ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

希望、誠実、愛情、幸運。

朝起きて即近所の神社に行く。

今日明日のコンサートの無事をお祈りしてたら、境内の掃除をしてる、黄色い帽子かぶったおじさんに呼び止められる。

葉書あげるからこの中から一枚選んでと言われて桜の季節の写真を選ぶ。

スタンプ押してあげるから待ってて~と言われて渡された葉書に大きな四つ葉のクローバー。「クローバーと、招き猫のスタンプ押したよー。はい!」と渡してくれたおじさん。

 

大丈夫、コンサート成功する!

 

って思いました♪

 

木曜日の夜は、こりゃ週末のコンサートは中止かな‥と思い、沈んだ心で早々に就寝して、金曜の昼にどうやらやるらしいという報を、えっやるんだ。と少しばかりの驚きをもって知ったのですが。

時間がたつにつれ、喜びに満たされていきました~ 

(尚、わたしは行く予定はありません)

 

先週末、まっすーのソロ曲の間奏で見上げた宮城セキスイハイムスーパーアリーナの天井。

なんて幸せな時なんだろ~ この気持ち、覚えていよう‥って思いました。

 

この幸せを繋いでいくことがあそこにいた役目なんだ~と、新幹線のなかで思いました。

だからあの幸せを次の会場に繋げられたこと、とても嬉しいです♪

 

感染者の少ない土地に感染者の多い都市部から大勢人が来るのは怖いよね~とか、

手指消毒してマスク外さず人と喋らずなら基本大丈夫なんじゃ~とか、

SNSの世界って声の大きい人が目立つよね~とか、

そもそも補償もないのに休めっていわれても~とか、

これでも与党が勝つんでしょやれやれ~とか、

 

ま、そんなの色々ふっくるめて、でも言葉にしてわたしが言いたいのは、コンサートで幸せをたくさんもらってきてね~♪愛を交換しあってきてね~♪ってこと。

 

仙台でずっとずっと幸せだったから、NEWSくんもとても幸せそうだったから。

頭沸いてると思われてもいいんです!

彩りをなくした世界でいいのか?!‥と、これはモダンボーイズ劇中のセリフ。

 

仙台のMCで、ブンチャケブンチャケと歌いだしたまっすーが、やるならちゃんとやろ~と咳払いをして最初から「うぃごーいんはいや~♪」とBURNを歌いだし、そしてそこに流暢美麗に自分のパートを乗せてく慶ちゃん、そして、

 

まっすー歌うのかよw

小山も歌うんかいw

これ俺もやった方がいいやつ?

歌詞覚えてないw

 

って顔で見てたシゲが「やみーよーにさくーはなーのよーに♪」と歌いだして案の定歌詞わからなくなってラララー♪ってなってるときの笑顔を思い出してニヤニヤしてます。懸命に歌ったあとの汗ばんだ髪の毛と顔がね~またいいの。

 

雑誌やテレビで見る顔も好きだけど、NEWSがコンサートで見せる汗だくの顔も好き。

シゲは額にシワ浮かべて綺麗な顔をぐちゃぐちゃにして、まっすーは顔真っ赤にして、慶ちゃんは髪から汗をポタポタ落として。

それもこれもこの歌を会場にいる人に届けたいダケナンダッ!!って。(クローバーのまっすー風に)

 

先日、子どもの小学校の保護者会に行ったら、今年度から合唱の時間が再開します。と、いってもマスクしたまま小声で歌う、というものになりますので、それって歌なの?って感じですが‥‥と先生が苦笑しながら言って、歌って希望なんだな~と思いました。

 

NEWSの歌は希望で、愛でした。

わたしにとって!

 

それはもうどうこう言うものではなく、だってそう感じるんだから!としか言いようがない。

理屈ぽいわたしが、大好き大好き大好き大好き大好き!ってしか言えなくなる、圧倒的な何かがあの、歌詞にメロディーを乗せて必死に歌うNEWSにはあるんです。

 

その何かはいつも心のなかにあって、離れていてもずっといるんです。

 

ジャニーズWEBがリニューアルしてLIKEボタンついたので昨日、過去のNEWSの投稿にポチポチしました。

過去のどこかで、コンサートの中止延期に絡んでシゲが「ほんとにね、離れててもいつもそばにいますから。」って書いてるの見た気がして、今再度見に行ったんですが、見つからなかった。幻‥?幻想‥?

 

STORYの初日、わたしアリーナ最前だったんですよ~ 

わたし運が良いのです。友人が引き寄せてくれたチケットですが。

で、今回はこの状況下のため、ファンサしないじゃないですか。だから最前でもファンサもシゲと目が合うこともなかったですけど。前を通っていくシゲから(うん。わかった。ありがとう。うんうん。ごめんね、ファンサできないけど、分かってるから。うんうん。)っていう内なる心をビンビンに感じて、わたしも(うん、うん。知ってる。分かってるから。)ってテレパシーで会話したんだよ~ってことを別の友人に話したら、「素晴らしい!思い込みって大事!」と言ってもらいました♪

 

大好き大好き大好き大好きって、その愛は思いこみにすぎないけど、その思いこみは人を幸せにして人生を生きてく力をくれるんですよね~。

 

最後退場していくとき、3人が口々に「今度は一緒に大きな声で歌おうね~!」「近くに行けなくてごめんね!」「こんどはそっちまで行くね~!」と言うのに、(うんうん!今度ね!それまで元気でいようね!)って心のなかで返事して、この幸せを次に繋げていくんだーって思いました。

 

肌で感じたこの気持ちを伝えたいと思うのは、別に私が親切な人間だから、とかではなく、埋もれていくには惜しい、人生の美しい瞬間だからです。

NEWSと、NEWSが生み出すもの(メンバーやスタッフや、ファンや、さまざまなひとが経験するさまざまな時間)に少しでも長く美しい時が訪れて欲しいな~と思って、おんなじことをぐるぐるぐるぐる書いてるのがこのブログです!

 

でも、まっすーの挨拶でも分かるように同じ事をずっと言い続けているとそれに沿った人生になっていくっていうの、あるよね。

 

だから同じ事をずっと言い続けてもいいんだって。

 

読んでくれてシゲカトウオリゴ糖

 

で、過去のジャニーズWEBに感動して、シゲのクラウドの一部をパソコンに打ち込んでみました。いかにもそういうことしそうでしょ?わたし。 でもはじめてしてみた 笑

 

シゲのクラウドのSTORYライナーノーツの、最後に書かれていた、プロデューサーさんの言葉を一年ぶりにまた噛み締めました。

 

世界は広くて、自分の価値観や考え方が変わる瞬間って沢山あると思うけど、NEWSが作り上げる世界が、誰かにとって少しだけ世界の見え方が変わるきっかけになるようなら、

 

ねー、素敵なことですよね~

と言いますか、私がそうです!!!

 

タイトルは、シゲがクラウドで教えてくれた四つ葉のクローバーの4つの意味。

おじさんの押してくれたクローバーのスタンプが輝いて見えます。このマークが私にとって特別だってわたしがとても喜んでるなんて、おじさんは知らなくて、こんな喜びを知らずしらず、人に与えられてること、も楽しいなぁ~と思って。

 

おわり!

気を付けて楽しんできてね~♪

 

追記:
教えて頂いて見つかりました!幻じゃなかった~!2020年2月26日のジャニーズWEBのシゲのクラウド。NEWS LIVE TOUR 2020 STORYの初日だった仙台公演の延期についてのコメント。「でも本当に、僕らはみなさんの近くにいますから。」と。

1年後、仙台で開催できたね!会えたね~!