎて*1こんな可愛い30代どうやって育ってきたの!?ジャニーさんありがとう~!って気持ちで連ねてみました。時に子育てに悩む私も、参考になるかな....親とジャニーさんの立場は違うけど、子どもが自信をもつこと、なにかにチャレンジすることの大切さが分かりますね。見守って、愛情をちゃんと言葉にするって大事ですね。

 

現在40代半ば以上のジャニーズは、ジャニーさんは昔はもっと怖かった!とよく言いますが、ジャニーさんが年とって丸くなったというよりも、ジャニーさんがある時から今の子には褒めたほうが効果があると肌で理解してそうしてるような気がしました。子どもの気持ちを忘れなかったから子どもの気持ちによりそうことができたのかな。子どもの気持ちを忘れないのは、ジャニーさん自身がいつも何かに夢中だったからなのかな。

 

最後に、自担の加藤シゲアキ君のラジオ(2019年7月14日放送 SORASHIGE BOOK)での言葉を残しておきます。

 

---------

先日、ジャニーズ事務所社長であるジャニーさんが亡くなりました。誕生日を迎えるタイミングの放送ということもあり、32歳を迎えるあたって、社長との日々、思い出がくしくも沢山蘇ってくるわけですが。

本当に今の自分があるのはジャニーさんのおかげだなと、とても痛感します。ジャニーさんと会うまでの僕は何かで褒められたこともないし、選ばれるようなこともなかったのですが、そんななにもない僕を選んでくれ育ててくれて、自信を付けさせてくれたっていうことに感謝してもしきれません。ジャニーさんとの思い出はほんとうにどれもキラキラと輝く宝石のようなもので、でもこの輝きはいつまでも僕の中に残って消えないんだろうなと思います。これまでエンターティメントという形で沢山の愛を与え届け続けてくれたジャニーさん。大変なことも多くあったかと思います。これからはゆっくり休んで下さい。そして、僕たちのことをこれからも見守っていてくれたら嬉しいなと思います。

最後に、このラジオではいつも「おやすみ」って言ってしめていますが、今日はジャニーさんのためだけに、おやすみを言わせてもらおうかなと思います。

 

ほんとうにありがとう、ジャニーさん。おやすみなさい。

-----------

 

 

*1:シゲのいい間違い【プレゼントあげたのにありがとうって言わないメンバーにビックリして(※いつもシゲはありがとうって言わないって怒られてる身)ありがとうは?!っていうところを『オリゴ糖!』って言い間違えたこと】に、まっすーが大受けして、色んなところでそのシゲの話をしたがり、あまりエピソードトークが上手くないまっすーが『俺のラジオでオリゴ糖の話上手くできたよ!』ってシゲに教えにきて、まっすーって変なタイミングで笑ったり何か面白いこと言う前に自分で笑っちゃったりするよね~まっすードラマの現場で大丈夫かな~心配だわ~と、コヤシゲに心配されてた、などなど....