ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

山根社長の会社で経理がしたい!

2回続けて「妄想」カテゴリーの記事でヤバい!ヤバいけど書かずにいられない!そんな創作意欲いらんし!でも書く!だって山根社長素晴らしかったんだもの!

 

こんばんは!観ました?今夜の『原島浩美がモノ申す!』(テレビ東京 2/4放送)。真木よう子さん主演、丸山隆平さん準主演のこのドラマ、身贔屓じゃなくどんどん面白くなってるんですけどその第3回に我らがNEWS加藤シゲアキ君がITベンチャー企業の社長役で出演したのです。

 

資金繰りに悩む専務がシゲ演じる山根社長に黙って乗っ取り目的の融資に乗ってしまい、それを真木よう子さんたちよつば銀行員が助けるというストーリー。

 

この山根社長が良過ぎて....。

その1.顔がいい。

その2.部下の失敗を責めない。

その3.ロイヤルブルーのお洋服が似合う。

その4.開発ソフトに「エウレカ」と名付ける(古代ギリシャアルキメデスがなにかを発見した時に叫んだ感嘆詞がエウレカ

その5.乗っ取り目的を見定めるために「エウレカ」が言えるかどうかで判断。

その6.人にお願いする時の態度が素直かつ実直。

その7.『社長を支持します』という部下を保持する。

その8.隅田川沿いが似合う(ITベンチャーぽい)

その9.人の話聞いてるとき手をイジイジ触る(シゲの面影)

その10.  仕事への情熱を失った銀行員のやる気を引き出してしまう、人間力

その11.  心根がもうイケメン(フォロワーさんの名言)

 

いやもう書ききれない!このドラマ丸山さん演じる加東銀行員も良くてですね、メガネにスーツでちょっとニヒルな感じの銀行員の彼、最初丸山さんだと気付けなかった程。その丸ちゃ....加東さんがシ....山根社長を助けようとするんですよ!なになに?MYOJOの連載の続きを見てるかのよう....こんなのがドラマとして見れるなんて2019年ってすご。。。

 

で、もう妄想待ったなしですよ!最近色んな事の行き詰まりに悩む私、あっ!って思いました。あっ!私の経験がついに生かされる時が来たッ!と。

 

途中少しブランクありましたが学校卒業してからずっと一般企業を渡り歩いてきた甲斐があった!と。もうムクムク~ですよ、止まんないの。

 

山根社長の会社で経理がしたい!

 

(なんで経理っていうと、零細企業において一番社長と距離が近いのは経理だからです!私に経理経験はありませんが!興奮のさなかでもそういう知恵は働く)

 

「はじめまして社長の山根です。履歴書は拝見しました。....えーと、お分かりかと思いますがうちの会社はまだ創業間もなくて、スタッフもまだそれほど居なくて、正直お給料もそんなに出せるわけじゃないので、○○さんのような優秀な経歴のある方に来ていただけるのは嬉しい反面、ちょっと不安でもあるんです」

面接の時にそう言われたけど(うわ、、、なんて綺麗な顔した社長....とんでもないイケメンじゃん....)ってことでいっぱいで、社長の話す業務内容は頭に入って来ないよね。「○○さん?」って名前を呼びかけられてハッとして「いえ、私も新しい会社で一から頑張らせて頂きたいと思っておりましたので。御社の目指すところに大変共感を覚えます」とかなんとか真剣味溢れる感じで言って、そしたら社長はホッとしたように笑顔を浮かべて「そうですか!じゃあ、よろしくお願いします!えっと、、いつから来れますか?」と言われて「来週から大丈夫です!」ってキッパリ言うね。そしたら「あ、ほんとですか!それは、すごく助かります!実はもう自分では経理の仕事手一杯で」って言うんだよきっと。えっ社長直々に経理してたんかい!ってなるよね~。でも山根社長の顔がすごく嬉しそうでさー!

 

で、翌週出勤してさっそく帳簿をチェックして、伝票の書き方、書類の保管、細かいところから全部手直しが必要なことに気が付いて、てかそもそも総務もいないし!うわ~これはやりがいあるわ!と根っから仕事好きなの武者震いするね。

もう山根社長もすっかり懐いちゃって、「○○さん、こういう場合は『御中』って書くの?」とかいちいちきいてくるようになっちゃう。「え?現金って郵送で送れるの?この封筒にお金入れて送るの?途中で無くならないの?」とか。世の中全部ネットバンキングだと思ってませんか?ほらこうしてお金いれてここに割印するんですよ。現金書留送ったことないんですか?ってきいたらフルフルと首を振る社長が犬みたいで可愛いの!

 

山根社長は基本的に育ちが良くて人の事を疑ったりしないから、悪い人に騙されたりしないか心配になるけど、あの顔でも分かるように、元々恵まれた星に生まれついたのか、それとも社長の本質が良いものだけを引き寄せるのか、意外と難をすり抜けていくことができるということに働き始めてしばらくして気付く。

 

零細中小企業の社長にありがちな、金の匂いのする話ばかりしてるとか、なんの仕事してるか分かんないけど羽振りが良さそうに見える人々とかが周りにいなくて、オフィスにはいつも清廉といっていい空気が流れてて、ああ山根社長そのものが空気清浄機なんだな~と時々思う。

 

根が楽天的な社長は大事なワンタイムパスワードとかもその辺にポイッと置いておくし、片付けも苦手だから、私が休みの日にもたまに電話かけてきて「休みなのにごめんね。○○はどこにあるか教えて?」ってきいてくる。「今月の支払い大丈夫かな?いつもありがとう。迷惑かけてごめんね。」って目尻さげた顔で。でもそれだけで私は頑張れるというか、山根社長のために頑張ろうってなるんだよね~。いいんですよ、社長は開発頑張ってくださいね!お金のことはしっかり管理してますから!それが私の仕事です!って心から言えるもんなー。

 

って!

最高!

ここまで妄想してきたけど山根社長の元で働くの最高!

社長のためならなんでもしてあげたくなる!

 

でさ、山根社長って多分「社長」って呼ばれたくない人だよね。「あのさ、社長っていうの止めてくれない?なんか気恥ずかしい」って言ってくるよね「山根さん、でいいから」って。「山根さん」「うん、山根さんって呼んでくれないかな」みたいな!

 

山根社長は納期近いと会社に泊まったりするから、朝会社に行くとヨレヨレのスエット着て寝癖付きまくっててあくびフワァ~としてて「おはよ~。○○さんもコーヒー飲む~?」ってコーヒー淹れてくれるよね。オシャレな今どきのコーヒー屋で買った豆を手でひいてくれるの。その道具おじいちゃんちにありましたよって言ったら「色々試したんだけどこれが一番美味いし。」とか言って。寝起きスエットのせいか普段よりカジュアルなの、喋り方。こだわりの人ってコーヒー落とすのに凄い時間かけるから、朝からコポコポお湯沸かして、銅のポットの細い口からお湯をゆっくりゆっくりコーヒー粉に落としていく社長の長いまつ毛とうっすら伸びたヒゲと端正な鼻の形みてたらなんだかボーっとしちゃうよね。隅田川沿いの古いビルだから窓が大きくて東に向いた窓から太陽の光が社長の美しい顔に陰影を作るの。はーねむ。。。とか言うから、まだ8時過ぎだし、もうちょっと寝ればいいんじゃないですか?と言ったら「うん、そうする」って言ってコーヒー飲んだら応接用のソファーに足はみ出して横になって。毛布かけてあげたら「うんありがと」って軽く頷いて....すやすや。。

 

そんなこんなで「いつもありがとう。」って時々おごってくれるんだけけど、たまにはランチじゃなくてディナーにしようよ!こないだの仕事上手く行ったし!みんなも誘おう!って言って社員全員(といっても数名)に声かけてちょっとオシャレなレストランで食事会。山根社長は「できるなら良いものを選びたい」って意識の高い人だから居酒屋じゃなくてレストラン。でもそれが鼻もちならない感じではないところが、さすが『ビックリするほどのイケメン』だよね~(こないだ会社の近所の気さくなおじさんに「お宅の社長、ビックリするほどのイケメンだねぇ!あの人芸能人かなんかだったの?」って聞かれた)ロイヤルブルーのお洋服、普通のひとはあんなふうに着こなせないもの。

 

楽しく盛り上がったところで、上機嫌の山根社長が「みんなで隅田川下りしよう!」って言い出して船に乗ることにした。お台場のレインボーブリッジまで行って帰ってくるルートのやつ。屋形船とかじゃなくてオシャレなやつ。なんか船内薄暗くって。

船内見てたら階段があって、階段のぼったら船の屋上に立てるようになってた。上みたら社長が既に立って夜景を眺めていた。私に気付いた社長が「○○さんもおいで、足元気をつけて、滑るよ」って伸ばした手に掴まった。

ほら!橋の下通るよ!上見て!とかいつになくはしゃぐ山根社長に、うわー綺麗ですねぇ社長!社長はたまに乗るんですか?私はじめてです!って言ったら「たまにね。考え事したい時とか。....前も言ったけど社長って。山根さんでいいから」と言われた。は、はい。と返事したら、しゃ、山根さんはフワッと笑って、まぁ別にどっちでもいいけど!気持ちの問題!ってキッパリ言うから「気持ちの問題ってなんだ????社長って呼ばれたくない??山根さんって呼ばれたい??そういう気持ちの問題??」ってクエスチョンが浮かんだけど、夜景をバックに夜の風に舞う山根さんの髪の毛と大きな目が綺麗過ぎて思わず見とれてしまった。

 

 

------

っていう話!!!!

 

いやー!加藤シゲアキ×ITベンチャー社長のポテンシャルが計り知れなくって!

すごいとしか言いようがない!!

原島浩美がモノ申す!』ありがとうございます!

来週も観ます!

 

f:id:yuzukonbu:20190205015319j:plain

こんな顔されたら銀行員が個人で融資して救ってあげたくなる(そんなことあるのか?)のも分かる。