ゆずこんぶおいしい

アイドルのもつ一瞬の輝きと永遠の力について考えるblog

作家兼アイドル、加藤シゲアキ君のオリジナル絵本「ふしぎなきのみ」の読み聞かせとは。

シゲアキ君がyoutubeに自作絵本「ふしぎなきのみ」の読み聞かせを本日アップしたので記念として手短に残しておきたい。

 

もうリンク開けた瞬間からシゲアキ君のお顔がドアップで心臓がバクンッと音を立てます。ここでいったん止めて戻ってきた人多いのでは。私はリンクをクリックするまで30分以上かかりました.........

 

で、「どうも、加藤シゲアキです。」

 

ドクンっ

 

「今回、僕にもなにかできないかなって思って考えてみたんですけど」

 

バクッ

 

「絵本の」

 

ドキィ

 

「読み聞かせを」

 

ギュッ

 

って感じ。青字は私の心臓の音です...........

仕事と子育てで多忙な友人にシゲの動画上がってる!ってメールしたらしばらくして

 

『帰宅して、ご飯作る間、娘にひつじのショーンでも見せるか、とYouTubeつけたら
おススメにシゲいるから、メール見る前だったけど、見てしまったよ…』

 

ひつじのショーンならぬ、おひげのシゲェーは2歳児とアラフォーには色気たっぷりでとても抱えきれなかったと.........

 

キモオタの特徴は「........」の多用だってどこかで見ました.........

 

だってあの、目、口、ひげ、髪、輪郭、声!

もう開始する前から心臓バクバクしてるのに

 

「僕が5歳の時に」

 

「実際に作った絵本がもとになってます(照)」

 

差し込まれる「これ!」の文字と成亮5歳3か月と小さく書かれた本らしきもの。ここでまだ開始29秒。チョマテヨ、この動画6分25秒もあるぞ!と気づくわけです。なにせ慣れてないですからyoutubeでシゲの顔(ドアップ)を見る、ということに。もうビビってしまって。

 

「ちいちゃいころの自分に」

 

ぎゅん!!

 

5歳の成亮ちゃん、まさか32歳になった自分がアイドル兼小説家になって、動画サイトで「ふしぎなきのみ」をタブレットで読み聞かせるなんて思いもしないだろう。以前、手越担と話した時も結局「てごママにありがとう、と言いたい」という半ば結論が出たが、今回も「シゲママ、ありがとう」と言いたい。

 

で、タブレットを取り出したシゲアキ君はすいっとそれをエレガントに持ちます。

 

「では読んでいきたいと思います。スハァ」

 

スハァって息を吸うのが尊い............

ちょっと小首かしげてるのが可愛い.........

 

「これはなにかな?(目をまんまるにして)」

 

嗚呼..........

タブレットをタッチする指.......

 

この絵もシゲが作ったのか。

なんてセンスがいいんだ、色使いといい、

多分、いろいろ研究したんだろうな、、

読み方も調べて練習したんだろうな、、

すごく聞き取りやすいスピードに声、、、

「一日先の予定も分からない」ような状況の中、、

これを作ったんだな、、、

 

「がさっ ごそっ」

 

「ん?」

 

ぎゅん!!!

 

ああ、なんていい眉毛をしているの..........

口角がきゅっとあがってて........

なんて綺麗な人なの..........

 

内容は、こどもの好きな繰り返し。子どもが繰り返しが好きで同じ絵本を何回も読みたがるのは自分の期待していたことが叶うのが楽しいから、だっけ。

短くわかりやすい文でつないでいくのも良い~

ちゃんと子どもに目線が向けられてる~

 

2本の指でタブレットをちょんとするときのスッ、フフッとした顔........!

 

キモオタと乙女と子を持つ母親、私の中でいろいろ混在してて忙しい!

というか、シゲのオタクってマルチタスク過ぎない?

アイドルのシゲも小説家のシゲも普通の人としてのシゲもどれも脳に入れたいんだもの。こんなに刺激をくれる人に出会えて幸せだよ~

 

まだ動画の半分もきていない、感情巻いていきます。

 

「ブヒブヒっ」

 

私のことかと思ったブヒ!

 

「ん?」~唇の片方だけ少しあげてタブレットをちょん~

 

「ぶたのおしりだ!」←ここ良すぎて数回リピートしましたブヒっ

 

「みのる」って言葉も良くないですか?できる、とか、なるじゃなくてみのる。

言葉使いが上品。小さいころから語感のセンスに優れていたのね。

 

この辺からもう見えない子どもたちの笑い声が聞こえてきました。子どもたちの笑い転げる声、それこそ今の世の中に必要なものではないですか。

シゲアキさん!

かっこいいです!身も心も!

一生ついていきます!!

 

てな感じ~

「好き」が爆発して、一度死んでまた生き返るを5回くらい繰り返して、まっすー主演のドラマ『レンタルなんもしない人』を見て、今に至ります。またレンタルさんの依頼者が赤ちゃん子育て中の女性で、リンクしちゃって。

子育てっていうのは、母親だけのものじゃないって改めて思いました。

だから、こうして子育て未経験の男性が、子どもについて考えるのって素晴らしいなって。

シゲの作った絵本を見ていたら、子育てって楽しいものだなぁと思えました。独身男性の自担に子どもって面白いって教えてもらって得した気持ちだし、そんな人を好きになったことがまた嬉しい。

 

息子に見せたら「シゲ多才だね」って言ってました。FF外から失礼しますってなに?ってきかれたので教えたら「FF外から失礼します。ハグさせてもらってもいいですか?」って言われました。可愛かったのでギュッとハグしました 笑

 

ちょうど今日、シゲ......からトムフォードの香水の香りがする緑色の手紙が届いたのでそれをくんくんしてyoutube見たらまぁ~~やばいことこの上なし!でした。

 

色気と可愛さと賢さと愛情深さと落ち着きと可愛さ(可愛さ2回言った)で、もうどうしましょ。STAY HOMEしながらこんなご褒美もらってしまって。

 

眠れません.........

 

youtu.be